『ドリフターズ』12話 最終回感想 豊久は狂ってる、狂いすぎている【海外の反応】

drifters12_018

ドリフターズ12話最終回あらすじ『みつめて☆新選組~熱血九州男児の唄~』
オルテに潜入した豊久達は、ラスプーチン率いるモンスター軍と対峙しその強さを見せ付ける。しかしそこには土方歳三の姿が。そしてついに島津と新撰組の戦いが始まる・・・

 

2016年12月24日
自分ごと敵を撃てだって?
トヨは狂ってる、ここまで純粋に狂ったキャラは初めて見た。

2016年12月24日
 Λ狂気であるはずのエンズ達でさえ、彼には戸惑いを隠せないようだ。

2016年12月24日
 ΛΛむしろ、豊久に言われて躊躇なく撃ったドワーフに笑ってしまった(笑

2016年12月24日
戦士として、正々堂々とした戦いを望む土方。
一方豊久は、相手に敬意を払い卑怯な手段を使ってでも全力で戦う。
同じサムライ同士なのに、ここまで価値観が違うものなのか。

2016年12月24日
 Λひとつ、土方に聞きたいことがある。
彼は死んだ他のサムライを蘇らせて大人数で襲い掛かっていたけれど、これは卑怯では無いのかい?

drifters12_029

2016年12月24日
なんてこった、明智光秀だ・・・!

%e6%98%8e%e6%99%ba

2016年12月24日
 Λ光秀は現実世界で織田を死に追いやった人物だ。
エンズの仲間に加わるみたいだし、二人の出会いが楽しみになった。

2016年12月24日
 ΛΛこれはセカンドシーズンに向けた宣伝さ!

2016年12月24日
自分の印象だけど、もしかして明智はジョジョの吉良吉影と同じVA?

2016年12月24日
 Λ声優は速水 奨だよ、彼は奇しくも戦国バサラの明智光秀も担当している。

スポンサーリンク

2016年12月24日
信長にとってこれ以上ふさわしい相手はいない。
光秀がこの世界にやってきたということは、もしかしたら次のシーズンは蘭丸に会える?

2016年12月24日
Aahhhh!オルミーヌのセクシーポーズ!

%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%8c

2016年12月24日
 Λ僕は与一のセクシーポーズが見たかった・・・

2016年12月24日
「20XX年にまた会おう」
最後に2期の告知があった!
少し苦情も見受けられたけれど、それを除けば楽しいアニメだった。

2016年12月24日
 Λ今日の最終回で原作マンガの45話まで進んだ。
これは2014年9月に描かれていて、それからまだ18話しか進んでいない・・・
2期が放送されるまで、まだまだ長い待ち時間が必要になりそう。

2016年12月24日
 Λアニメが十分に成功して、マンガの売れ行きも促進したらヒラノも描く気が起きるかな?

2016年12月24日
 ΛΛ20XX年と言われているように・・・
もしそれが2099年だとしたら、ドリフターズを楽しんだ人々は誰も生きていないだろうね。

2016年12月24日
正直なところ、最終回にしては普通のエピソードに感じた。
来週普通に13話が放送されるような印象。
2期があれば飛行機男の出番も増えて、黒王が誰なのか教えてくれるだろうか。

2016年12月24日
 Λ私は多聞といた二人の男が誰なのか知りたい。

%e8%aa%b0

2016年12月24日
 Λああ、彼はヒトラーじゃなくて多聞だったのか。
頭が整理できていなかったみたいだ・・・自分はもっと多くの歴史について知りたい:(

2016年12月24日
コータ・ヒラノは悪役の魅せ方が上手い、彼の生み出したキャラはどれも好きなものばかりだ。

%e5%9c%9f%e6%96%b9

2016年12月24日
 Λ自分も同意見。
ヒラノが作った悪役キャラはコスプレしてなりきるのが難しそう。

2016年12月24日
間違いなく今シーズンの一押しアニメ、毎週楽しみにしていたよ。
ヘルシングが好きだった自分は、ドリフターズの全てを楽しむことができた。

2016年12月24日
私もこのアニメが大好きだ、特にどんな冷酷なことでもやってのける信長が一番のお気に入りさ。

2016年12月24日
2016年における収益性の高いタイトルと比べて傑出しているとは言わないが、ドリフターズは間違いなくベストアニメのひとつだ。
多くの暴力、豊富な歴史的ストーリー、そしてヒラノの象徴であるばかばかしいユーモアシーン・・・
これら全てが楽しいアクションショーを作り上げていたね。

