『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』50話(2期25話) 最終回感想 彼らの居場所【海外の反応】

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』50話(2期25話) 最終回感想 彼らの居場所【海外の反応】

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ_50話_029

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ50話(2期25話)最終回あらすじ「彼らの居場所」
トンネルを抜ける仲間達を守るため、ギャラルホルンの大軍と対峙する三日月達。鉄華団の最後の戦いが始まる。そして生き残った者達は・・・

以下、海外の反応

2017年4月2日
三日月の死、それは私の心を酷く動揺させた・・・

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ_50話_027

2017年4月2日
オルガの意志を継ぎ、仲間を守って死んだミカとアキヒロ。
その姿は本当に立派だった。

2017年4月2日
ジュリエッタがバルバトスの頭を掲げ勝利宣言をしたシーンを見て、私は怒りが頂点に達した。
彼女が宇宙で三日月に敗北したとき、そのまま命を落とすべきだったのに。

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ_50話_033

2017年4月2日
この物語の真の主人公はジュリエッタだったんだ。
そしてガエリオと結婚し、二人は幸せな一生を送る。

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ_50話_043

2017年4月2日
ギャラルホルン側で死んだのはIdiok(愚かなイオク)だけ?本当に?
こんな最終回が許されるものなのか?

2017年4月2日
アキヒロがイオクを倒してくれたことは評価したい。
最期にラフタの因縁を断ち切ったんだ。

2017年4月2日
確かに鉄華団の大半は生き残ることができた。
だがラスタルは、彼が望んだもの全てを手に入れる!

ラスタル

2017年4月2日
正直ダインスレイヴの登場こそが、このシリーズがどこか違う方向へ歩み始めるきっかけだったと思う。
圧倒的な力を持つモビルアーマーと72体のガンダム、この設定はどこへ行ってしまったんだ?

2017年4月2日
 Λ完全に同意したい。
ダインスレイヴというスーパーウェポンは、ガンダムを活かさないようにするためのストーリーブレイカーだよ。

2017年4月2日
モビルアーマーを単機撃破したミカ。
そんな悪魔を倒すことができるのは禁じられた兵器だけだ。

2017年4月2日
ハシュマルが登場したとき、更に強大なモビルアーマーに立ち向かうガンダム達の構図が思い浮かんだ。
しかし、それは一度も描かれることはなかった。

スポンサーリンク

2017年4月2日
ラスタルが急に人格者になる、この突然の変化の理由は何?
そしてミカ、オルガ、シノ、アキヒロが死ぬ理由の意味は?ただ悲劇を演出するため?

2017年4月2日
 Λ彼らの死は決して無意味ではない。
それはガンダムに関する商品の販促になった。

2017年4月2日
一つこれだけは言わせてほしい。
ガンダムプラモデルのデザインは本当に素晴らしいんだ。
アニメのプロットのせいで全て台無しにされてしまったけれど。

2017年4月2日
エピローグでクーデリアとラスタルは握手を交わす。
こんな結末が描かれるのなら、セカンドシーズンで鉄華団がしてきたことは何だったんだ?

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ_50話_039

2017年4月2日
 Λ家族を失い、死ぬ思いでやってきたことは全て無駄だった。
それがこのショーの伝えたかったことさ。

2017年4月2日
クーデリアとユージンがラフタルと面会した時、いつ銃を撃つのかと気が気でなかったよ。
てっきり今までの恨みを晴らすのかと思ったのに。

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ_50話_040

2017年4月2日
オルガの仇を討つライドの復讐劇、僕はそれをOVAで見てみたい。

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ_50話_044

2017年4月2日
 Λむしろ、全ての登場人物が死ぬ完結編を劇場版で作ってくれ!

2017年4月2日
もしアトラとクーデリアまで死んでいたら、ガンダムシリーズにおける最悪の最終回になっていただろうね。

2017年4月2日
未亡人となったアトラはクーデリアと再婚する。
三日月が築き上げたハーレムは決して無駄ではなかった。

結婚

2017年4月2日
このアニメに欠点がないとは決して言えない。
しかし、少なくとも私はこのガンダムに惹き込まれ熱中できた。
今までありがとうオルフェンズ。

賛否両論の結末、ミカとアキヒロには生きていて欲しかった…4クール本当にお疲れ様でした

参照:https://www.reddit.com/r/Gundam/、http://boards.4chan.org/a/thread/155339800

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』50話(2期25話) 最終回感想 彼らの居場所【海外の反応】』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 20:45:58 ID:87b70398f 返信

    ガンダム史上最低の作品になってしまったことが残念でならない

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 00:53:42 ID:7006fd73f 返信

      AGE「そうだな」
      種死「この作品はひどい」
      Gレコ「ガンダム名乗っていいのは富野監督作品だけ」

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:02:39 ID:5142390e1 返信

    なんでラスタル生き残らせるのにここまで固執したんだろ?
    ラスタルを殺してガエリオがトップに立つっていうエンドの方がよっぽど自然だったよね
    アインやカルタ、マクギリスを失ったガエリオがギャラルホルンを改革する方が説得力あったと思うんだが…
    ラスタルって現在のギャラルホルンに問題意識を持ってて民主的な改革が必要だって言ってるような描写があったっけ?忘れてるだけかな?

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 14:56:54 ID:0ccc90aeb 返信

      「他人を利用し切り捨てる」ってガエリオが
      マクギリスに対して言ってたことを
      ダインスレイブの時ラスタルも平気でやってたよね。
      ガエリオがラスタルを否定するに充分だと思ったが。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 21:32:32 ID:7cea36e87 返信

      俺たちに元々敵は居ない、っていう終盤オルガのセリフを体現した形かと
      あと何でもかんでも敵認定して喧嘩売るより
      多少気に入らない相手でも手を結ぶ方法を考えたほうが建設的ってことの表現。

      ラスタルのスタンスに関してはバエル&マクギリスに対する発言から読み取れる
      GHの現在の組織形態は別に変えちゃってもいいものと捉えてるらしいことはそこで分かる
      もしGHを変えちゃ駄目とおもってたら「マクギリスは改革するんならバエル否定しなきゃダメだろ(意訳)」とか言わないよ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 03:09:15 ID:b5e6ca6fb 返信

      出自差別バリバリな本来のギャラルホルンならありえなかったジュリエッタの重用とか、「ガス抜き」後の地球(中略)艦隊の接収とか、言葉よりも態度で表してたな。
      ただ、ライド一派がそのうち確実に暗殺に行くから、あまり長生きできないことはほぼ確定。

