『幼女戦記』10話感想 パンツァー・フォオオオオ!!【海外の反応】

youjosenki_10_018

幼女戦記10話あらすじ「勝利への道」
その日、帝国の最高統帥会議にて、ゼートゥーアとルーデルドルフは高級官僚たちから叱責されていた。帝国軍はライン戦線右翼を大幅に後退し、すでに西方工業地帯までもが重砲の射程圏内に捉えられつつある状況であった。官僚たちは、このままでは軍部に不本意な政治的措置を講じる必要もあると戒めるが、そうした官僚勢の訓告に対しても、ゼートゥーアとルーデルドルフは全く動じることなく、静かに時を待っていた。同じ頃、ターニャを始めとする第二〇三航空魔導大隊の精鋭数名は、シューゲル技師の開発したV-1ロケットにて敵の防衛線を飛び越え、共和国のライン方面軍司令部に潜入。「衝撃と畏怖作戦」と名付けられた極秘計画が、着々と進行中であった。

以下、海外の反応

2017年3月18日
悪魔のターニャなしでは一週間を終らせることができない!
今回も楽しいエピソードだった、そしてラストのクリフハンガーがどうなるか来週がとても待ち遠しい。

2017年3月18日
またしてもCrunchyrollでの配信が遅れるなんて。
これも全て存在Xが仕組んだことだ!

2017年3月18日
血の生け贄、神がそれを望まれる!

youjosenki_10_025

2017年3月18日
パンツァー・フォオオオオオ!!!

戦車

2017年3月18日
 Λ待って、何?第一次世界大戦に三号戦車だって?

2017年3月18日
 ΛこのアニメはWW1とWW2のクロスオーバーだからね。

2017年3月18日
包囲殲滅戦・・・ああ、なんて美しいんだ。

2017年3月18日
片方の陣営が既にPanzerIIIと火炎放射器を所有しているだなんて。
『Battlefield 1』もしくは『Civilization』ならもうゲームセットさ。

2017年3月18日
ターニャちゃんはいつMe262※を操縦してくれるんだろう。
(※第二次世界大戦でドイツが使用していた爆撃機)

Me262

2017年3月18日
『天鏡のアルデラミン』を見て以来、こういう軍事的要素のあるアニメが大好きになった。

2017年3月18日
 Λ宇宙規模の軍事群像劇が見たいのであれば、銀河英雄伝説をオススメするよ。

スポンサーリンク

2017年3月18日
Cパートのこのシーンだけど、潜水艦に4m以上もある部屋があるのはおかしくない?

ベッド

2017年3月18日
 Λ更に疑問なのは、梯子もないのに上部のベッドへどうやって上がったかということだ。
この謎は我々を悩ませる。

2017年3月18日
グランツが撃ち落とされた時は驚いたよ。
溺れてしまう前に彼を助けてあげないと!

youjosenki_10_023

2017年3月18日
 Λ生死不明な描写の直後に、ヴィーシャとの陽気なエピソード。
悲しんでいいのか笑っていいのかわからない。

2017年3月18日
グランツとヴィクトーリヤにフラグが立った!
しかし悪いことに、彼らは乗っているのは潜水艦だ・・・二人の船は既に沈んでいる。

youjosenki_10_027

2017年3月18日
ターニャがヴィーシャに手を出したものがいないか冗談で尋ねた時、グランツは焦った表情を浮かべていた。
その理由がエンディングのあとに語られるなんて。

2017年3月18日
彼がヴィーシャとのきっかけを持ったことについて、幸運なのかそれとも不幸なのか私は考えたくない・・・
彼女は素晴らしい体を持っている一方、ターニャの傍に仕える常識外れな女性でもあるんだ。

2017年3月18日
来週は存在Xの力を得た魔導師同士の戦いが描かれる。
そしてどちらが生き残ったとしても、最終的に勝利するのは存在Xさ。

2017年3月18日
しかし、ターニャはまだ完全なる翼を手に入れていないからね。
アンソンとの戦いはきっと良い勝負になりそう。

2017年3月18日
普段めったにそういった様子を見せないかもしれないが、ターニャは部下達に対してある程度の愛着を持っているようだ。
グランツを失ったことで、ターニャとアンソンの壮絶なる復讐の戦いを我々は目にすることになるだろう。

