『ドリフターズ』11話感想 初めて名前で呼んでもらえたオルミーヌ【海外の反応】

drifters11_019

ドリフターズ(DRIFTERS)11話あらすじ『ピストル大名の冒険~火縄丸数え歌~』
サンジェルミ伯の計らいでオルテ国のクーデターを企む豊久達。帝国内部へ潜入することに成功するが、既にラスプーチンが中枢へ兵士を送り込んだ後だった・・・

 

2016年12月17日
彼らの戦いで初めて銃が使われた。
そして今、この世界の常識は永遠に覆されたんだ。

2016年12月17日
連続で繰り出される銃撃の波、なんてエキサイティング!
信長の穏やかな声と、その威力を目の当たりにした後のリアクション・・・なんて素晴らしい。
来週が最終回だと感じさせないほど、今日のエピソードは楽しかった。

%e9%8a%83

2016年12月17日
 Λ>来週が最終回
むしろようやくプロローグが終わったという感覚だ。

2016年12月17日
信長がオルミーヌのことを本名で呼んでいた?
もしかしてこれが初めて?

%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%8c

2016年12月17日
トヨがドワーフ達と一緒に突撃するのを見て、私は鳥肌が立ったよ!

%e8%b1%8a%e4%b9%85

2016年12月17日
 Λ多分それは『Frisson』というやつだね。
素晴らしい歌を聴いた時や、映画のクライマックスを迎えた時に、感情が興奮したり震える現象さ。

2016年12月17日
いちハンニバルの大ファンとして、彼が(今のところ)ただのサブキャラクターなのがつらいんだ・・・
今後、どうやってハンニバルが指揮する立場になって活躍するんだろう。

%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%8b%e3%83%90%e3%83%ab

2016年12月17日
 Λもう一人の老人がいなくなったことで彼はボケてしまったから、
スキピオと再会すれば再びダイナミックな二人組へと戻ると思う。

2016年12月17日
 Λ僕はそのシーンをいつかアニメで見てみたい!
もしも歴史に基づいたドリフターズのファンブックが発売されたら必ず買うよ。
自分が今まで知らなかった彼らの関係性も、新たに発見できるだろうからね。

2016年12月17日
登場キャラの思考過程や見解には本当に引き込まれるな。
豊久の行動や動機を観察し、分析してきた織田のシーンは説得力がある。
トヨの封建思考や野蛮さが、織田の批判思考や政治動向を読み取る能力にピッタリはまっているんだ。

2016年12月17日
 Λただ豊久の誇りが、将来的に反乱の可能性を秘めている気もする・・・

スポンサーリンク

2016年12月17日
今日も楽しいエピソードだった!
特に、豊久がラスプーチンのことを無視して傀儡を蹴飛ばすシーンが好き。

2016年12月17日
 Λ一方、信長はラスプーチンを笑顔で罵る。
ああ、まさに完璧じゃないか。

%e7%b9%94%e7%94%b0

2016年12月17日
 Λ作者は、ただ信長に邪悪な笑みを浮かべて煽らせてるだけさ。
コウタ・ヒラノはキャラクターを見て楽しませるものだと知っているんだ。

2016年12月17日
500人の屈強な男色兵士だって?
そんなの数を揃えるだけでも大変じゃないか!

%e7%94%b7

2016年12月17日
サンジェルミ伯が話していた、与一や信長に関する知識は何か出展元があるの?

