『響け!ユーフォニアム2期』11話感想 ジーザス久美子、それは言っちゃダメだ!【海外の反応】

『響け!ユーフォニアム2期』11話感想 ジーザス久美子、それは言っちゃダメだ!【海外の反応】

eupho11_005

響け!ユーフォニアム2期11話あらすじ『はつこいトランペット』
あすかも無事に復帰し、ひと安心な久美子。
あとは全国大会に向けて練習するのみのはず……だったが、なぜか麗奈は久美子を避けるようになって!?
困惑する久美子を麗奈は夜の大吉山に連れ出す。

 

2016年12月15日
今日はとても重いエピソード。
麗奈が久美子を山に誘ったとき、何か間違いが起きてしまうんじゃないかとずっと不安だった。
でも二人が仲直りできて本当に良かった、麗奈が怒っていた理由はだいたい想像がついていたからね。

2016年12月15日
暗くて人通りの無い山で、女性が大声で叫んだりしたら誤解を招く可能性があるよ!
もし二人の間に警官が割って入っていたら、せっかくのムードが台無しになっていたところだ。

2016年12月15日
ああ、なんて淫らな二人。
僕がユーフォニアムを愛していた理由を思い出させてくれた。

%e6%89%8b%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%8e

2016年12月15日
 Λ麗奈の背中を後ろから久美子が抱きしめてくれると思っていたよ。
これで二人の愛もより深まったようだ。

2016年12月15日
「滝先生の奥さん、もういないんだよ」
ジーザス、久美子!!
それは貴女の口から言うべきセリフじゃないだろう!!

2016年12月15日
 Λ『もう死んでるから心配するな、早く彼をゲットしよう!』
うーん、ちょっと異様なセリフ・・・

2016年12月15日
 Λそれはこうとも言える、『大きな年齢差があっても無視しちゃえ!』

2016年12月15日
 ΛΛΛ私はそれを、亡くなった人への尊敬や悼みに関する問題だと捉えている。
好きな人の恋人が亡くなっていることまで伝えて、友達を応援するなんてありえない。
たとえ滝がその場にいなくても、信じられないほど酷い行いだと思う。

2016年12月15日
久美子は彼女なりに麗奈のことを気遣い、サポートしてあげようとしたんだよ。
それに、二人はまだ奥さんがどんな人なのかも知らなかった。
もし滝に詳しいことを聞いたあとだったら、久美子は同じことを言うとは思えない。

スポンサーリンク

2016年12月15日
最終的に麗奈が滝先生へ向けた想いは『愛』ではなく、音楽家として賞賛し『好き』だという気持ちになって安心した。
今、麗奈は亡くなった奥さんの夢を叶えようとする滝の手助けをしようとしているんだ。

2016年12月15日
「生きていた頃はどんな人だったのか」という話を見ると、いつも気が滅入ってしまう・・・
亡くなった人の約束は、残された人に多くの感情を与える。
お墓参りをすることで、麗奈達は決意を新たにしたんだ。
もし北宇治高校が優勝できなかったら、私は本当に悲しい。

2016年12月15日
彼女の帰りを待っていた久美子に待ち受けていたのは、とても厳しい現実だった。

%e3%81%8f%e3%81%bf%e3%81%93

2016年12月15日
優子は素晴らしい!
彼女は人に憎まれやすいキャラクターだけど、優しい表情で心配の目を向けながら手を差し伸べてくれる。
そう、それはまるで母親のようだ。

2016年12月15日
 Λリボンちゃんは本作で最高のキャラクターの一人だよ。

2016年12月15日
少女の小さな心は、滝先生をひと目見た瞬間に破壊される運命だったんだ。

%e6%bb%9d

2016年12月15日
ミニ麗奈を見たとき、私のお気に入りメンバーである不機嫌ちゃん(岸部 海松)が真っ先に思い浮かんだ。
残念ながら、彼女の出番はここ数話でほとんど無いのだけれど。

%e4%b8%8d%e6%a9%9f%e5%ab%8c

2016年12月15日
 Λ君は京アニを心から愛しているね!
僕は彼女の名前ですら知らなかったよ。

2016年12月15日
秀一はいつものように無関係で、また現実から消えてしまったようだ。

2016年12月15日
 Λさあどうぞ、これは貴方が望んでいるものさ。

%e7%a7%80%e4%b8%80

2016年12月15日
さあ、吹っ切れた麗奈の本番のソロ演奏を早く聴かせてくれ!