アニメと漫画のヴィーシャさん、原作はどっち準拠なんだろう

参照:https://www.reddit.com/r/anime/comments/5t7wzk/、http://boards.4chan.org/a/thread/154681135

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『『幼女戦記』10話感想 パンツァー・フォオオオオ!!【海外の反応】』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 18:57:09 ID:60dd8bdd6 返信

    グランツ少尉に愛着を持ちつつあったので、ラストの撃墜はショックだったなぁ(>_<)

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 18:59:15 ID:3ba3600d2 返信

    グランツは普通に生きてそうだけど

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 13:49:48 ID:6b39a4bb9 返信

      アンソンのはライフルタイプじゃない感じだしね、鋼殻を爆発力や衝撃力で榴弾の様に叩き割るタイプの演出だから生きてそう。
      衝撃で白目剥いて落ちてたから気絶してそうだしな。

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 19:00:17 ID:6b499bfe0 返信

    >>Cパートのこのシーンだけど、潜水艦に4m以上もある部屋があるのはおかしくない?

    これは思ったね、潜水艦の中って凄く狭いからね
    アニメスタッフや協力にミリタリーの専門家がいなかったのかな。
    それにしても、戦略を論ずる戦争物が少ないからこの作品は本当に面白い
    幼女は別にして、この手の作品が毎クール一つはあったら良いな。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 19:59:55 ID:5b14d8531 返信

      潜水艦は確かに妙だった

      でもやっぱりこういう作品があることは素晴らしい
      毎クールに一つこういった軍事モノがあると嬉しいんだけど…

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:36:16 ID:cbc0a044e 返信

      見た目が同じUボートでも、異世界の話だ
      サイズや内部設計も同じとは限らん

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 21:23:58 ID:8eaac954d 返信

      あれはベッドではなく本来は長距離移動時に予備の部品とかバナナとか詰んどく棚かと思ってた

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 23:48:30 ID:cd90a7765 返信

      元々寝るとこではなく格納庫かなんかじゃなかったっけ?
      小説では狭かったと思うけど。ターニャは身体が小さいから楽に動けるとか言う描写はあった気がする。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 02:08:08 ID:5fd7b3b0b 返信

      原作だと前部魚雷発射管を無理やり空けてそこに待機してる設定だね。
      当時の魚雷(約500mmx6m)が20本くらい積めるスペースだろうからそこそこのスペースかと

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/20(月) 11:29:17 ID:7883af49c 返信

      魚雷倉庫を仮設寝台にした写真出回ってるけど、アニメまんまだよ
      多分この写真元にしてそう

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 19:01:10 ID:32f70c15c 返信

    そもそも原作(web版)にはムーミンさんはいないっていうね

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 22:25:02 ID:ed0a6a98f 返信

      完結後の番外編9にチラッとだけいるよ

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 19:16:39 ID:cc217016d 返信

    まさかあのオッサンが1期のラスボスとはな
    ここまで見るととても帝国が負けるようには思えんな

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:54:53 ID:1713ad5dc 返信

      こちらの世界のドイツも最初は快進撃に次ぐ快進撃だからな。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 21:17:55 ID:60dd8bdd6 返信

        ダキア回の時にターニャは世界大戦に至る流れが早すぎるみたいな事言ってたような。科学技術も早熟してWW2より悲惨な戦争になるのだろうな。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 23:50:17 ID:cd90a7765 返信

      負けないから最後になんでこうなったってなる。

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 19:18:32 ID:f96f72fe4 返信

    >待って、何?第一次世界大戦に三号戦車だって?
    いちいち現実と結びつけるなって
    なんかうざいな

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:00:32 ID:5b14d8531 返信

      1920年台だからそう思うのも無理ないでしょ

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 21:43:40 ID:545331321 返信

        魔法がある時点で思わないよ普通に

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 23:06:51 ID:790272c84 返信

          三号がある技術水準なのに
          これまでに両軍にもっと初歩的な戦闘車両や
          車両を使う戦術自体が全く出て来なかったからおかしいって思うんだろ
          重機関銃のっけた車両が出てくるだけでもだいぶイメージは違ったはず
          V1は構造が簡単だし天才博士の暴走に魔導の追加で
          一足飛びで実践化ができたって思うことはできるけどさ