2016年12月17日
 Λおそらく、『与一の弓』はファイナルファンタジーシリーズにおける定番の武器、
信長は『ノブナガ・ザ・フール』や『戦国バサラ』、『へうげもの』にからきていると推測できる。

2016年12月17日
豊久VS土方の舞台は整った!
彼らの戦いがこのアニメのフィナーレに相応しいものになることを信じているよ。

2016年12月17日
 Λそれはとても巨大で、そして血まみれな戦いになりそうだ。
土方は敵を倒すことに慈悲が無く、更に豊久のことを明らかに知っているようだった。
二人の異なった生き様や戦闘スタイルは、一層激しくぶつかり合うことになるだろう。

2016年12月17日
土方は豊久を嫌っているみたいだけど、これは日本の歴史を参考にしているのだろうか。

%e5%9c%9f%e6%96%b9

2016年12月17日
 ΛWikipediaによると、豊久が生きていたのは1500年代で、土方が生きていたのは1800年代。
彼らは別の時代に住んでいたみたいだけど・・・

2016年12月17日
 Λしかし互いの子孫や先祖の間には何か歴史があるのかもしれない。
たとえば島津家の子孫が土方家の崩壊に関与していたとしたら、それは憎む理由として十分だ。

倒幕の主力となったのが薩摩=島津だから土方さんは恨んでるのか…登場キャラの歴史を調べるだけでも楽しい

参照:https://www.reddit.com/r/anime/comments/5ioj0u/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『『ドリフターズ』11話感想 初めて名前で呼んでもらえたオルミーヌ【海外の反応】』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 07:47:42 ID:e6d186176 返信

    豊久にとっては自分が死んだ後の歴史だし、はた迷惑な話だよな

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 11:14:16 ID:bc0b10eca 返信

      はた迷惑って、お前、オカマが豊に関ヶ原のあとどうなかったか聞きたいかって確認したら、豊は確認するまでもなく何百年かかっても徳川家滅ぼしたって言い切った意味解ってねーな。

      次回の、同じ武将でも城持ち国主の豊としょせん新撰組レベルの土方の違いも解らないんだろうな。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 19:32:15 ID:40d3de650 返信

        関係ないけど、豊久が治めていた佐土原(宮崎市に合併)は、鹿児島県から宮崎県が独立するのに最後まで抵抗していた地でもある
        まだ旧島津領の結束は続いているのだろうか?

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 23:19:26 ID:e63987d18 返信

        家族、一族、子孫ってのはほんと、自分の分身も同然なんだよな。
        子を作らずに年老いてしまった今、俺はそれを痛烈に実感している。
        分身を残さずに一人で死ぬのはやっぱり怖いよう……。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 15:29:09 ID:3826cf97c 返信

      昔は徳川ってのを【とくせん】って読んだりもした

      今回だと、豊久が「徳川家(とくせんけ)」って言っていたのを
      聞き逃すと意味が分からなくなる

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 16:36:13 ID:4e88d36e7 返信

      徳川が島津の力を削ごうとして
      いかに苛烈な手段を長年にわたって講じてきたかを考えると
      島津家の方にこそ復讐する理があるようにも思える

      徳川からあまりに貧乏で過酷な生活を強いられたからこそ、
      あの狂気じみた集団が生じたともいえるし

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 18:35:14 ID:a90ce9b5e 返信

        島津と毛利は関が原後、お家取り潰しにこそならなかったが大減封され、イジメにイジメ抜かれたからね
        築城の金出させたり、遠隔地の立派な石を使って石垣を作らせたり(石を切り出してもってくるだけで莫大な金がかかる)
        島津や毛利の所領の築城では、複数の候補出させて最も不便なとこに許可したり、イジメ抜かれた。
        逆らえば、お家取り潰しの口実。
        その恨み怒りをこらえて耐え忍び、250年以上後に子孫が見事に倒幕したのは凄いよね。

        • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 19:08:25 ID:2f1a4ba54 返信

          へー勉強になります。
          このアニメを見始めて、コメントを見て、史実とアニメの相違をググって・・ちょっとだけ物知りになれて得した気分。
          それも来週で終わりだと思うと、ちょっと寂しい。

        • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/23(金) 09:25:44 ID:671d0914c 返信

          真田丸の最終回でもそうだったけど、関ヶ原や大阪夏の陣で辛酸をなめた大名の子孫が最終的に徳川幕府を倒すことになるのを知ると、歴史って面白いなと思う。

        • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/23(金) 14:10:11 ID:c74628b9d 返信