2016年12月24日
願わくば、続編ではこの世界の管理者であり神でもある紫/イーズィーの描写をもっと増やしてほしい。
そしてより多くの歴史的キャラクターが描かれることを望んでいるよ。

2期の他には劇場版か、もしくは単行本付属のOVAの可能性もありそう?とりあえずアニメが終わったので原作漫画買おうと思います

参照:https://www.reddit.com/r/anime/comments/5jxcby/、http://boards.4chan.org/a/thread/151309187

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『『ドリフターズ』12話 最終回感想 豊久は狂ってる、狂いすぎている【海外の反応】』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 08:39:46 ID:115887419 返信

    1話から翻訳お疲れ様
    豊久は日本人でさえ理解できないほどバカだから海外には尚更理解できなくても仕方ない
    続編はやるだろうけど何年後になるだろうか…

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 09:16:42 ID:ae0e56b85 返信

    1話開始前の特番で10年待て、といってたしな。
    アニメ製作にヒラコーがかかわって漫画が遅れてたわけだし、これからは連載再開かねぇ?

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 09:51:50 ID:73a0c2bab 返信

    全13話だったらキリが良いところで終わったと思うのだが、仕方ないかな。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/25(日) 23:11:35 ID:b5272bf39 返信

      まあなんでも完パケは14話まであるそうだが、

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 09:57:13 ID:ba5ae3a8f 返信

    原作のストックがないならOVAで小出しにやれば良いじゃん!という声もあるけど、前作のヘルシングでそれやったら完結まで7年かかったんだよな。気長に待つしかないね~

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/25(日) 23:14:59 ID:b5272bf39 返信

      上にも書いたけど次の6巻にはビデオ付きは決まってるみたいだから、それからしばらく待てば2期はやるみたいよ。(連載分まで脚本は書いてるらしいし)

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/26(月) 23:28:47 ID:f65fb9c23 返信

        原作無視したアニオリにでもしない限り
        その「しばらく」が何年もかかるだろ

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 10:19:41 ID:4ef18f0a7 返信

    「おいごと撃て」は幕末の薩摩藩士の有馬新七のネタかな

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/30(金) 20:14:14 ID:e4c892bd7 返信

      元ネタがあるのか…(白目
      さすが戦闘民族だ

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 10:22:56 ID:c2942fc3a 返信

    人々から捨てられ絶望した廃棄者に、自ら捨(棄)て駒になれる豊久は永遠に理解できないと分かった最終回だった
    土方はドリフに転職ありそうだ(というか土方エンズが無理すぎた)

    しかし豊久が常に仲間のために捨てがまるのが読者としては辛いなぁ
    このエピソードの後、豊久は与一から「死んだら駄目」と諭されるんだけど異世界では違う生き方ができるかな?
    豊久に息子をダブらせてる信長と自分の考えで自由に行動したい与一の二人が、豊久の最期の捨てがまりを阻止し三人一緒に戦う熱いラストを妄想して、とりあえず10年待ちます!

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/25(日) 02:53:08 ID:de603fe85 返信

      個人的には土方エンズでも特に違和感ないが…。
      もともと当時の国家?政権?(幕府)を守る側の組織として立ち上げられたもので…
      それがあれよあれよと言う間に、新政権(明治政府側)の台頭で敵となり、滅ぼされる立場になってしまった訳で。

      そこ突っ込むぐらいなら、
      あれだけの人間に裏切られまくり、殺された信長がエンズ側でなくドリフ側にいるって方が突っ込めると思う(作中で他キャラが突っ込んじゃうぐらいだし。)

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/25(日) 20:07:07 ID:98b020101 返信