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:04:57 ID:6832db7d5 返信

    だから岡田麿里なんかにガンダムの脚本書かせるんじゃないと何度も言ったのに・・・
    やっぱりこうなった。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:40:00 ID:65890e273 返信

      >ダインスレイヴというスーパーウェポンは、ガンダムを活かさないようにするためのストーリーブレイカーだよ。

      アニメスタッフ「新しいMS思いつかないです」
      マリー「じゃあ超兵器出して、ガンダムより活躍すればいい」

      確かに見終わったけど、ダインスレイヴが強すぎて「え?これガンダムじゃなくても
      良いんじゃないか」と思ったな
      戦争の悲惨さだけが強調されてて、ダインスレイヴがMS同士の戦闘を台無しにしている

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 22:40:08 ID:81ea5cc1d 返信

        ダインスレイブはなぁ・・・回避行動するタービンズの船とか
        簡単に狙い撃つし、衛星軌道上から地上のMSにも当てるって
        今までのガンダムでここまで極悪な兵器あったか?
        戦艦とかは戦闘中でもたまにしか被弾しなかった今までのガンダムでは
        考えられない命中率。
        強力な兵器は数あったけど、強力な上にここまで外さない武器はなかった。
        まさにデウスエクスマキナ。
        物語をどうとでもできる神(脚本家)の雷だわ。

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 23:01:44 ID:4b672b5ce 返信

          誰かがアメリカと日本になぞらえてたがまんまそうだと思ったな
          最後はベトナム戦争で世論に負けて反戦ムードがでて闘えなくなったから終わらせたみたいな。
          核兵器使って終わりってなんでもありじゃねーかってことになる
          だからMSの必要性とかMAって結局なんだったんだよってことにもなりかねないしさ
          イオクみたいな道化で死んだ奴らとかいるがあんな笑えないギャグを見せられても困るんだよな。死なせるのはマクギリス派の一部とかなら笑えたけど一般人って

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 11:31:16 ID:ca49cbade 返信

      口出ししないと言う約束をやぶり、ハゲが口出ししてダメになったガンダム多いから
      試してみる価値はあったかと

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:06:44 ID:4b397b3a2 返信

    マリーに期待する方が愚か

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:08:02 ID:5a3913d6c 返信

    感想が2chと同じで草w中身も何もない物語だったなw

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:17:12 ID:ebe5422c7 返信

    途中までは傑作になるかもと思ってた。
    脚本家が悪いのかどうか知らないけど、イオクが画面上で暴れまわった辺りから、駄作になり始めたんだな。モビルアーマーとかバエルとかもう扱いに困ってたのかな。マッキーもあれだけ時間掛けて来たのにな~視聴者馬鹿にしてんのかな。

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:18:21 ID:f373c627a 返信

    鉄華団は日本の写し絵、ラスタルはアメリカの写し絵。
    だからラスタルは生き残って鉄華団は壊滅した。

    オルガとラスタルの交渉シーンで確信した。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:22:28 ID:c1f403f20 返信

      それじゃあファーストと同じじゃん…

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:31:26 ID:f373c627a 返信

        時代はめぐるからね
        今のこのご時世だから受け入れられたということでは。

        ただ違うのはネット社会の現在だからこそ世界の暗部というのがより身近になったところか。ラスタルというのはある意味それを体現している。

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 15:03:11 ID:0ccc90aeb 返信

          受け入れられたのでしょうか?
          なんでそうした?って感想の方が
          多い気がしますが。

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 21:27:45 ID:27e9bbbc7

            まあ最後はグダグダだったけど2期中盤までは批判はそれほどでもなかったでしょ。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:48:56 ID:65890e273 返信

      鉄華団は欧米から言えばISみたいにテロ組織だからな
      もちろん視聴者が思わないが鉄華団が勝てばギャラルホルンの
      地位は崩壊し、世界中が独立戦争を起こして酷いことになるだろう

      そしてギャラルホルンからすれば自分達を世界に必要とさせる為に
      鉄華団とマクギリスを利用した

      問題はマクギリスが有能の様に描いていたのに、実際は無策だったこと
      おまけにバアル手に入れたから民衆はついていくと思い込む愚かさ

      まだマクギリスがバアルを手に入れてラスタルを含む旧ギャラルホルンが
      これまでやってきた悪事を全世界に公表し、マクギリスが最終的に鉄華団と
      思想面で対峙するシーンは描けたんじゃないかと思う

      どうしてこうなった

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:11:58 ID:f373c627a 返信

        鉄華団がISみたいというのはちょっと違う。

        鉄華団は民間軍事会社(いわゆる傭兵)なので日本以上に欧米なら身近といえると思う。有名なのだとアメリカのダインコープになるか。

        そういう傭兵に全部の罪をふっかけたラスタルがどんだけえげつないかという事。そういうところはまさにアメリカのやり口なんだけど・・・。

        マクギリスは立ち位置はヒトラーなんだと思う。
        トラウマ抱えているため力や象徴的なものに固執する当たりは似ているように思う。

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 10:06:37 ID:f2359c353 返信

          >そういうところはまさにアメリカのやり口なんだけど・・・。
          もしかすると岡田摩理は反米で、アメリカを批判したくてラスタルを勝たせたのか?

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 03:15:08 ID:b5e6ca6fb

            というより、現代世界の映し絵に近い。
            アフリカや中南米じゃCGSやスペースオークみたいな悪党が子供達をさらっては鉄砲玉や肉の盾に仕立て上げ、逆に生き残った子供達がギャングを作って対抗してたりする。
            そして俺達はそれに対して何もできない。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:13:29 ID:71bda92a0 返信

        どっちかというと昭和の日本の学生運動のノリだよ

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:19:38 ID:d1ca34630 返信

    みんな背が高くなってたな・・・羨ましい

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:20:14 ID:c1f403f20 返信

    えっ、チャドさんへの言及なし…?