          薩摩は最初は幕府側で長州討伐してたりするけどなぁw
          謀略で生き残った毛利が討幕一直線の長州になり
          戦闘民族の島津が柔軟な薩摩になるとか
          歴史の流れは面白いねぇ

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 08:07:56 ID:07d7263a2 返信

    原作が1巻2年ペースで4巻で1シーズンアニメ。現在5巻(1-4巻をアニメ化)だから2シーズン目はあと5~6年後だな・・・

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 08:09:10 ID:cdf8dc2b3 返信

    薩摩は最初は公武合体派で幕府側だったからな
    後で長州の倒幕派に転じ、会津などから薩奸と恨まれた

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 08:14:40 ID:a1c7aa03a 返信

    廃城で縛り上げた時にオルミーヌとやらって呼んでるゾ

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 08:17:05 ID:ea8c6a0f1 返信

    煽り抜きで言うが、その辺は中学校で習うだろ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 09:03:24 ID:f1d596508 返信

      海外で日本史を中学生でやるのか?

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 20:54:09 ID:4cc4b2a67 返信

      どう考えてもここのコメント欄の話だと思うぞ。

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 08:36:26 ID:6c11e84ee 返信

    海外の学校が極東の島国の歴史を中学校で習う訳ないだろ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 10:49:50 ID:c898cdfc3 返信

      むしろ日本についての最初に学ぶのは太平洋戦争で
      アメリカと戦う大日本帝国だからな(欧米の一般常識)

      だから日本に例えるとドイツについていきなりナチスから
      学ぶから、日本人の多くは「ドイツは酷い国だったけど
      連合国によって良い国になった」と洗脳されやすい
      おまけに人口の多い中国人が日本は昔から悪だったと
      言えば、知識のない外国人の若者は鵜呑みにしやすい
      インターネットのお陰で大分誤解が解けてきたが

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 11:03:58 ID:c011b09cb 返信

        但し頭の出来は、ここ1000年くらいでは対して変わっていないので、洗脳は有効である模様。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 11:21:45 ID:007c9246f 返信

        ほとんどの学生はドイツについて、最初に神聖でもなければローマ的でもなく帝国ですらない某国を習うと思うけどな
        たぶん次は明治憲法やらに大きく関わる鉄血宰相のところだ
        第二帝国は第一次大戦を詳しくやらないからスルーしても仕方ないけど

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 13:23:07 ID:ee564bbdf 返信

        >日本に例えるとドイツについていきなりナチスから学ぶから

        それはどこの国デスカ?少なくとも日本ではないな…

        • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 15:16:08 ID:9197fcdd2 返信

          横から失礼するけど、例えの意味わかってないでしょ
          海外じゃ日本についてなんて、ものすごく雑にしか教えてないってこと
          日本じゃいくらなんでもドイツについてナチスからなんて教え方はしないけど、海外は日本についてなんてそのレベルの知識があればいい方ってことよ

        • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 16:20:17 ID:e040f6acd 返信

          海外の学校の話してんの解ってる?

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 08:37:24 ID:0544ba4de 返信

    戦国時代はよくゲームになるから知っている外国人も多いけど
    幕末はそれに比べると知名度いまひとつだよね
    新選組の名前くらいはアニメマンガに良く出てくるからしっていてもその時代背景はあんまり詳しくないわな

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 09:01:05 ID:3b318f139 返信

    改めて歴史を振り返ると、数百年を経て本当にトヨの言う通りに徳川を引きずり下ろしたんだよな

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 09:20:43 ID:4847f6dd2 返信

    薩長が憎いといっても、これらに対する憎しみって表向きいえる安全牌なんだよな
    こいつらにはいっても外からも身内からも責められることはないし、自分たちや死んだものを貶めなくて済むから
    宮中や公家に期待はしても、責任を持つ甲斐性があると思っている武家は、少数派だったろうけど
    武家の棟梁やその兄弟たちがどう振舞ってどう翻弄されたか、薩長のみをいう人たちを見て察するわ