        さらに言えばハンニバル・バルカなんて生涯ずっとカルタゴ本国に裏切られっぱなしだけでエンズ連中よりずっと悲惨な目にあってるけどローマと戦い続けたんだよな

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 10:28:40 ID:e44704d61 返信

    >正直なところ、最終回にしては普通のエピソードに感じた。
    一つの章の話をぶった切って強引に最終回仕立てにしただけだからそりゃそうだな

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 12:01:04 ID:254875cc5 返信

    作るの早すぎたんや

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/25(日) 23:20:31 ID:b5272bf39 返信

      デモ機を見るというものもあるし腕のいいスタッフはスケジュールがね。

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 12:15:29 ID:bb01567c1 返信

    翻訳乙!新撰組は剣客が最低でも三人がかりで襲い掛かる集団戦法の使い手だから
    外人さんには卑怯にも映るのかな

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 12:33:38 ID:da992a1d8 返信

    豊久がおかしいんじゃなくて島津家が頭おかしいだけだからな~
    慶長の役泗川の戦いで20万人前後の明、朝鮮軍の連合軍相手に7000人で打ち破り鬼石曼子(グイシーマンズ)と呼ばれ恐れられる。
    沖田畷の戦いで龍造寺氏を粉砕、島津勢3,000対龍造寺25,000

    スパルタと良い勝負できるんじゃないか?島津家はw

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 16:08:59 ID:13e452441 返信

      ヒラコーが800(エイトハンドレット)ってネタ画像描いてたしなぁ

  11. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 12:34:20 ID:81424c331 返信

    なお制作陣は調子に乗って16話分の作画を用意したのにBOX販売には間に合わず討死した模様

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 15:23:13 ID:374078bcc 返信

      発売が当初より1週間遅れたのもそれが理由?

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/25(日) 12:36:05 ID:84f85a348 返信

        発売延期のCMが面白かったから1週間くらいは別にいいよ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/25(日) 15:49:30 ID:bee7f38ab 返信

      じゃあ、難民の前で豊久が演説した場面も作ってあったのかな
      あれを今の世界情勢でやったら、喝采を浴びるのか非難されるのか興味ある
      4ch民からは喝采されるのかもしれないけれど

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/25(日) 23:24:50 ID:b5272bf39 返信

      するってえとBOXに4話分おまけでつける気だったてことかい。狂気の沙汰だよ。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/25(日) 23:34:35 ID:a6eb23033 返信

        さすがに半分はDVD付き単行本に回すだろ

        • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/26(月) 03:15:52 ID:c728251df 返信

          糞解像度のDVDとか勘弁してくれ…
          BDなら良かったんだけど

          • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/26(月) 23:23:50 ID:f65fb9c23

            BD付き単行本にしたら
            やっぱりDVD付きと比べて数が売れないのかな

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 12:37:52 ID:da992a1d8 返信

    士道で名誉云々言い出すのは江戸期の中期以降で戦国時代までは忠義はあっても戦い方は何でもありで戦国時代の侍と太平の世の侍とは士道も別物。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 20:51:03 ID:4d8b036b7 返信

      戦国時代から伝わる古式剣術を見ると、相手の向こう脛を蹴りつけて怯んだところを斬るだとか、相手の目に唾を吐きかけて目潰しを食らわせるだとかいった「戦法」が普通にあるからな。

  13. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 14:40:02 ID:c67f46092 返信

    武士になりたかった土方としてはお豊に疑いもなくサムライだと思われたのは
    心の中で嬉しかったんだろうなと日本人には分かるんだが
    さすがに外国人にそこまで理解してる人は多くないか

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 19:48:32 ID:f36727ecd 返信

      隊士を制限してた時には10年の修行を経た猛者ぐらいしか受け入れず、侍の業を誇っていた彼らが農村の新参兵の戦列歩兵の銃撃隊にやぶれていくのを悔しく思っていなかったはずないからな。
      信長が打ち倒されるとされていた古い兵員統率体制そのものだったのかもしれない。ヒラコーの配役はそのあたりも考えてそうでな。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 20:17:46 ID:5b4a9a14f 返信