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:26:45 ID:942506780 返信

    半年くらい前までは一期もう一回見直すか! ってくらい熱狂してたけど正直もう二度と視聴することはないだろうなあ

  11. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:33:36 ID:ebe5422c7 返信

    なんて言うか、50話掛けてオチがない無駄話に付き合わされた気分。
    途中で誰か脚本修正出来なかったのかな。どう締めるかは制作陣は知ってた筈だよね・・・

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:36:45 ID:0a7052fc1 返信

    武論尊でもないから 任侠極道×若者なら結末は最初から決まってたのかもしれないけど
    そこに至る展開 特に終盤は全てが崩れ落ちた感
    悲しいことに其れが残念でもなんでもないと感じる所ですね

  13. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:41:05 ID:6e84dfdff 返信

    ラスタルはマクギリスの遺志を継いだガエリオに討たれ、ジュリエッタは鬼気迫るミカに殺されかけ、その恐怖から廃人になる。
    ここまでやったら評価してた。

  14. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:43:19 ID:65890e273 返信

    オルガ「よし生き延びよう」→オルガ「防弾チョッキ着るの忘れたンゴ…あとはミカ頑張れ」

    ミカヅキ「オレ、アリアンロッド潰すわ」→ミカヅキ「やっぱ無理でした」

    なんか革命とか火星の王と期待させておいて汚い大人の勝利って感じ
    体制側を勝たせたことで何か裏があるんじゃないかと思うわ
    中国でもアニメ配信の条件に国家を転覆させるアニメは禁止だし

  15. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:44:29 ID:22aa1f1fc 返信

    ラスト15話くらい、すさまじく酷かった

  16. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:47:04 ID:5030fb962 返信

    いきなりラスタルが仕切り出し結果生き残るワケワカラン。
    モビルアーマー?なにその設定!!
    893の世界だせ。いぇーい。重要人物は暗殺で終わる。
    三日月のくだらない死にざま。しかもまったく共感もない。
    伏線もなにも全く回収もしないでブン投げ。史上最低である。
    バルバトスも勿体ない。最悪の893ガンダムでした。
    サンライズはもう倒産しろし。

  17. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:47:21 ID:98165e999 返信

    いつの時代も新しいガンダムをすぐ叩きたがる頭の悪いガノタばかりだなほんと。
    どうせ新しいの放送された時に鉄血はマシだったとか言うからなお前らは。
    脚本脚本言ってるやついるけど最終的に判断と物語決めるのは監督だからな?
    頭ん中ハッピーセットかよ。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:49:12 ID:98165e999 返信

      ガノタおじさんは新しいの叩きたがるの癖だからね(笑)

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:57:59 ID:98165e999 返信

        日曜5時枠を鉄血のせいって言ってるやつと批判しかしてないやつはほとんどガイジ
        視聴者全員が納得できるアニメなんかこの世に無いのにグチグチいい大人がしょうもない

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:15:08 ID:b74b2c386 返信

          ガノタですら納得してないからこんな荒れてるのでは?

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:16:23 ID:e4c1eeb09 返信

          ガノタ叩きたいだけのお前らも大概だけどな
          目クソ、鼻クソ(嗤

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:54:26 ID:b74b2c386 返信

      つまり、監督も脚本もゴミってことだろ
      AGE・Gレコ・鉄血とゴミが続いてTVシリーズは虫の息ですよ
      日5枠も潰されてどうするんですかね

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:56:10 ID:5142390e1 返信

      監督もなんかガンダムdisってないか?反戦はテーマにならないとか…

      まずユニコーンが放送された時点でユニコーン駄作、AGEの方がマシってならなかったろ?00だって1話で来るべき対話って言ってるから地球外生命体が出る初めてのガンダムになるのか?って個人的には期待したし2期も劇場版も楽しめた設定やストーリーの進行も破綻していない。種も種死が悪いんであって種は悪くないっていう意見は結構あるし、俺もそう思う。
      鉄血が批判されるにはそれなりの理由がある

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:22:50 ID:5a3913d6c 返信

      観たのか?観た上で純粋な感想を述べてる人達がハッピーセットとか言ってるの?
      お前こそガンダムと名がつけば何でも喜んでるだけなんじゃないのか?

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:29:08 ID:ebe5422c7 返信

      新しいから叩くのでは無くて、50話掛けて壮大なク○を捻り出したから叩かれてる。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 11:06:05 ID:700deff2f 返信

      げーじんさんも言ってたけどね
      ダインスレイブ無双を完遂させたとき、このアニメはロボットアニメさえ否定したんだよ

  18. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:50:32 ID:ba162a5b4 返信

    脚本家が全てを台無しにした最低のガンダム。
    視聴者も声優もみんな違和感を持っていた。

    結局、この作品のメッセージって何なんだ?

    「出る杭は打たれる」か?

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 20:46:28 ID:78229ccf0 返信

      「出る杭を目視外アウトレンジで撃ちだせば最強」
      「ニンジャでアウトレンジは正義」
      「囲んで杭で叩く」
      「ワザマエ」

  19. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:50:54 ID:dd8444561 返信

    ガノタの餌としては100点!

  20. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:52:57 ID:98165e999 返信

    GレコとAGEよりかは全然マシ
    もっと言えば宇宙世紀よりマシ
    キャラもかっこいいし機体もかっこいい
    それに比べ昔のは……爆笑

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 02:49:21 ID:b65773c85 返信

      昔からの技術の蓄積、デザインの継承があって今のアニメがあるんやで
      昔を笑うのは自分のご先祖様を馬鹿にしてるようなもんだから

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 07:26:49 ID:d21688008 返信

      先人や過去の作品けなす奴に、そもそもシリーズ語る資格があるのかって話
      批判するなら内容や演出で語りなさい

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 20:48:36 ID:78229ccf0 返信

      戦闘、背景、メカの動かし方、世界観を演出する小道具といった演出面でいえばGレコは鉄血では比較にならぬほどトップクラスだが。

  21. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:54:56 ID:98165e999 返信

    話をしっかり理解してないやつに限ってあーだこーだぎゃーぎゃーわめいてなんだかんだ観てるとこがすごく笑えてしまう

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:15:44 ID:f9c5637c6 返信

      理解して叩かれてることにも気付かない阿呆

  22. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:59:24 ID:4f017d247 返信

    とはいえ、金かけて創作するんだから買い手の評価は大事だ。このシリーズはプラモの売れ行きもかかってる。
    光る部分もあったので余計残念というのもあるよ。見せ場のアニメーション、設定、キャラ…。
    関わった人の頑張りを活かすも殺すも観てくれた人の正直な感想だからね。

  23. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 21:59:45 ID:ba1686039 返信

    イオクをミンチにしたのはブレイクブレイドのパクリか
    最近、テレビでもやってたガンダムUCと比べれば、ゴミみたいなロボットアニメだな
    こんなものをガンダムシリーズの一つとは呼びたくないわ
    実に腹立たしい