2016年12月15日
 Λ心配しないで、きっとその時はすぐに訪れるから。

2016年12月15日
 ΛΛ実際、今日の麗奈のトランペットは今までよりも良く聴こえたよ。
ファーストシーズンと比べてビブラートが効いているように感じたし、彼女も上手くなっているね。

麗奈=ヤンデレで理解できないというコメントもあって、今日の久美子と麗奈の行動・発言は賛否両論でした

参照:https://www.reddit.com/r/anime/comments/5ibvr7/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『『響け!ユーフォニアム2期』11話感想 ジーザス久美子、それは言っちゃダメだ!【海外の反応】』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 07:45:29 ID:03c954cfc 返信

    翻訳お疲れ様です。

    久美子のあの言葉は確かに過激だけど、別に彼女に死者を偲び敬う気持ちが無いというわけではなく、恋愛経験のほとんどない高校生で、思ったことは正直に口に出る彼女だからこそ出たセリフなのかと。

    前話で「高校生で何が悪い」と叫んだ久美子が持つ高校生らしさが、今回は悪い意味で出た。そこがまた彼女の魅力なんだと思う。

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 07:55:22 ID:e4e3767a7 返信

    確かにあのセリフは誤解を招くかもね。
    京アニがわざとやってるのか、それとも見てる人がみんな理解してると過信してるのかは別として。

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 08:10:34 ID:189898783 返信

    麗奈に関しては小学校時代から片思いで
    進学先を先生のためにねじ曲げて来たという
    最初の設定からして割とアレなわけで
    そんなに不自然ではない行動だと思う

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 09:08:41 ID:f950ec6da 返信

    正直今回はイマイチ
    息抜き回みたいなのが良かった

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 09:35:02 ID:71aa8814a 返信

    久美子だって「性格悪いと思われるけど」と前置きしてるんだから、本来は言っていい事じゃないと自覚してるのでは。

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 10:32:23 ID:895e2f216 返信

    久美子の今までの失言は無意識に言ったもの
    今回のは意識して言っている。

    前回あすかに「久美子は踏み込まない」と言われてその後踏み込んだように
    今回も麗奈の恋への応援に一歩踏み込んだ。
    その証があの台詞で久美子が強くなった証でもある。

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 10:43:30 ID:3fd6a19ee 返信

    向こうの人たちは言葉をそのままの意味で捉えちゃうのか

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 13:23:30 ID:21c926565 返信

    翻訳の精度にもよるからね
    日本語をそのまま訳すと意味変わっちゃうし、重さもかわる

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 13:44:38 ID:bfcb8b298 返信

    翻訳お疲れ様です

    久美子の台詞を形式的にとらえれば
    もうライバルは存在しないんだからチャンスだともとれるけれど
    少し考えれば、生前のイメージのままで時が止まっているから
    老いることもないし、心がすれ違って離れることもないし、
    飽きたり、欠点が見えてくることもないから、無敵の理想像と勝負することになり、
    滝先生の心をこちらに動かすのは大変だよという忠告(警告?)にもとれる

    直前の久美子の「こんなこと言うと性格悪いって言われるかもしれないけど」の
    誤解を恐れず敢えて言うよという前置きと
    直後の「私、応援してるよ」の困難に対するようなセリフ、
    言われた麗奈がそうか!という喜んだリアクションではなく涙ぐんだ様子からすると、
    楽勝だから気を楽にしろというのではなく困難に挑むような感じなので、
    どちらかといえば後者の意味合いの方…かな

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 14:55:05 ID:bfcb8b298 返信

      自己レスだけど

      You might think I’m awful for saying this.
      But he does’t have a wife anymore.
      I’m rooting for you.