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 01:35:43 ID:2c77f6c13

            そりゃあまあ、技術的にはまだしも戦術的には、戦車の開発と歩兵の自動車化は、
            別の思想・目的からスタートしてるんだから(ゴールは結びついたとしても)、
            戦術が未発達で塹壕戦脳未克服ならそういうこともあろうよ。

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/20(月) 20:56:51 ID:0dc68fd46

            最終的には四号とか一般魔導師に対抗できる装甲を備えた戦車まで出て来るけど、この時点で三号を出したのはアニメの都合だろうね

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 01:38:38 ID:59784c940 返信

        魔法のある世界に現実の技術力推移と同じ時代、同じ技術を要求するのか(困惑)

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 07:29:07 ID:03dca57ad 返信

          奇術サイドも黙っちゃいませんねこりゃ

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 19:19:52 ID:f77fa2307 返信

    ここまでは順調だったけど、この後出てくる連邦と合衆国が史実通り規格外すぎるからなぁ。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:37:42 ID:60dd8bdd6 返信

      連邦は共産主義だよね?共産主義は無神論者だったよね?存在Xは手を打つのか?

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:38:45 ID:60dd8bdd6 返信

      合州国はマンハッタン計画進行中?

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 19:29:01 ID:257119fd2 返信

    25年前後だから一次大戦よりは時代が進んでるけど、それでもえらい登場早まってるわな
    >三号戦車

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:01:32 ID:5b14d8531 返信

      少なくとも10年は早かったねw

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 01:19:24 ID:abe78a16f 返信

        戦車でラッシュがしたくて軍事関係のツリーを伸ばしていったんだろ

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/23(木) 17:17:26 ID:84a2157b8 返信

          civやめーやw

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 19:50:19 ID:64d488ac4 返信

    あの潜水艦のスペースはありえないね。
    カプセルホテルが豪華に思える程もっと窮屈だよ。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:53:13 ID:936d3dc6d 返信

      世界にはプールまで有る原潜もあるしな(カプセルホテルより豪華w)あながち無いとも言い切れないのがなんとも

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/20(月) 20:46:30 ID:0dc68fd46 返信

      あれは選抜中隊を出迎える為に、魚雷格納庫を改装したらしいよ
      元々のクルーは狭いベッドで寝てる
      ちなみにデグさんは好意で艦長室を使わせて貰ってる

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 19:53:51 ID:00d2643d1 返信

    V1だって魔改造されて登場してるんだから、三号戦車くらい気にしない。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:02:42 ID:5b14d8531 返信

      でも航空機は年代に相応しい技術という
      まぁ楽しいからいいけどね

  11. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:11:11 ID:34f443790 返信

    存在Xがターニャを改心させるためにどんどん技術を前倒しさせてるんだよ

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:13:16 ID:b8c833daa 返信

    ※6
    いや、いきなりチート兵器が出てきたら白けるでしょ。

    ファーストガンダムにギラドーガが出てきたような違和感だ。第一次大戦の戦車にして欲しかった。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 21:15:29 ID:4b9335686 返信

      物語的に第一次大戦を経験せぬまま第二次大戦に突入した世界って感じの設定だから。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 22:14:45 ID:7dee2a7b4 返信

        それならば兵器の進化がもっと遅くないとおかしい。いきなり三号戦車とか出しちゃダメだろ。

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 23:25:16 ID:32f70c15c 返信

          仮想戦記ならいざ知らず、異なる歴史を辿る魔法の世界の兵器開発史に、早いも遅いもないだろうに。
          ファーストガンダム見て、なんでグラヴィテイブラスト撃たないの?とか言うようなもんだぞ。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 22:42:38 ID:f96f72fe4 返信

      魔法少女が空から鉄砲打って敵砲台がドッカンドッカン爆発するのはシラケないのか

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 23:53:37 ID:cd90a7765 返信

      魔法がある時点でそこまでチートじゃない

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 02:04:18 ID:66d5816c5 返信

      魔法使いがライフル一発で航空機を同時に何機も撃ち落としてる
      なんてお話に多少ごつい戦車が出てきたぐらいでチートか
      その思考が素人の私には意味不明です。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/20(月) 01:18:31 ID:4e5e0b44d 返信

        チートというわけじゃないが、おかしいとは思うな。
        RX-78が作られたないのに、いきなりZガンダムが出てきた感じ。

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/21(火) 08:48:09 ID:a32ff99db 返信

          じゃあ魔法がある世界もおかしいよね
          見るのやめれば?