  24. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:04:48 ID:36e8e1567 返信

    多分岡田さんのやりたかった事は「戦争しか知らずに育った少年兵が必死に今日生き抜く為に戦う姿と、成功に向かって暴走する危うさ」ってのは何となく解ったけど、もっとはっきりと表現させるか、やはり王道な展開が王道たる所以を理解してストーリーに組み入れないと万人には受け難いかな。

    個人的には少年兵の描写や扱いが歴代のシリーズよりかは国連のレポートとかに書いてある事に近かったんで感心した。
    本来は更にもっとヤバく育つらしいけど・・・

  25. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:05:26 ID:8f670dba0 返信

    やっぱり残念なことになったなと。
    この手の作品で見終わった人が不快に感じる人が生き残るのは失敗でしかない。
    仮に現実では当たり前でもそう思わせたのはそこまでリードしてきた脚本や演出の責任
    裏をかきすぎた観客へのミスリードに尽きる。
    どうしても彼を生かしたかったのであれば、ダインスレーブの使用の禁忌をイオク一人に押し付け、自身は使わず、表では生贄を言いつつも裏では助けるくらいの人間性まで見せねば観客としては納得できない。
    ガンダムという世界を借り4クールの時間とお金をかけて何を見せたかったのだろうか。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:21:52 ID:5142390e1 返信

      ほぼ同意。
      ラスタルが鉄華団を助けるというのはどうかと思うが見逃すという事なら有りだと思う。
      そもそもラスタルってシナリオを不自然な展開にしてまで、あえて生き残らせなきゃならない何かを象徴するようなキャラだったのかな?
      あとはマクギリスの行動判断の問題かな…戦力で劣り切り札も特別ない状況で開戦に踏み切るのはやっぱり納得できないんだよなぁ…

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 23:29:36 ID:f9c5637c6 返信

        俺はてっきりオルガ達も見限ってMA起動させるかもってのを期待してたが
        ほんとマクギリスは無策だったよなぁ。最後は一人で特攻ってさ
        バエルも恰好だけだし

        ラスタルもそうだけど、妄信してるだけのイオクとかジュリエッタって
        何も魅力ないしなんでこいつらがラスボスなんだよ。
        核使ったような卑怯な奴らが生き残るってアメリカ映画かよ
        で893が戦後仕切るってまんま日本やんけ

  26. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:07:02 ID:1096afb49 返信

    ガンダムは非自律型戦闘ロボットだから
    操縦士と周辺人物らの人間関係が物語の主軸になるのは
    当然なんだが、
    そこには絶対に外せない“お約束”があると思う。
    それは、
    なぜガンダムでなければいけないのかという点を
    視聴者に納得させること。
    今回のガンダムはその点について努力する気配が見えなかったので
    早々に切った。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:19:50 ID:f373c627a 返信

      大人の事情で言えばガンダムじゃないと予算が出ないから・・・。

      ガンダムじゃなければという点は既にGガンで富野公認でぶっ壊してるのでそこはそこは個人的なこだわりの部分がほとんどだと思う。

      絶対的なお約束と言うならガンダムという名を関した商品を売るための販促アニメ。
      全てはここに行き着く。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 21:36:54 ID:7cea36e87 返信

      V字の角が付いてて目が二つあればガンダム、あと概ねの反戦メッセージ入り
      ってくらいしかガンダムでなければならないお約束なんてないよ
      存在しないルールを他に押し付けないように!

  27. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:13:11 ID:f9c5637c6 返信

    ダインスレイブはほんと萎えるわ。んで腐女子に媚びるわガンダム史上最低の出来

    まぁマリーのゴミには二度とアニメに関わらせないことだなw
    10カ条当てはまりすぎて笑ってしまった。

    それとあんだけ騒いでたモビルアーマーってなんやねん。出てきたときはてっきりマッキーが起動して第3勢力になるかと思ったけど、ビームと揃って意味なし
    魅力のない敵キャラばっかり生き残ったな
    主要キャラは銃殺って白け過ぎ。最後アルミリアや893の女パイロットも出番ないしさ

  28. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:14:17 ID:71bda92a0 返信

    まあ鉄華団が無駄、ってことは無いんだけどね
    一応爪痕を残して結果的には望む形の世界になった

  29. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:18:31 ID:584c75e56 返信

    ミカヅキとアキヒロがマジで無意味に死んでてポカーンとした。シノなんか正に犬死。オルガは何のために死んだんだ?ミカヅキに何の変化もなかったし。コレ考えた奴とGOサイン出した奴は二度とガンダムに関わってほしくないわ。

  30. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:20:23 ID:f9c5637c6 返信

    バッドエンドで世界は良くなりましたw
    ラストはぽっとでの勢力が独り勝ちってアホかい
    低視聴率でも打ちきりないんだからさー、脚本書ける奴ちゃんと連れてこいよマジで
    これで3作連続こけてるやん

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 10:05:16 ID:2bcc54198 返信

      何を観てたの?ギャラル掘るんはセブンスターズを解体した事で民主的な組織になったじゃん。
      どこがバッドエンドなん?孤児達が大人の道具にされる世の中を、鉄華団やマッキーが抗い、行動を起こした事で最終的に良い方向に進んだ。
      皆んながハッピーエンドではないけど、手を取り合う事で未来へ向かう事が出来る希望のある終わりだったと思う。
      まぁ一部のキャラの扱いには不満もあるのは確か

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 16:22:54 ID:5c6ad4909 返信

        新しい組織はラスタル派で構成されてるに決まってるだろ

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 22:14:00 ID:4b672b5ce 返信

        お前こそ何を見てたんだよ
        倒せないとわかったら下らん暗殺やらダーインスレイブやらで無理やり
        帳尻合わせただけで構成が無茶苦茶だろ
        米欄みて気付けや失敗に
        一部だと?笑わせるな

  31. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:25:30 ID:d119ad4bb 返信

    戦術兵器が戦略兵器に勝てるわけないって当たり前の事が起きた
    だけなのに…

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 03:05:33 ID:b65773c85 返信

      猫がネズミを倒す当たり前の話読んで楽しいか?
      ネズミが猫を倒すからお話として面白いんだろ

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 20:51:18 ID:78229ccf0 返信

        それは描かれ方次第としか言いようがない。
        今回に関しては結末に至る過程が雑すぎた。

  32. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:41:33 ID:ebe5422c7 返信

    オルガの死を早めて、ラスタル対マッキーをもっと前倒しにするべきだったな。
    と言うか、ラスタルが合理的な思考の持ち主で、しかもマキャベリスト、民主化まで進める優秀な人間なら、最初から戦う意味が無かった・・・
    ギャラルホルンの権力闘争に鉄華団が巻き込まれる構図は良いけど、戦った意味が最後に無くなって、最終ボスが実は優秀な政治家でした、じゃな~

