『響け!ユーフォニアム2期』8話感想 自分自身を見つけることが本当の戦い【海外の反応】

eupho08_033

響け!ユーフォニアム2期8話あらすじ『かぜひきラプソディー』
無事に駅ビルコンサートを成功させた北宇治高校吹奏楽部だったが、あすかが退部する可能性はなくなってはいなかった。
一方黄前家では、麻美子と両親による話し合いが行われていた。
そんな中、久美子は風邪をひいてしまう……。

 

2016年11月24日
今日のエピソードは私の心を強く打った・・・
私も麻美子と同じように、両親が望んでいたものとは違うことを勉強したいと思っていたんだ。
彼女の境遇は本当に辛いもので、親が「大学に行く」ことを希望していたらそれに反発することなんてできない・・・
一方で、麻美子が高校を卒業した後もずっとサポートしてくれているのだから、そのことは両親に感謝しないとね。
麻美子のことを深く知ることができて嬉しい。

eupho08_007

2016年11月24日
 Λ私は大学を卒業して、現在25歳・・・自分の人生で一体何をしたいのかわからない。
自分自身を見つけることが本当の戦いなんだ、ひとつのステップを踏む度に十分な時間を取る必要があると思う。

2016年11月24日
 Λ私も大学卒業時点では25歳だったけれど、専攻とは全く関係のない仕事に就いているよ:D

2016年11月24日

8話を見て、びっくりするくらい自分と関連性のあるプロットが二つもあったことにびっくりした。

1つ目は麻美子のこと。
家族の圧力で興味の無い大学へ行き、勉学に励んでも何も面白くない。
私は卒業してから全く別の分野で仕事を探している。

2つ目は兄弟/いとことの繋がりはだんだんと失われていくということ。
子供の頃、夏の間おじさんの家で過ごしたことがあるんだ。
彼は僕より5歳ほど年上だったけれど、その瞬間は全世界において最高の友人だった。
Star Craft※の遊び方を教えてくれて、僕らは毎日何時間も一緒に色んなゲームで遊んだんだ。
僕はもう彼と10年以上も会っていないし、おじさんの娘が小学1年生になったことを昨日初めて知ったんだ・・・
こんなの、悲しすぎる。
(※1998年に発売された戦略コンピュータゲーム)

2016年11月24日
>僕はもう彼と10年以上も会っていない
今すぐおじさんに連絡して!
二人が再び交流してくれることを願っているよ。

2016年11月24日
秀一は我々の兄弟だ。

eupho08_039

2016年11月24日
 Λ彼はここにいるユーフォニアムファンから凄く疎まれている(笑
でも久美子の幼馴染みで、唯一面識のある秀一が麻美子と話をしてくれて本当に良かった。

2016年11月24日
 Λその後に姉妹が和解する展開は、とても素敵で自然だったね。
人格者なところが秀一の好きなところなんだ。

2016年11月24日
 ΛΛ何も間違ったことはしていないのに、ファンの大半から嫌われている一番のキャラクター。

スポンサーリンク

2016年11月24日
ああ神様、ミニくみこはなんて可愛いんだ!
久美子の部屋で、寝ている彼女が目を覚ますのを待っている麗奈が好き。

%e3%83%9f%e3%83%8b

2016年11月24日
サファイアスマッシュ!!!

%e3%82%b5%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%82%a2

2016年11月24日
 Λ彼女のシーンはあまり多くないが、少なくともサファイアは自分自身がしていることにとても情熱を持っているみたい。

2016年11月24日
 ΛΛサファイアはベストガールに値するステータスを持っているのに、何故か他のキャラよりも影が薄いんだ。
この子はおそらくメインキャラの中で唯一個別エピソードを持たない人物で、音楽を純粋に愛し演奏するキャラとして生まれてきたのさ。

2016年11月24日
グッドニュースだよ!
ついにユーフォニアム原作小説の英語翻訳版が、2017年の夏にリリースされると「yenpress※」よりアナウンスがあった!
(※北米にある日本漫画ライトノベルの翻訳出版会社)