      って訳だったみたい(配信会社によって違うかも)

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 14:35:30 ID:78cf55d68 返信

        やっぱニュアンスの抜け落ちを感じるなぁ…
        これまで何度も出て来た「性格悪い」ってフレーズは
        何と訳されて来たんだろ?そこが大事だよなこの台詞
        仮にそれがawfulだったとしてもやっぱシックリ来ない
        麗奈が久美子にそれを言う時は単なる貶し言葉じゃなくて
        綺麗事抜きで核心を突いて来る事に対する信頼が含まれてる
        この翻訳だと久美子がその信頼に応えて言うべきじゃないと
        分かってる事を敢えて言った思いが抜け落ちてる気がする

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 19:11:05 ID:d7859c51f 返信

      久美子の台詞、もういない人にあれこれ思い煩って傷つく必要ないんだよ、ってかんじだと思った。
      結局それって滝先生の奥さん(の存在)が麗奈を傷つけてるわけじゃなくて、自分で傷をつけてるだけだよと。
      「麗奈、意外とめんどくさい」説で考えてみた。

      でも「久美子、いちばん痛いときにぽろっと言葉になって出てくる」説だと忠告/警告もありかなぁ…

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 15:08:18 ID:43ddcd436 返信

    こんな先生への色恋とか親子の確執とか、吹奏楽関係ない他のドラマでもあるようなことやっててつまんない。1期のほうがよかった。
    基本、吹奏楽部あるある詰め合わせみたいな感じでいいのにと思う。サックスとかパーカッションとかフィーチャーしてほしい。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 17:31:15 ID:5a98d241c 返信

      一期は演奏に関する問題が殆どだったのにね
      二期は人間関係のゴタゴタ続きで正直お腹一杯

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 18:15:52 ID:6869204d9 返信

      一期と同じこと続けるなら二期いらないわな
      一生一期の円盤見てればいいのに

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 22:10:30 ID:cad0880e7 返信

      久美子の関わる家族・先輩・親友の問題によって部員達のメンタルが著しく動いていく高校吹奏学部のドラマじゃないのかな?
      実際の吹奏学部が全国大会へ至る過程でのドキュメンタリーでも同じような外からの影響で演奏が乱れたり立ち直ったりしてる場面も見かけた
      むしろリアルな吹奏楽部あるあるを描いていると思ってる

  11. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 16:15:20 ID:14ee09526 返信

    麗奈以外が相手だと絶対言わないけど
    大親友の麗奈、そして猛獣のようなあの性格だからこそ
    今麗奈が一番前に進める言葉を探して久美子が本心から言ったんだし
    あのやり取りはめちゃいいシーンだと思ったわ

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 16:22:02 ID:1d9dc08a0 返信

    大吉山の久美子と麗奈のファッションの違いがサジェスチョンじゃないかなぁ
    田舎の高1の等身大の幼い服装なのに麗奈は大人びてた
    ストレートに言っちゃった事もその前の駅前で葉月と緑輝に麗奈への愚痴を言ったシーンも
    恋愛に関してのレベルの低さを示唆していた。
    でもそれってこの時期大きな問題じゃないんだよね
    周囲でどんどん成長してる人をみると自分も引き上げられる
    そういうのが友情であり、学生コミュニティであり、青春だったりするし

  13. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 18:02:21 ID:b10fc89f4 返信

    もうおらんのやからええやんって思ってたから 久美子が言ってくれてよかったわ

  14. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 19:46:24 ID:b09b93126 返信