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 23:09:40 ID:5142390e1 返信

      そうなんだよね^^;
      ラスタルが戦争する意味が無い。むしろする方が不自然。
      だからマクギリスの時も言われてたようにキャラクターがブレブレっていう感想を持ってしまう。
      そもそも戦争って譲れないものがあるから起きるはずなのに、圧倒的武力を持っているのにもかかわらずラスト譲歩しまくりって…じゃあ何で戦争したの?話し合いで解決出来たじゃん?ってなってしまうのがなぁ…

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 23:36:08 ID:71bda92a0 返信

        マッキーがギャラルホルンの膿を出し切り浄化するつもりだったけど
        ラスタルが逆にそこを利用して綺麗なギャラルホルンにした
        膿はマッキーだったっていうこと

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 23:52:58 ID:5142390e1 返信

          それならラスタルが最初から改革に対してやぶさかではないっていう描写を入れるべき。『今のギャラルホルンは問題が多すぎる…改革は必要だ…』みたいなセリフを言わせるだけでいい。
          マクギリスの考える改革の内容をラスタルは知らないのに一方的に否定してるしマクギリスは汚職を取り締まってたのに1話から対立してるし、これでは改革反対派という印象しかない。そしてあの物分りのいいラストでは流石に?ってなる。そもそもギャラルホルン最大戦力のアリアンロッドが本気で改革しようとするならマクギリスを利用する必要は無いと思う。

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 00:27:51 ID:88f03b9ed

            状況が変われば柔軟に対応出来るタイプなんでしょ
            マッキーは明らかに過激派だし自分が実権握りたいタイプ
            そういうやつは見せしめに粛清しつつ、新たな過激派産むよりは折れる部分は折れますよって対処じゃないか?
            別に不自然なこと何もないと思うけどね

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 01:33:55 ID:6326619af

            いや、過激派だから見せしめにって言うのも単なる反乱分子なら分かるんだが…
            セブンスターズに何かあれば替えが利かないだろ?
            なのにラスタルが戦争回避の努力してないし、イオクを前線に出してるし、セブンスターズの当主が死ねばギャラルホルン体制をゆるがせる可能性があるにも関わらず、そこまでしてマクギリスを否定する動機がいま一つ見えてこない
            結果的に支配体制が揺らいでることを考えると本末転倒に見える

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 02:19:36 ID:21e035e61

            ラスタルが言ってたそれっぽいセリフってマクギリスはアグニカ·カイエルを否定すべきだったのだ、っていうのと力に頼る愚者云々くらいしかなくて…現体制の中でのびのびと汚職や裏工作やってたじゃない。
            人身売買で稼いでたジャスレイとも繋がってたし、その禁止兵器を誰に使うために大量保有してた?

            今までやってた事はことごとく真っ黒なのにいきなりのキャラチェンジにびっくりしたわw
            …オルガやミカの亡霊にでも祟られて改心したのかと思った。

            ジュリエッタが肉を食いたいと言った時、アトラが「本物のお肉なんて食べたことないから」って言ってたのを思い出してお前がミンチにでもなれば良かったと思ったな…ガエリオは以前の人柄に戻ってて、いい病院で「元の暮らし」を取り戻しつつある。

            死んでいった少年たちは忘れられていくのに。
            たどり着くべき場所は…掲げるべきだった旗は…もう生き残った子達の心の中にしかないんだね。

  33. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:42:13 ID:2726caefc 返信

    Gで言ったら自由の女神砲がデビガンを倒すようなもん

  34. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:44:11 ID:89d1bb275 返信

    アメリカ人はダインスレイヴ好きだろ?
    姑息な手段使って使用を正当化するのもアメリカ人的

  35. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:48:46 ID:4828e9763 返信

    終わってみれば何の魅力もない駄作でしかなく残念だわ
    製作サイドに無駄に殺されたキャラが多過ぎて犠牲というより
    最終回への踏み台でしかないのが胸糞だし、逆にイオク・ジュリエッタみたいな雑魚が
    最終回まで運がいいってだけで生き残ってるのが笑える。
    ダインスレイブが究極兵器すぎてハア?としか思わんしモビルアーマーとか何やったのって感じ。

  36. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:54:19 ID:5ae25fd5b 返信

    岡田というより、北野武だな。最初から最後まで『BROTHER』観てる感じだったわ

  37. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 22:55:19 ID:db68ea5b1 返信

    ラスタルは結構好きだけどGH側は禁忌兵器なはずのダインスレイヴをポンポン使い過ぎてて萎えた
    二期の最初あたりは鉄火団は義勇軍も兼ねた泥臭い中小企業って感じだったのにいつのまにやら秩序を乱すテロリストに仕立てあげられてて子供ばっかなのに可哀想になったわ
    ここ数話は胃をキリキリさせて観てたけどMA退治辺りまでは結構わくわくして観てただけにめちゃくちゃ惜しい作品だなと思った
    個人的にライドが一番かわいそうやった。変なもん背負っちゃってからに

  38. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 23:04:35 ID:2ad6a76d1 返信

    1期の頃も「これガンダムじゃなくても良くね?」程度には思ってたが
    今は「こんなのをガンダムシリーズのひとつに数えたくないわ」という感じ

  39. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 23:17:23 ID:f9c5637c6 返信

    主人公のラストが悲惨すぎるわ。
    卑怯な戦略兵器にやられ、死んで当然のキャラが生き残り最後はそいつに討ちとられるとかさ
    このシリーズは火星の王あたりから糞化しだしたな。これブレイクブレイドでよかったやん

    岡田は二度と脚本書くな
    恥さらし

  40. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 23:32:16 ID:6f46fc1e6 返信

    50話もおっかけて微妙って気の毒だわ…

  41. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/02(日) 23:59:10 ID:3106a9df2 返信

    彼らの死に意味が無いとか言ってる人って本当に鉄血観てた?
    俺と同じ最終回観てた?
    ガリガリは妹未亡人にしといてソレかよっとは思ったけど。まぁ微妙だったわけだけど。

    あの世界なら納得のいく落とし所だったろ。一つ具体的な文句をつけるなら、ガリガリは死ななくて良いから妹に一回は刺されるべき。

  42. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 00:05:06 ID:d0ac6e9dc 返信

    ここまでガンダムが敗者の象徴になった作品は中々ないな。

  43. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 00:10:39 ID:d4089d912 返信

    こう来たかーって泣いたわ。
    好きな作品として終われたよ。

  44. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 00:21:32 ID:cc566c245 返信

    俺はそれなりに満足できたけど文句言いたくなる人の気持ちもわかる。
    最後の数話は展開が雑で突っ込みどころが多いんだよね

  45. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 00:36:57 ID:0eb7fb019 返信

    良いガンダムだった。
    前半はどうなることかと・・・
    任侠ガンダムは流石に・・・
    絶望の中に微かに希望を残すラストがガンダムらしい。

  46. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 00:40:41 ID:0f4f37847 返信

    視聴者を不快にさせるのが上手いと思った。確かに今までにないガンダム!