2016年11月24日
 Λなんて素晴らしいお知らせ、全然予想してなかった!
現物の本だけでなく、デジタル版もリリースしてくれると嬉しいんだけど。

2016年11月24日
 ΛΛアハハ、その表紙に写っているサファイアはとても気高く見えるね。

2016年11月24日
 Λ彼女が着ている制服は、まるで吸血鬼の羽ばたきのようだ・・・

2016年11月24日
あすか・・・彼女は僕を楽しませることを決してやめない。
「口を閉めて縫ってやる!」

%e3%81%82%e3%81%99%e3%81%8b

2016年11月24日
 Λこのとき久美子が出した変ボイスが最高!

2016年11月24日
 ΛΛあすか=ヤンデレということが判明したようだ。

2016年11月24日
>「口を閉めて縫ってやる!」
この台詞は麻美子も昔使っていたね。
今後の展開に、久美子とあすかの家庭事情が関連付けられるんじゃないかと予測してる。

2016年11月24日
きっとあすかは、少しだけでもいいから久美子に心を打ち明けたいと思っているんじゃないかな。
今彼女は誰かを必要としているに違いない。

2016年11月24日
中川さんがコンクールに参加・・・誰?
そう、それはポニテ先輩!

2016年11月24日
あすかにとっては可哀想な話でも、夏紀が全国で演奏するというのであれば彼女はふさわしいと思う。
しかしこの騒動がどうやって解決するのか、我々にはわからない・・・

今回初めて秀一が格好良く見えた気がする

参照:https://www.reddit.com/r/anime/comments/5eiiju/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『『響け!ユーフォニアム2期』8話感想 自分自身を見つけることが本当の戦い【海外の反応】』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/24(木) 08:14:25 ID:d29557c7f 返信

    姉ちゃんのエピソードは共感できたなー
    今まで育てて金出してくれた親に感謝したい気持ちもあって複雑なんだよ

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/24(木) 18:56:54 ID:19461e2a4 返信

    1年待てんだと?
    年齢制限でもあるんか?

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/24(木) 19:13:43 ID:10f1b848d 返信

    >>ΛΛ何も間違ったことはしていないのに、ファンの大半から嫌われている一番のキャラクター。

    嫌ってるのはこの作品のファンじゃなくて百合ファン

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/24(木) 20:38:51 ID:04d3246f5 返信

    >彼女の境遇は本当に辛いもので、親が「大学に行く」ことを希望していたらそれに反発することなんてできない・・・ 

    そこで反発できないような人間に育ってしまったのが自業自得であり運の尽きだ。
    というか、「反発」と表現する時点で間違っているな。
    普通に話して普通に理解してもらえるような親子関係をそれまで築いておけ。
    生まれてから中学を卒業するまでに15年もあるんだぞ。

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/24(木) 21:21:30 ID:c3ec61ccf 返信

    最近の子は反抗期が不定形になったり、遅れたりするそうです。

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/24(木) 22:06:48 ID:8610c4046 返信

    秀一は、一期からずっと扱いが空気過ぎて感情移入できないんだよな。
    もっと見せ場をしっかり作っていたら印象が違ったんだろうけど。
    主人公と空気キャラのカップリングを喜ぶ人はあまりいないんじゃないかな。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/24(木) 22:34:15 ID:04d3246f5 返信

      感情移入することでしか物語を楽しめない人って損していると思う。
      感情移入して楽しむもよし、神の視点から楽しむもよしだろ。

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/25(金) 10:31:32 ID:8390fa094 返信

    曇天のシーンの背景美しすぎ
    キャラが原色で浮いてるから良く見れば奇妙だけどあのリアリティは凄いね

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/26(土) 14:30:24 ID:b0b0d14e8 返信

    秀一死ねは世界共通なんだな

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/27(日) 01:29:10 ID:75d98eec6 返信

    原作だと久美子と秀一はめっちゃ仲良くてたびたび会話ちゃんとしてるのに、
    京アニによって、声かけられただけで「あ゙?」「は?」みたいな嫌そうに返事されちゃう幼馴染
    みたいな扱いになっちゃっててかわいそすぎw