  13. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:16:27 ID:b8c833daa 返信

    原作が第二次大戦でアニメが第一次大戦ぽいっから無理が生じているんだろうが・・・。

  14. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:18:23 ID:b8c833daa 返信

    まぁ、矛盾点をあげたら多すぎてきりが無いから

  15. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:18:51 ID:1b2164301 返信

    潜水艦は沈んでないですが。潜っていますが(マジレス)

  16. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:21:51 ID:64e78ac28 返信

    ミニアニメ「ようじょしぇんき」の反応もぜひやってください。

  17. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:23:02 ID:b902c84f9 返信

    潜水艦のゆったりスペースは、別サイトの米欄で「203大隊回収任務の艦なので長期任務ではなくスペースに余裕があり、倉庫か何かを急ごしらえで寝室にした」という解釈を見たよ
    大戦果をあげたターニャらを艦でできる精一杯のおもてなしをしようとしたのかも

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:40:09 ID:60dd8bdd6 返信

      分かりやすいな!ありがたい。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 21:04:22 ID:1713ad5dc 返信

      原作では艦首の魚雷用の架台をベッドにしている。
      現実の潜水艦もそうすることが多いようだ。
      ターニャは艦長室を艦長から譲ってもらった。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 00:45:26 ID:daf7a6b30 返信

      それ納得
      来客用の空きベッドくらいはあるかもしれないけど、12名分(あるいは三で割って4人分)の余剰ベッドはあり得ないもんな
      あ、プール付の奴は別ね

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 01:12:51 ID:dc8b26873 返信

      個人的にはそれよりも残り3人がどこに居るのか気になるwww

  18. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:45:52 ID:b4202a5f7 返信

    ターニャが終戦、その後の平和を目指して戦っているってわかる部分があったけどそこは誰も注目しないんだな。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 21:14:02 ID:60dd8bdd6 返信

      だとしたら、冷戦終結まで生き延びないとなぁ(>_<)

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 23:55:35 ID:cd90a7765 返信

      本当はここで終わるはずだったんだよ。
      なまじ圧勝しちまったから・・・

  19. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:48:12 ID:415c8f2b0 返信

    Me262を爆撃機と書いてるのには誰も突っ込まないのか?

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 21:00:34 ID:936d3dc6d 返信

      実際Me262を爆撃機として運用した国があってだな

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 08:05:03 ID:2f11afa59 返信

      総統閣下のご命令は爆撃機としての運用でした

  20. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:50:03 ID:4b9335686 返信

    呉のてつのくじら館で潜水艦あきしおの見学した事あるけど、艦内糞狭かった横歩きとは言わないが2人並んで歩くなんて広さは無い。

  21. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 20:51:43 ID:1713ad5dc 返信

    潜水艦の狭い部屋を描く技術と時間がなかったようだ

    梯子がないのは魔導師だから問題ないよ!

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/20(月) 11:35:56 ID:35022e6fc 返信

      魚雷発射管 ベッドでググれ
      自衛隊の潜水艦でも普通に行われてる方法

  22. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 21:05:10 ID:32f70c15c 返信

    一次大戦の戦車と言われても、別に一次大戦物じゃないからねえ。あえて言うなら一次大戦と二次大戦が一度に来た話か? 
    いずれにせよ、現実の1910年代や20年代の話をされてもね。最終的にはあの国のあれだって普通に出るし(アニメでは出ないだろうが)。

  23. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 21:08:34 ID:1207f4878 返信

    Me262はジェット戦闘機で爆撃機じゃないですよ
    あんなんで精密爆撃とか急降下爆撃とかできませんてw

    • 名前:管理人 投稿日:2017/03/18(土) 21:28:38 ID:3ba3600d2 返信

      ウィキペディアを参照した際、『第二次世界大戦末期にドイツ空軍が使用したジェット戦闘機、爆撃機である。』と書かれていましたので爆撃機と記載しました。
      認識が間違っていたらすみません。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 22:56:53 ID:f30e1367e 返信