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 09:46:26 ID:ccdbede9a 返信

    外人は薩長同盟までたどり着けないんだな
    しかもその後継が今も政権中枢にいるだなんてわからないだろうな

  11. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 10:40:08 ID:1a2418fb6 返信

    島津や毛利を江戸から遠い遠隔地にやったことがかえって徳川幕府のためにならなかったということだよな
    目の届きにくいのをいいことに、特に幕末の薩摩はやりたい放題だった

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 11:30:08 ID:007c9246f 返信

      その辺は家康もわかっていたと思うよ
      でも関ヶ原の時点で家康はかなりの高齢だったし、島津成敗を終わらせるまで生きている自信はなかっただろう
      仮に生きていたとしても九州に掛かりきりになっていたら、政宗が東北でなにかやらかしただろうしね
      まして後継者はお世辞にも戦上手とは言えない人だし

      信長秀吉と後継者へ権力を継がせることに失敗した例を見てきた家康が、豊臣を潰すことで終わらせて足場固めを優先するのは当然かと

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 10:23:11 ID:5678400a9 返信

        伊達は伊達で、支倉常長を使って、イタリアやスペインと盟約結んで、徳川を追い落とそうと目論んでたしなぁ
        鎖国令が無ければ、再び戦国時代が到来してたかもしれない

        • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 12:33:12 ID:e4529619a 返信

          伊達家と因縁深い佐竹家に秋田から伊達を見張らせておいたし、結局何も出来なかったんじゃないかな

          • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/20(火) 01:29:26 ID:42c93a1bf

            鎖国も含めて徳川政権の基盤作りに邁進したからな
            それよりも毛利や島津の仕置きを優先していたら、伊達がやらかす隙はあっただろう

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 13:34:52 ID:bc0b10eca 返信

      毛利も、毎年正月に藩主が部下に幕府倒せるかどうか確認してまだだと返されるという勾践と范蠡みたいな事やって恨みを忘れないようにしてたりするぞ。

      真田のお兄ちゃんも三成からの文書を不寝番立てて明治まで保管してたし。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 06:37:54 ID:982d28848 返信

        真田関連だと島津は大坂の陣に遅刻して出兵しなかったし
        真田信繁の活躍を聞いて日本一の兵と敵将を手紙で褒めちぎってたりと
        徳川に対する敵愾心あり過ぎ

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/22(木) 17:26:44 ID:8764cd0c2 返信

        毛利家の正月の逸話については後世の創作という説もある。
        実際、長州は最初から倒幕一色だったわけではなく、上士から農民まであらゆる民があらゆる党派(尊王攘夷・尊皇開国・佐幕攘夷・佐幕開国)に別れて長期にわたり論争・闘争を繰り返し、最終的に辿りついたのが倒幕だったわけだしな。
        身分の差なく教育が盛んだったぶん論が一色にまとまらず、また殿様が「そうせい候」と呼ばれるほど放任主義だったのである意味では最も早く意識が近代化していた、反面自由になりすぎて内部で血みどろの闘争も起こった。

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 10:55:17 ID:34dbb3669 返信

    やっぱ外人さんは幕末付近はあまり詳しくないか
    幕末の薩摩のこと知ってれば、豊久がサンジェルミに島津の未来への確信を話したシーンなんて奮えるんだけどな
    もったいない

  13. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 11:07:08 ID:5be5cbbb2 返信

    ※1
    島津がついに徳川を倒したと分かったんだから、むしろ痛快だろう

    ※10
    ほかの翻訳サイト見たら、わかっている人いたで

  14. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 11:50:26 ID:64af2f70a 返信

    12話で原作3年分を消化したからどうなるんだろな
    このあとは国王軍との全面戦争になるが、まだその始まり原作やってるから
    それこそアニメ2期は3年後~10年後になりかねん

  15. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 13:42:38 ID:ea668435f 返信