    翻訳のせいなのかどうか、理解できない人が多いってのは何故なんだろう?
    オレにはすんなり胸に届いた言葉だった。

    滝の奥さんのことで悩む麗奈に対し、過去にとらわれず(かつてそうであったように)自分に素直に前へ進めと言っている言葉だと感じた。

    普通の女子高生からはなかなか出てこない言葉だとは思うが、色々な葛藤があったけど自分に気持ちに素直になって過去や家族を断ち切って自分の道を歩み出した姉(麻美子)を見ている久美子だからこそ出てきた言葉なんだと思う。

  15. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/15(木) 21:50:33 ID:ad3ec0334 返信

    >>もう死んでるから心配するな、早く彼をゲットしよう
    どう考えてもそんなつもりで言ってないだろ。
    それなら話を聞いた時点で教えてる。
    「性格悪いと思われるけど」あきらめなくていいってことを伝えただけだろ。
    そのまえの姉ちゃんや先輩にかけてる。

  16. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/16(金) 00:50:09 ID:e4e12850f 返信

    この題材で2期はちょっと話がダレてきて見るのが辛くなってきたなあ
    アニメじゃなくて良いやって気持ちになってきた

  17. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/16(金) 03:30:40 ID:4e08b4c59 返信

    麗奈って滝先生が自分のことをどう思っているかってことを考えているのかな?
    普通好きな人が自分のことをどう思っているかというのは一番気になるところだと思うんだけど、
    麗奈の様子を見ているとどうもそこをまったく気にしてない感じだけど。
    滝先生はどう見ても麗奈のことを恋愛対象とは思ってないだろあれ。
    酷なようだがそれはいまに限ったことだけじゃなく、
    これから先、麗奈が大人になってからも恋愛対象としては見られないような接し方をしてる。

    ただ、麗奈も滝先生のことを単純に恋愛対象にしてるとも思えなくなってきた。
    やはり尊敬に近いのか。

  18. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/16(金) 15:49:17 ID:4eb849fe0 返信

    なんやろなこのストレス耐性のなさは

  19. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 14:44:52 ID:bc1ca9c61 返信

    久美子があえて口にした台詞は
    そんな風に考えてはいけないとどれほど否定しても
    麗奈がつい考えてしまうことなのだからと

    そこまでは考えて発言していたら逆に怖いかw

  20. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 17:48:38 ID:d066a485a 返信

    「麗奈は滝先生の奥さんが亡くなってることを久美子が伝えるまで知らなかった」
    と思っているコメントも散見されるのでややこしいな
    あえて口に出す役を買って出るあたりが久美子らしいのに

  21. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/19(月) 00:14:02 ID:e151af674 返信

    奥さんを忘れられずにこの先ずっと独りってのも哀れだからな
    麗奈を応援するのは滝先生のためでもある

  22. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/19(月) 15:52:38 ID:241746095 返信

    久美子は麗奈と先生の仲を応援するつもりで言ったんじゃないと思うけどなぁ

    自分は「またこんな事言うと性格悪いって言われるかもだけど」って前置きがあった事から
    「奥さんが亡くなってる事を良い事に先生と狙うつもりなら応援するよ」って意味だと思った
    だが、あの麗奈がそんな選択肢を選ぶはずもなく・・・

    短期間に幾つもの修羅場を潜り抜けてきた久美子は何かもう凄いなと思ったよ

  23. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/19(月) 17:54:27 ID:23fd4acc2 返信

    そのあとで墓参りに行った意味を考えると麗奈は諦めていないでしょう。久美子も応援してくれると約束してるし。

  24. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/20(火) 09:26:04 ID:900ad5d57 返信

    23.のつづき
    身内でもない赤の他人のお墓で手を合わせるという行為は普通しないでしょ。
    久美子に聞かれて、コンクールで金賞を取ると話したと言ったのは表向きの回答であって、
    本当は滝センへの自分の気持ちを亡くなった奥さんの墓前で伝えるための行動ですね。
    ところで麗奈にこんな行動をとらせたのは、久美子のあのセリフ(性格悪い)が引き金になったのは間違いないと思う。