        Me262は戦闘機として開発されたのに、チョビヒゲおじさんが高速爆撃機として運用せよって言ったそうです。爆撃機隊も作られたけどあまり戦果をあげられなかったみたい。

  24. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/18(土) 22:16:54 ID:98fabb37c 返信

    巨大塹壕に引き込み線路が生々しくてキュンときた。

  25. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 00:14:13 ID:02d5726a4 返信

    てっきり「ヤムチャ」扱いコメントがあると思ったのに

  26. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 00:27:29 ID:580f0bedf 返信

    単純に、スタッフが詳しくないか、時代考証が雑なだけ。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 00:46:25 ID:daf7a6b30 返信

      時代考証したら魔法とか幼女とか使えなくなるじゃん

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 01:59:13 ID:66d5816c5 返信

      魔法使いが飛び回ってるのは時代考証が正確なんですか

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/21(火) 08:52:32 ID:a32ff99db 返信

      時代考証がどうとか文句いうやつってなんで脳内で魔法のことなかったことになってんだろうなw
      ケチつけたいけどアニメは見たいという矛盾した欲求を誤魔化すためなんだろうけど。

  27. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 02:50:23 ID:6cb632dbc 返信

    Ⅲ号の仮想敵が出てないから?になっちゃうんだよね
    機関砲・対空戦車作れるなら低空低速の魔導士は狩れるだろうし
    地表兵器が進みすぎると人間攻撃ヘリとしては優位性なくなる

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/20(月) 21:10:24 ID:0dc68fd46 返信

      原作だと、帝国がターニャ以下航空魔導師の運用方法を確立、猛威を振う
      戦車も対抗できるように重装甲化するなどの発展が加速度的に行われる
      ターニャ達も正面からでは容易く狩れずに、工夫が必要になってくる
      一般魔導師にはきついが、ターニャ達が戦訓を降ろして対処法を少しずつ浸透させる
      ・・・などというプロセスがあるんだけどね

      例えば正面からやり合うと歩の悪い相手にはあらかじめ地上に降りて潜伏し、回り込んだりやり過ごしてから奇襲するとか「人間サイズの攻撃ヘリ」である利点を活用し始める

  28. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 04:03:30 ID:f91dfcbbf 返信

    魔法使いは敵味方どっちもいるよね?なのになんで敵側戦車いねえんだよってとこが雑。

    塹壕突破目的に珍兵器開発した結果できたのが戦車なのにどういう目的と用途でⅢ号開発製造運用したのか一切説明ないとこが雑。あと即応大隊にあんだけ話数使っといてなんで戦車にスポットあてないの弊害。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 13:37:42 ID:559aba53f 返信

       んなこと云ってたら12話じゃ無理だからだろ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/20(月) 21:03:14 ID:0dc68fd46 返信

      いるんだけど作画と演出の都合で省かれてるからおかしく見えるのは同意

  29. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 04:45:01 ID:1fc252ca6 返信

    >パンツァー・フォオオオオオ!!!

    変態仮面かと思ったら違った。パンツァーだった。

  30. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 07:12:12 ID:2c77f6c13 返信

    魔法使いもルーマニアさんにはおらなんだし、そういうことでねえの?
    史実と異なるいかなる経緯をで三号戦車開発・運用に至ったのか解らない、というのはもっともな疑問だが、
    設定資料集ならともかく、アニメ劇中で説明すべき類のことではないと思うのだが。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 23:39:10 ID:622af46b5 返信

      ルーマニアの最強キャラは連合王国で下僕してるからな(色々ごっちゃ)

  31. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 08:08:14 ID:2f11afa59 返信

    そりゃルノーFTとか1号or2号のほうが正確だろうけど「絵にならん」だろう。
    いっそ多砲塔戦車出す手もあったと思うけど、

  32. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 09:41:54 ID:29c5b63a6 返信

    三号戦車出すくらいなら英国戦車だけどマーク1を出した方がまだマシだった。

  33. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 11:28:11 ID:66d5816c5 返信