    2期はやるつもりないいうてるでこれ

  16. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 14:02:03 ID:2feb56eb7 返信

    凄く面白いアニメだったから、次で(しかも半端な状態で)終わるのが残念。
    原作が追いついていないから仕方がないけど、管野とか出たけどどうなるの?と思う。

  17. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 18:11:39 ID:9c788c586 返信

    原作は最高に面白いのに、どうしたらこんな最悪にアニメになるんだろう。絵コンテなのか、演出なのか、とにかくテンポも見せ方も間取りも悪い。考えられる最悪のアニメがこれ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 19:01:33 ID:9197fcdd2 返信

      そう?
      久々に、原作で笑ったシーンで、同じように大笑いできたけど。
      偶に、一コマに収まるから面白いシーンを、一言一言動画と音声で表すもので、間が抜けてしまうところがこれまであったけど、今回はそんなではないし、戦闘シーンはむしろ良かったわ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 01:40:23 ID:cfe58898d 返信

      言いたいことはわかる。結論を言えばヒラコー漫画がアニメ化するにおいていかに難しい媒体か知らしめた。止め絵一枚の迫力と最低限の動きゴマ、読み手の間で進めるからこそ映えるギャグシーン。ヘルシングと違って30分アニメの尺に収める必要があったのも一因。それでも俺はスタッフの愛が伝わる出来だと思ってるけどね。

  18. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 18:30:00 ID:b0672337d 返信

    ハンニバルは現代でも通用するチートなんでボケさせないとなあ。

  19. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 19:04:30 ID:2f1a4ba54 返信

    なんで男色の兵士集団ってだけで、怖いと思っちゃうんだろうw
    男女の性犯罪率の方が圧倒的に高いし強者×弱者が当てはまるから、普通の兵士の方がいっそ脅威なのに。
    この場合の男色=性犯罪者って訳じゃないはずなのに・・

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 22:51:17 ID:b674e1e93 返信

      そりゃお前の中にある偏見と先入観と思い込みのせいだろ
      女が感じる男の危険性をそれのせいで感じちゃってるわけ
      上手く修正すりゃ女や同性愛者への良き理解者になれる

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 14:28:37 ID:e2cba00c1 返信

      肉体的強者から性的対象にされているという恐怖よ
      もっとも同性愛者に言わせりゃ「アンタなんか全然好みじゃないわよ、自惚れないでよブス!!」ってとこだろ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/30(金) 20:40:08 ID:e4c892bd7 返信

      あの兵士達は、恋人と一緒に戦場に出られるということが強みなんだよ
      彼氏と共に戦い、彼氏と共に守る
      結束力は強そうだが、現地で性犯罪を起こすタイプじゃなさそうだ

  20. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 19:17:35 ID:2f1a4ba54 返信

    この世界の戦いって、悪(廃棄)vsアンチヒーロー(ドリフ)って捉えている海外の人が多いけど、実はアンチヒーローvsアンチヒーローじゃね?
    解釈は人それぞれだけど、廃棄側だってゴブリンとかから見ればヒーローに違いはないし。

    あと別の問題になっちゃうけどさ、オルテ側の人間&亜種族の見た目を醜悪にして、廃棄側のゴブリンとか化け物の見た目をめっちゃ美化したら、全然印象違うよねw
    そうしたら廃棄側を応援したくなっちゃうかも。
    こう考えると見た目が大事って事と、成し遂げる事の正悪は応援する側にはあまり関係ないのかなぁ・・って思った。この考え自体がアニメの基盤を崩壊させているから、意味ないっちゃ意味ないんだけどねw

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/23(金) 14:20:17 ID:c74628b9d 返信

      人間視点から見れば向こうの見方で間違ってないと思うがな
      お前さんがゴブリンだって言うならまた違うのだろうけど

  21. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 20:55:29 ID:4cc4b2a67 返信

    アメリカで教えてる歴史だと、黒船来航のあたりは停滞していた日本に活力を与えたって表現になってる訳だしまあ。

  22. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 21:51:20 ID:d76519e7f 返信

