『終末のイゼッタ』10話感想 救われることのない二人の魔女【海外の反応】

『終末のイゼッタ』10話感想 救われることのない二人の魔女【海外の反応】

izetta_10_035

終末のイゼッタ10話あらすじ『魔女の鉄槌 Der eiserne Hammer der Hexe』
ゲルマニアに捕らえられたイゼッタを助けるため、救出作戦を決行するハンス達。なんとかイゼッタの救出に成功するが、怪我を負った彼女は歩くこともできず・・・

 

2016年12月4日
初期のエピソードでは、第一次世界大戦の技術や戦術を用いる小国の戦力差を電撃戦にて描かれていた。
そして今日は、魔女の能力により適した武器の性能差を見せ付けられたよ。
エイルシュタットが開発した誘導爆弾は確かに素晴らしかった、
しかしゲルマニアのV-1飛行爆弾はそれを遥かに上回る性能を持っていたんだ。

2016年12月4日
 Λ実際に起きた戦争に着目し、比較してみるとより楽しめるね。

2016年12月4日
今日のMVPは彼だ!
彼の栄光を忘れることはない、ゆっくり休んでくれ。

mvp

2016年12月4日
その救出劇はまさに「貴女は私達を救ってくれた、だから今度は我々が貴女を救う」だったね。

2016年12月4日
しかし、こんなにあっさりとイゼッタが助かるとは思っていなかったよ。
あまりにも簡単すぎる救出作戦だ。

2016年12月4日
 Λ戦闘機が墜落したときの衝撃は相当なものだろうし、敵兵の動揺も大きくなる。
その隙を突いて捨て身の突撃をし、混乱に乗じて一人の少女を助け出すのはそれほど難しいことではないさ。

izetta_10_007

2016年12月4日
イゼッタは15歳だって!?
このアニメには色々と驚かされているけど、今日最も衝撃を受ける事実を知ってしまった。

2016年12月4日
 Λその事実は、今までのサービスシーンに10倍の価値を与えた!

2016年12月4日
 ΛΛいつも世界を救うのはティーンエイジャーの若者なのさ。

2016年12月4日
15歳にしてはあまりにもスタイルが良すぎる・・・
本当はもっと年齢が上なんじゃ?

2016年12月4日
 Λ過去にはカバネリの『無名』が12歳だった例もあるから。
アニメキャラクターの年齢は本当に予想できないよ!

スポンサーリンク

2016年12月4日
カプセルに入れられ封印されている間は年をとらないと考えると、少なくとも姫様よりは長く生きてるんじゃないか?

2016年12月4日
このゾフィー、とても恐ろしい顔をしている・・・

%e3%82%be%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc

2016年12月4日
彼女は復讐することだけを考えていて、それを成し遂げた後のことはどうでもいいと考えている。
そして無限に作り出されるクローンによって一生利用され続けるんだ。

2016年12月4日
『体が動かない魔女イゼッタ』 VS 『永遠に苦しみ続ける魔女ゾフィー』
どちらの人生も救われることはない、彼女達の戦いは最終的に悲劇となるだろう。

2016年12月4日
 Λ悲しみで満ち溢れた戦争の果てに、勝者は一人もいないよ。

2016年12月4日
イゼッタは自分自身を犠牲にするだろうと思われてきたけれど、まさにその通りになりそう。
最終決戦はどこで行われるのだろうか、ドイツの首都?

2016年12月4日
ほとんど体を動かすことのできない彼女は、魔石の力に頼らなければならない。
4話で示唆されていたように、イゼッタが魔法のコントロールを失う可能性が高そうだ。

2016年12月4日
残りたった2話のエピソードで、本当にこのアニメは収束できるの?
それともスタッフはセカンドシーズンを初めから計画しているのだろうか?

2016年12月4日
 Λ物語を満足のいく形で終わらせるためには、それに見合うだけのプロットが必要になるね。

2016年12月4日
 Λスパイが皇帝を暗サツし、イゼッタは石の力を使ってゾフィーを打ち倒して、ベルクマンがクローン施設を全て破壊する。
そして米国が開発したアンチ・イゼッタ兵器によって全ての魔女が滅び、物語は終わりを告げる・・・これでジ・エンドさ。

2016年12月4日
「ドイツに侵入し、同時に皇帝とゾフィーを始末する」という狂気に満ち溢れた計画を立てるかもしれない。

2016年12月4日
イゼッタ・ジョースターはエイジャの赤石の片割れを使い、『最後の波紋』でゾフィーを打ち負かす!

2016年12月4日
それにしてもジークが石を見つけたのは信じられないほどの奇跡だな。

2016年12月4日
 Λどうして今までそのことを黙っていたんだ?
その石があれば、イゼッタはどこにいたって魔法を使うことができたのに。

izetta_10_032

2016年12月4日
 Λ多分、魔女の体に負担がかかったり、魔力を吸収した土地に悪い影響が出るから・・・?

2016年12月4日
 ΛΛイゼッタに石を渡す時の彼の目を見てごらん。
その石を使った魔女がどんなことになるのか知っていて、おそらくそれはイゼッタの死に繋がる。
フィーネは絶対にそれを認めないだろうけど、国を守るためならどんな手段でも使うのがジークという男だ。

歩くこともできないイゼッタが痛々しくて見ていられない…魔女の犠牲は避けられないのだろうか

参照:https://www.reddit.com/r/anime/comments/5gadku/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『『終末のイゼッタ』10話感想 救われることのない二人の魔女【海外の反応】』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/04(日) 08:35:58 ID:73d1e8305 返信

    これはイゼッタの自己犠牲エンドですわ・・・

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/04(日) 09:26:16 ID:a98ccaf9f 返信

    >そして米国が開発したアンチ・イゼッタ兵器によって全ての魔女が滅び
    俺はベルクマンがアメリカに亡命して、そういう兵器を作らせようとしていると思う
    あと実際にヴォルガに侵攻したゲールが独ソ戦みたいに泥沼化するか気になる

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/04(日) 16:02:44 ID:04898b0ee 返信

    やはり吉野脚本はアラが目立つな…

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/04(日) 16:37:18 ID:c644b1631 返信

      一応最後まで見るけど、もう良くなることは無いって確信がある

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/08(木) 16:54:16 ID:edb853118 返信

    吉野と軍事を組み合わせたら駄目だって
    艦これ以前にソラノヲトで既に証明されてるのになぁ…

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/11(日) 23:57:52 ID:b4d9c4973 返信

    ここまで来たら最後まで見るけど
    面白い設定なのに、ことごとく詰まらなくしてるよね
    面白かったのは最初のイゼッタ無双だけだわ

    残念1イゼッタの秘密の漏えいは、まだ許しても
    それを聞いた少年兵とスパイ上司をもっと有効活用しろよ!?
    残念2魔女VS魔女になるなら2次大戦を舞台にするなよ
    今回V2ロケットみたいなことしてたけど
    ドイツの列車砲をイゼッタがギリギリのところで破壊ってのが普通のシナリオだろ
    中世か現代の超科学のどちらかを舞台にしろ!?
    残念3クローンってあんた!
    クローンじゃなくて死んだと思ってたけど生きてたとか
    土の中で冬眠してなんとか蘇生したとかで本物の白き魔女復活&復讐のが感情移入できるわ
    あー挙げればキリがないわ