    ミリヲタきもすぎ

  34. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 11:39:38 ID:7f3739b47 返信

    次かその次かで分かると思うけど、これベースは第一次と見せかけて第二次だぞ。
    あと敵も戦車持ってる。制空権取れないと主に魔道士の所為でただの棺桶だから、今まで両軍出してないだけ。

  35. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 14:42:21 ID:2c77f6c13 返信

    ヴェーゼル演習もどきやって北欧攻め取ってますやん。
    開戦経緯はさらに遡ってシュレースヴィヒホルシュタイン戦争みたいな感じだけど。

  36. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 15:50:47 ID:c19e2c5e6 返信

    この世界におけるダンケルク(英軍はいないが)

  37. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 17:21:15 ID:593f670b6 返信

    考察やら疑問に即拒否反応で噴き上がっちゃうインスタント信者こそ
    アニメやら創作物を気分良く消費するだけものとして見下してる感じするわ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 22:46:36 ID:11607bad7 返信

      ヒント:煽ってるとしかとれない文章

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/21(火) 08:59:27 ID:a32ff99db 返信

        考察やら疑問じゃなくて、「俺の知識すごいだろ?俺の知識のほうが正しいだろ?」ってやりたいだけの気色悪いミリオタコメントしかしないから嫌われるんだろ
        考察する気があるなら魔法がある世界という前提を都合よく無視するなよ

  38. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/19(日) 19:22:28 ID:e75429fcd 返信

    2年かけてトンネル掘るくらいの計画するんだから潜水艦の機雷敷設塔取り外して特殊作戦部隊のための艦1隻くらい準備しそうだけどね。
    予備魚雷スペース+水上戦用の15cm砲の予備砲弾スペース、最後には魚雷発射管そのものの撤去まで、最悪予備燃料タンクまでw
    今と違って大量消耗前提の時代だしやれるやれる。

  39. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/20(月) 06:12:26 ID:90bfafd95 返信

    なんか喧嘩しているようだけど、
    「三号戦車って何?」レベルの私には難しすぎる話だわ(´・ω・`)

    まあ「三号」だから、「一号」とか「二号」とかもあるんだよね
    アニメでは出てくるのかな?

    そもそも戦車なんて、車に大砲に乗せた戦闘用車両くらいの認識で、強いていうならデカイやつと小さいやつがあるという程度の認識
    みなほぼ同じに見える
    潜水艦も同じだね。水にもぐれる船というイメージ。

  40. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/20(月) 12:35:10 ID:d32bd8280 返信

    現実で3号と呼ばれている1930年代の戦車があの世界では3号とは限らないし。
    同時期の1930年代に発案されたV1巡航ミサイルが超音速有人ミサイルとして就役してるし。
    参謀本部にターニャという結果を知ってる人間が居れば、
    被弾に弱い菱形や重量嵩んで火力のない多砲塔や居住性の悪い室内エンジンの戦車は
    開発着手前に弾かれるだろうから結果として開発の加速が起きるだろう。

  41. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/20(月) 13:00:48 ID:a131fe2ed 返信

    III号戦車でも、やっと1940年になって量産されたトーションバーサスペンションを装備したシャーシ、1942年になって対戦車戦闘力を増した60口径50mm砲搭載なのが、ますます違和感
    せめてリーフスプリングサスに37mm砲のタイプならよかったのに

  42. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/20(月) 13:02:17 ID:a131fe2ed 返信

    あとV-1は現実世界の物と外見は似てるけど、パルスジェットではなく液体燃料ロケット推進の、全くの別物です

  43. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/20(月) 17:25:18 ID:605d77231 返信

    言い出したらキリがないよー
    塹壕戦を終わらせたのが戦車。戦車最強を終わらせたのが航空機。
    爆撃機ある時点で塹壕意味ねーってなるじゃんよ

  44. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/20(月) 18:30:25 ID:e36d90b1c 返信

    漫画版だとデグさんが第2巻でライン戦線に配属された時、
    ルノー FT-17とIII号に似た戦車が交戦しいてる。
    また、第1巻では協商連合が軽戦車を使用している。

    web版だとⅣ号D型を戦闘団に配備されかけて、Ⅳ号ならH型
    にしろとデグさんがキレている。

  45. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/21(火) 06:08:44 ID:ce919a51c 返信

    ミリオタって面倒くさい思考の人達なのね

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/25(土) 20:55:33 ID:0b5d21731 返信

      こういう作品にミリオタが集まるのは当然じゃないか。バカなの?