  47. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 00:45:26 ID:495acaa06 返信

    任侠ものですらなかったのがな・・・

    敗戦オチは種死や閃光のハサウェイでもあった
    デスティニーがジャスティスに歯が立たなかったり
    クスィーが、トラップにあっさり引っかかったり
    そういった前例があるから、ハルバトスの最後はむしろよく戦ったって感ではあるが・・・

    結局のところ脚本がマクギリスというキャラクターを持て余した結果だろうね
    皮肉にもガリエオとの因縁が、各キャラの対立構図を動かせなかった事に尽きる

    ようはガリエオが居ると居ないとでは、マクギリスとオルガの立ち位置を柔軟に変える事ができたはず
    だから、傭兵である鉄華団は、あるときはマクギリスに、あるときはラスタルに雇われるという展開にすることで、最終的にはマクギリスをラスボスにできた

    マクギリスは、元より場合によっては世界を滅ぼそうとする役所だから
    ラストバトルはハルバトスvsバエルで〆ることもできたし
    そのあとラスタルの裏切りで〆でもよかった

    或は、ラスタルやイオクはいらなかったかもな

  48. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 01:05:22 ID:b6ea0a905 返信

     主人公周りは正直選択肢の無い子供だったのだからまだいい。
     マッキーのとても企んでる感からのMS一機で勝ってやるぜはさすがに意味不明。
     ラスタルの立ち位置を不透明にしたままで戦いの手段だけは非道にして最後に良い人ぽく締めるのにはとてもついていけない。
     殺しにいって(少なくとも上司は子供を殺して)上官を殺し返されて逆恨みしたアインを尊く扱い、個人的な恨みだけでマッキーを否定し続けたガエリオをまともそうに描いてるのにもまったく共感ができない。
     少なくともラスタルに最初から改革なりラスタルの考える正義的なものがあればましだったが、ただの敵の戦略家でしかなかった。

  49. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 01:21:53 ID:d3cd6a68c 返信

    終盤に入って高橋良輔的な方向に突然舵を切ったものの
    製作陣の能力が不足していてこの結末、って感じ
    苦い結末になる予定が、胸糞エンドになっちゃった

  50. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 01:28:29 ID:297d4f32b 返信

    いいガンダムだったな。

  51. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 01:43:14 ID:21e035e61 返信

    アグニカ「え?!まじで??俺出番ないの?!」
    MA 「ワタシ ジンルイ ノ テキ   ダッタハズ」
    バエル「イヤ、アグニカさんと戦った時はもっと強かったんですって!本当だってば‼マクギリス君ケガしてたしー、俺もっと出来る子ですよ」
    アグニカ「今度から期待させるだけさせてやらせたら大したことない事を[バえる]って言おうな」
    バエル「ひどっ!」
    MA 「ダインスレイブ ト コヅクリ シタイ」

  52. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 02:01:48 ID:00c5197a3 返信

    おもしろかった!いろいろ無理あるなと思った点あったけど、毎週楽しみにしてた。そして感動した!イオク死んで良かった~

  53. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 02:03:05 ID:be216cb21 返信

    GHの改革より制作会社(サンライズ?)の改革したほうがいいよ。

  54. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 02:12:36 ID:39ff40a7c 返信

    と言うか フラウロスって必要だったか?
    岩場壊す以外何も活躍してないし 最後犬死だったし
    ダインスレイブ設定積んだ意味がわからない。

  55. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 02:23:18 ID:00c5197a3 返信

    ガエリオはなぜ車イスに乗っていたのかわ
    からない。

  56. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 02:26:26 ID:08bd52a38 返信

    とにかく話の大枠の練りが足りなかった・・すべて、他の仕事と掛け持ちしていた監督と脚本家の責任。これだったらシーズン2は他のスタッフに任せておいた方がよかった。

  57. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 02:58:56 ID:d4ea3510c 返信

    雑な最終回

  58. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 03:01:36 ID:ebfa75f8e 返信

    最近じゃ、話の来し方の積み重ねをきちんと記憶しながら追うことができない地頭の悪い奴が増えてる。そういう連中に対してなら、この二期も面白かったんだろうね。
    話の杜撰さは必然性皆無、ご都合主義で生き残ったキャラクターに意味ありげなモノローグを延々と吐かせて煙に巻いてしまえばいいし、破綻も矛盾も清濁併せ呑むというパワーワードの元、政治問題化してしまえばいい。完全に筋と話が破綻していただけの二期。ごまかしとつなぎのためにキャラクターをやたらと蓋然性関係なしに死なせてしまう。

    まさかGレコ以下作品にこんなに早く出会うなんて、びっくりしたよ。そもそも韓流ドラマみたいな胡散臭いメロドラマしか書けないマリーと長井だからね。しょうがないとはいえ、40がらみの大人が作った作品とは思えない出来だった。

  59. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 03:12:11 ID:ebfa75f8e 返信

    正直、今日の最終回から始めればよかったのに。

    マスコミ使って、差別主義上等!諜報、駆け引き、世論誘導なんでもござれ。違法兵器も部下の民間人大量虐殺もうやむやにしちゃうよ=ラスタル
    っていう強大な敵VS革命の乙女クーデリア+残されだガンダムフレームとその新たな乗り手
    ってした方が、よかったんじゃないの?

    マクギリスの幼児男娼エピにしろ、奴隷労働の従事者であった鉄華団と、その後チラチラいかに悲惨な運命の搾取された子供達が権力によって悪鬼羅刹に仕立て上げられ殺されてしまったのかをおいおい回想で追いかける方がよかったんじゃないの?