    これでまた日本史を勉強し始める外国人が増えるんだろな。

  23. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 21:58:05 ID:a12117566 返信

    さすがにサンジェルマンが豊久と与一を知ってるのは無理がありすぎる

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/17(土) 22:15:11 ID:eb480bb5d 返信

      あいつゲームや漫画ネタすら知ってただろ?
      つまり実際に不老不死で現代に至るまでこっそり生きている設定なんだよ
      だから何もおかしくはない

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 00:00:31 ID:a6324e959 返信

      さてはサンジェルマンが現代ではパン屋を営んでるのを知らないな?

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 00:20:48 ID:c7a4718fd 返信

      ※23
      与一や信長で現代のゲーム・漫画ネタ披露してるんだから、時間も空間も飛び越えた超越者設定だ。しかし提供絵で部下二人はアレイスター・クロウリーとニコラ・フラメル確定しちまったな。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 00:52:51 ID:e92e0bc60 返信

        アレスタ、フラメーとしか書かれてないから別に確定してないのでは?
        描かれているのドリフだけってわけじゃないし

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 01:45:12 ID:cfe58898d 返信

      そもそも未来から来た漂流者の可能性もあるんじゃないか。
      やって来る時代の流れ関係ないんだからあの世界。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/19(月) 11:04:55 ID:7b6690fc3 返信

        確かに未来も過去もないよな。俺達を基準にする必要がないわ

  24. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 10:23:41 ID:60f0e89e6 返信

    サンジェルマンは、ムーとかで
    不老不死、タイムトラベラー説流されてる人ですから

  25. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 10:26:52 ID:a2d27ed62 返信

    篤姫<解せぬ

  26. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 10:38:23 ID:803a3141c 返信

    やはり背景を知らんと、歳さんが轡十字紋見た時の反応を楽しめないか。ああ、やっぱり憎いよなという。

  27. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 11:00:01 ID:f7af88e2d 返信

    悪には悪の救世主が必要なのだよ・・・。

  28. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 15:29:11 ID:22c969009 返信

    信の「焦らず確実に弾を込めろー(…ぐぬぬ、遅い)」で
    あ、皇国の守護者だ。って思ったけど割とあるあるネタなのかねコレって。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/18(日) 23:16:45 ID:bb3c46d2b 返信

      大事な時に焦らしちゃダメなのは現実でも何をやるにしても一緒だよ
      とりあえずスナイパーに「早く撃て」は禁句

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/19(月) 11:06:35 ID:7b6690fc3 返信

      戦争映画見てたらありそうだなと思う

  29. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/19(月) 03:06:06 ID:9431f635d 返信

    新撰組なんて当時のDQN集めたクズの集団だからな

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/19(月) 19:41:41 ID:9cfac9ad8 返信

      『ルークとヤンの猿でもわかる新選組』

      ヤン「戦いで死ぬより内部粛清の方が多いって、何なのお前ら」

      ルーク「カルト団体か何かか?山岳キャンプ事件かよ」

      土方「ギギギギギ」

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/20(火) 01:34:45 ID:42c93a1bf 返信

        所詮下級武士の集まりでしかなかったからな
        正統性を主張するためにも、誰よりも武士らしく振る舞う必要があった
        当事すでに形骸化していた切腹を真面目にやっていたのもそういうことだ

        だからこそ形式を無視しているのに武士である島津は認められないのだろう

  30. 名前:名無しさん 投稿日:2017/01/05(木) 14:49:12 ID:51627420f 返信

    >おそらく、『与一の弓』はファイナルファンタジーシリーズにおける定番の武器、
    那須与一が伝説の弓の名手なんだがなー……武器はカンケーないっつーの

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/01/07(土) 14:40:20 ID:507a582a2 返信

      サンジェルミのあんたは武器の方が有名、って台詞に元ネタはあるのか、という質問に対しての返答だぞ。