  46. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/21(火) 09:06:17 ID:a32ff99db 返信

    あくまで実在の世界に似てる(モデルになってる)だけであの帝国はドイツではない。
    それと同じで三号戦車もこの世界の三号戦車ではない。
    V-1もこの世界のV-1とは違うものだった。
    三号戦車の登場に現実と違うと文句つけたいなら、まず「現実のドイツと違う、おかしい」「現実のV-1と違う、おかしい」って文句言わなきゃならないだろうにそれは言わない、この矛盾。
    三号戦車に文句言ってるやつはまったくもって理路整然としてない。

  47. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/21(火) 10:10:16 ID:6056a4913 返信

    IF世界だから、なんでもありだろう
    現実との違いに文句つけるだけ無駄

  48. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/21(火) 10:19:53 ID:4e18d6467 返信

    なるほど
    ターニャがいるから、「帝国」は効率的に兵器を進化させることができるわけだ
    ターニャが元いた世界では1930年代~40年代に登場した戦車がこの世界では1920年代に登場したのもそういうことか
    原作では、ターニャが兵器開発面についても「帝国」側に論文等を通じてアドバイスしているのかな

    >web版だとⅣ号D型を戦闘団に配備されかけて、Ⅳ号ならH型にしろとデグさんがキレている。

    詳しいなあ
    この世界に来て「軍大学」等でかなり勉強したんだろうなあ
    ターニャの前世のサラリーマンは、アニメ第2話で「自分は天才でも秀才でもない。能力の限界を感じる」みたいなことを言っていたけど、
    相当優秀な男だったんだな(まあ、この男は原作者の分身みたいなものだろうから、
    原作者もかなりの努力家の方なのだろう)

  49. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/21(火) 10:21:00 ID:4e18d6467 返信

    これが抜けてしまったorz

    >参謀本部にターニャという結果を知ってる人間が居れば

    へのコメントです

  50. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/21(火) 10:59:29 ID:2811973d8 返信

    史実ではこうだったがこの作品ではなんでこうなってそうなのかを想像を膨らませる方向の指摘ならまだしも、ああすべきだこうでないとおかしいだの分をわきまえてない一部ミリオタはさすがにいい加減にしろと感じるわ

  51. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/21(火) 19:02:22 ID:6f0d743b8 返信

    一応ビアント中佐が呼ぼうとした戦略予備が共和国の機甲師団だよ
    数こそ少ないが精鋭中の精鋭で司令部襲撃がなくて解錠作戦に即応出来てれば包囲されなかったかもしれないレベル
    この機甲3個師団が丸々生き残ってるが、共和国主力が壊滅してるので帝国の全百師団以上を相手は出来ない状況

  52. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/21(火) 19:31:00 ID:6f49ea80a 返信

    一応架空戦記なんだから、史実の何々を参考にして原作ではこう解釈した、とかアニメではこう演出したけど実際は、て考察なら面白いけど頭から否定したら創作物を楽しめないと思うけどな。
    少なくとも自分は頭から否定するより色々考察してる人の方が好き

  53. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/22(水) 20:09:35 ID:3ee184d6a 返信

    「魔法の存在を敷衍して軍事技術はこのように進化した可能性がある」という考察はアリだと思うけど「魔法が存在するんだからなんでもありだろ」というのは思考停止した上での暴論にしか見えんけどね。リアリティの感じ方は個々人が持っている「常識」の範疇に制限されるとはいえ「なんでもあり」を好む勢力が最も力を持つのであればフィクション作品の考証担当者は立つ瀬が無いわな。設定厨と罵られて終わりだw

  54. 名前:名無しさん 投稿日:2017/03/25(土) 17:39:35 ID:5b427d78f 返信

    魔導師がいるから戦車はあるけどいらない世界観ってのは原作では語られてはいる
    そこをドクトル的なのが偏執に改良して…ということに個人的にそう思っとこうか