    そもそも、一民間軍事会社としてクーデリアのもと真っ当に業務に当たってた鉄華団に最初にネズミを仕込まれ、組織壊滅寸前までに陥れたのは、ラスタルの予防攻撃とは言いがたい挑発が先だからな。違法兵器で民間人を大量に巻き添えにするやつを、なぜか話のわかる魅力的な適役として描いているつもりだろうが腕が及ばず、細部に渡り矛盾の山を築いたせいで、ドラマとしては破綻しているし、つまらない女キャラが武力インフレさせて阿頼耶識全開のミカに勝ってしまうという筋立ては、書いたやつの頭が湧いているとしかいえない。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 03:53:02 ID:f66df8b46 返信

      ほんとだね。今日の最終回から始めた方が面白かったかもね。
      マッキーの無能化ばかり言われてるが、実はそれ以上にラスタルのキャラがブレまくってて急に穏健改革派になってて「はあ?」な最終回でしたわ。裏でも表でも結構な悪辣三昧だったから全く説得力がない。最初からそういう描写入れとけよと思った。政治家引退してたクーデリアもまた革命の乙女になっててそっちもはあ?だし。

      期待してた最終戦闘もダインスレイブでたいした見せ場もなく三日月も昭弘も退場。タービンズの非戦闘員殺しにも加担してたジュリエッタがのうのうとバルバトスの首取って、復讐果たして妹の事はどうでもいいガエリオとくっつくとか、雑にも程がある。MAにアグニカの魂にミカとバルバトスの関係に革命の乙女とか伏線を全部丸投げしたからね。

      阿頼耶識組で最強の三日月&バルバトスと阿頼耶識なし人間で最強のマクギリス&バエル、この設定で二人と機体が活躍する場面がほぼないどころか雑魚にやられる破城した脚本。オルガ達は何の為に死んだのか。
      最終回見ても何の感慨も湧かなかった。キャラが可哀想ってこういう事だな。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 14:02:37 ID:0ccc90aeb 返信

      クーデリアが後半空気だったのを本筋に絡ませる良い案ですね。
      SEEDっぽくなっちゃう気がするけど。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 02:47:47 ID:d43053775 返信

      そうだね。もうちょっと年数経った設定でクーデリアが初老くらい、ラスタルが蒔苗位の年齢になってて、革命の乙女と呼ばれた政治家の回顧録みたいな始まりだとラスタルの50話後半でのキャラチェンジなんて酷いことにはならなかったかな。

      マクギリス事件に関連して飢狼の群のように語られるオルガ·イツカ率いる鉄華団と悪鬼の如く評される戦士、三日月·オーガスの乗機ガンダム-バルバドス·ルプス·レクス。
      彼らがいかに生き、戦ったか。
      クーデリアの引き継いだ戦いの結実がギャラルホルンの共和制移行と人権法の確立、だったら良かった。
      ラスタルの手柄じゃやっぱり駄目よ。ラスタルはしばらく独裁やってガエリオとクーデリアに失脚させられてくそ爺になってて欲しかったな。

      アカツキは火星で農家をやってるお父さんそっくりの青年としていい笑顔で登場してれば生き残ったっぽく錯覚させられるし。

      …前に進む意思とその結実がなくちゃ鉄華団の存在って何だったってことになる…なった。ラスタルの大義が結果鉄華団の望みと一致したって何だよ…

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 14:28:16 ID:d43053775 返信

        マッキーとガエリオの結末も改変したい。
        許さなくても親友だから、マッキーが学生の頃に言っていた改革の内容を違う手段で達成するガエリオと、許さなくても夫の罪を償うアルミリアを対にするとマッキーも救われる。
        あと、鉄華団の残党狩りをしようとするラスタルにマクマードさんが大人の仁義を通すところとか、蒔苗さんがクーデリアや鉄華団を庇護するところ。
        鉄華団を認めていた大人の男二人の身を張った場面。これがないとオルガが空気。

  60. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 03:16:21 ID:2d9ddf2a6 返信

    最近のガンダムで一番面白かったよ
    ミカの最後も悲しいが凄く良かった…けどノブリスを殺す必要は無かったかな
    ああいうのはのうのうと生きてゆくものだから
    また続編なり劇場版あったら嬉しいけど取り合えずお疲れさま

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 17:42:04 ID:494be676a 返信

      私も同意見ですなぁ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 06:29:38 ID:4a390a4cd 返信

      悪いが、今までのガンダムの中で最も駄作。

      面白いと思えるのは、本来なら絶対にありえない展開を強引に実現させてる事に対して違和を感じ取るだけの知識が無いから。(例えば、単なる軍事組織に過ぎないギャラルホルンが民主化とか、じゃあ国民は誰だよって話になるし民主主義ってのは金を参加条件とする貴族主義に過ぎないためなんも変わってないことにしかならない)

      また、一期・二期と通じて設定が破綻しまくってキャラがうすぺっらいとかそういう次元じゃなくて文字通り異次元の存在になってる。

       例えばマクギリスが自分本来の名はモンタークだって言ってるけど、それなら名付け親がいるはずなのに親がいた描写が皆無でストリートチルドレンやってたことからも本来の名前に関する伏線が全部無かったことになってる。
       また、モンターク商会に関しても老舗って設定なのに回顧を見る限りせいぜい組織出来るようになったのは10年程度と逆算出来る為老舗って設定がぶち壊されてる。

      と、マクギリスの本名に関してもこれだけ破綻が出てる。他を掘り下げればキリがない。

      設定の破綻、教養の低さ、辻褄が全く合わないストーリー

      これで楽しいって思えるのは文字通り、何も考えないで作ってる奴の同類だけ。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/30(日) 13:04:22 ID:f1dd9d2cb 返信

        あなたの批判は間違ってないと思うのだが、楽しめた視聴者をバカにするのはいただけないかと思う。

  61. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 03:27:45 ID:8676b6b8f 返信

    アキヒロは結局、弟・義弟・彼女失った上に自分の命まで失ったのか、
    正直悲しいし、なんかアキヒロに悪意でもあるの?って聞きたくなった。
    ガンダム乗り一人ぐらい生き残ると思ったんだけどなー。
    殺しすぎじゃね?