      実は侍オタク集団の新撰組という前提知識がないと
      土方の笑みは分からないだろうね
      世が世なら、身分を買ったりするのもありだったりするけれど
      現在だったら商人出身の土方はショーンK並に叩かれたりするのか

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/25(日) 00:20:58 ID:4978c5ef2 返信

        一応御上から認められてるから
        幕府御用達侍ってことで、ショーンKみたいな詐欺ではないから
        そこまでは無いんじゃね

      • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/25(日) 23:31:04 ID:a6eb23033 返信

        別に自称詐欺じゃないから叩かれないだろ
        そんなんで叩かれてたら宮本武蔵なんかどうすんだ
        強いだけのニートだぞ

        • 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/26(月) 14:39:22 ID:206642280 返信

          > 強いだけのニートだぞ

          ニートww
          うん、確かにそうだww

  14. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 18:04:15 ID:69b3ff8f7 返信

    今季のお仕事は振り幅が広かったな安元さん。

  15. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/24(土) 23:58:20 ID:ed1b80aa9 返信

    明智はジョジョならヴァニラアイスだな

  16. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/25(日) 04:43:21 ID:3edc43599 返信

    土方が武士扱いされて喜んでた理由とか
    ぶっちゃけ日本人でもわからんやつ結構いるだろうし
    外国人にそこらへん理解求めるのは酷や

  17. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/25(日) 13:36:11 ID:2a575c21c 返信

    実際の新選組の記録を読むと近藤や土方あたりは身分を越えて国難に対処していく
    「志士」たろうとしていたみたいだけどね(反する行動も多くやらかしてるけど)
    逆に市民兵の原型といわれる奇兵隊の方が武士身分に焦がれていたりと
    なかなかどうして歴史は複雑怪奇

  18. 名前:名無しさん 投稿日:2016/12/31(土) 17:58:26 ID:41aec55d9 返信

    一人はアラビアのロレンス、もう一人はまさかと思うがアルカイダ?
    ヒラコウならやりかねないので怖い

  19. 名前:名無しさん 投稿日:2017/01/01(日) 18:27:38 ID:71cd5e20c 返信

    ※18

    あれは「向こう世界人間」ちょっと出たけどオルテと敵対してた”商人ギルド、グ・ビンネン”のリーダーと山口多聞だよ。グ・ビンネンのグリフォンの戦術(空中爆撃)を多聞が指導してたというわけだ。

  20. 名前:名無しさん 投稿日:2017/01/07(土) 23:17:33 ID:2fa9ebb39 返信

    でも本当に薩摩の連中はキチガイ染みてる。
    薩英戦争とかヤバいぞ。現代だと鹿児島県vsイギリスだぞ。最終的には英国が勝ったけど、人的被害はイギリスの方が多かったから、やっぱりあいつらやべぇわ(福岡県民の声)

  21. 名前:名無しさん 投稿日:2017/01/09(月) 19:33:15 ID:b202f27b8 返信

    自分ごと撃てとか輝宗様じゃまいか

  22. 名前:名無しさん 投稿日:2017/01/11(水) 02:34:57 ID:52a08a877 返信

    > 戦士として、正々堂々とした戦いを望む土方。
    > 一方豊久は、相手に敬意を払い卑怯な手段を使ってでも全力で戦う。

    豊久は島津という由緒ある一族の出身な訳で言わば貴種だからな。
    一方、土方は豪農ではあったが百姓出身。貴種は何をしようが貴種であり、いわゆる高貴な行動にべつだん価値を見出さないが、土方の方は百姓出身だけに拘りを捨てられない。自らの矜持を守らんとすれば正々堂々とした行動を取らざるを得なくなる訳だ。

  23. 名前:名無しさん 投稿日:2017/01/22(日) 04:49:34 ID:610951e13 返信

    貴種=オーディンの世界に招かれる者=狂戦士

    だいたいあってる

  24. 名前:名無しさん 投稿日:2017/01/23(月) 04:37:24 ID:77977b02e 返信

    一口に侍といっても武士時代は1000年くらいあるからな
    時期によって武士道も違うし特に江戸時代の前と後ではかなり違う
    江戸時代で戦うことがなくなったからその分、実践的な武士道から哲学的な武士道になった