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 03:23:26 ID:b5e6ca6fb 返信

      ガンダム乗りの生き残りならガエリオが・・・。

  62. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 03:35:35 ID:db4185ec1 返信

    一期~二期の前半までは楽しかった。後半からは話が雑になってないか?と思うようになった。自分の中では、二期の後半以外は良かったので Gレコよりは楽しめたが、種死と同レベル という評価になった。

  63. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 05:47:13 ID:387e60499 返信

    まぁ荒れるってことは語れるって事だからいいんじゃない?
    キャラデザとのっぺりした画面構成が嫌いだったから見てなかったけど

  64. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 07:24:06 ID:d21688008 返信

    イオクってあそこで名乗らなければ死んでなかったんじゃないか
    ミカ達も冒頭で名乗ってたし、この作品で名乗りはデスフラグなのか

    死者の励ましがない分、SFとしては徹底していたろうけど、演出としては少々つまらない
    種や00ですら、死者が主人公を励ましてくる
    ラスタルも暗殺対象と考えれば、OVAが出るなら、暗殺派とラスタルが裏で暗躍してきた事をバラす派に焦点が当てられるかも

  65. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 07:43:14 ID:7b8f6d919 返信

    ヤクザ映画ならそんなもんさ。
    賛否両論、楽しめてなによりだよ。

  66. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 07:58:34 ID:596837473 返信

    マクギリスがあまりにもノープランだった事
    オルガがあまりにも楽観的だった事
    二期終盤はそれが気になってどうにも楽しめなくなっていた
    結構好きだったんだけどなあ
    MAや仮面付けたガエリオなんかは楽しんでいたし

  67. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 08:07:52 ID:ffbbc4b55 返信

    つまらん結末だった
    ギャラルホルンを腐敗し切った組織とする割りには、その描写が全くなっていなかった
    ラスタルにしろイオクにしろジュリエッタにしろ腐敗組織の悪人とするには程遠いキャラクターだったわな
    ギャラルホルンは、コロニー落としをやったジオンや、コロニーに毒ガスを注入してスペースノイドを虐殺したティターンズなんかとは程遠い善良組織だったわな
    鉄華団は只のテロリストとして終わってしまった上に、ガンダムも何の存在意義すらなかった
    戦術も、NTDやファンネルとかと比べて、あの尻尾みたいな武器も無様過ぎでもあった
    モノを投げて倒すとか、どんだけ退化したロボット戦なんだよ
    ガンキャノンやドムの方が絶対強いわな

  68. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 08:27:36 ID:26b1a14b3 返信

    ダインスレイブによる狙撃が納得出来無い。高速移動戦闘中を狙えるならMSもMAも存在意義がなくなる。その点でワーストガンダムだった。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 03:37:27 ID:b5e6ca6fb 返信

      レールガンだから、ビーム兵器ほどではないが相当弾着は速いぞ。
      あと地表への垂直砲撃だと「神の杖」同様、着弾時に運動エネルギー解放が発生するから、狙撃兵器というより爆撃兵器に近い挙動になるはず。
      それなら精度ガバガバでも十分当たる。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 21:47:17 ID:7cd2a717a 返信

      それなんだよね
      ダインスレイブに対抗する兵器や戦術出てこなかった
      これが一番ダメな点だと思う
      今までのガンダムでも超兵器や凶悪な機体は出てきたけど、主人公側の兵装や戦術で対抗してたのに、今作ではそれが無い
      せめて主人公側(マクギリスでも)も発掘した超兵器で対抗出来たら面白かったのに・・・
      超遠距離からのダインスレイブ無双とか萎えるんだよね。

  69. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 08:36:06 ID:804726807 返信

    なんかお前ら批判すること前提でアニメ見てねえか?
    一切笑う気ない奴がお笑いライブ行ってもつまんねえに決まってるだろ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 09:50:23 ID:33a2b00c6 返信

      なんか自分の知性に自信満々な感じがするよな。
      「?」ってなってるとこ、もっと深掘りできるのかもとか思わないんだろうか。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 10:32:17 ID:ffbbc4b55 返信

      褒めること前提で見てもらえるほど世の中は甘くないぞ
      しかも、ガンダムの前作が沢山あるのだから比較されるのは当たり前

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 00:55:28 ID:7006fd73f 返信

        >褒めること前提で見てもらえるほど世の中は甘くないぞ
        ゆとりにとって批判は自殺を考えたくなるほど辛い行動なんだろw

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 11:12:25 ID:182255bca 返信

          批判と賞賛の間にニュートラル(中道)というものが存在することをご存じない方は幼稚園からやり直せばいいと思うよ。
          知っていて無視しているなら性格に問題があるんでしょう。

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 17:59:58 ID:c798ff469

            中道がーとか、そんなくだらん予定調和に甘んじている様では進歩など有り得ないぞ
            中道は立っているだけの案山子と同じだから

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 20:53:51 ID:78229ccf0 返信

      ×批判すること前提で見ている
      ○期待して楽しみながらみていたけど、期待に反して展開が雑で面白味に欠ける展開になった

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 21:51:35 ID:7cd2a717a 返信

      いやいや、自分なんかガンダムシリーズのファンで超甘々だよ
      新人のお笑いライブで、笑う気満々で見に行ってる客だよ
      そしたら、あまりにもつまらなすぎて全然笑えなかったって正直な感想なんだけどね。
      最近のガンダム作品は、ちょっと批判されると激怒する人いるけど
      まともな批判にも怒り出すって、それもう信者やんw
      もう少し考えた方が良いんじゃないの。

  70. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 09:55:17 ID:e3c9152e1 返信

    最後のバルバトスの暴れっぷりは良かった。ダインスレイヴが来たときはまたかよと思ったが

    ラスタルの豹変? あいつは小ズルい大人だから時代が変われば穏健派の皮も被るさ。侵略主義で慣らしていた大英帝国が大戦後は時代の空気を察知して福祉国家にイメージチェンジしたようなもんだ。クーデリアの大頭を許したのも企みあってのことだと作中話していただろ?

    物語としては、安全な場所で安全に生きていきたい鉄華団が安住の地を求めて戦う話だったな。ただ暴力装置としての仕事だけでそれを達成しようとしたから最後にはラスタルの餌にされてしまった。オルガの言う最短ルートは間違いだった。気持ちはわかるけど。焦ったのが敗因だった

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 21:50:25 ID:33a2b00c6 返信

      最後の獣っぽいかんじ、凄かったよな。
      ダインスレイヴは、ラスタルとしては最後まで使用を決めかねてた気がする。
      キマリスとバエルの一騎討ちの「結論」だったのだろう。
      アインの脳に負荷を肩代わりさせてようやく阿頼耶識システムに勝ちを納めることができたという事実、それが2体も相手側に残っているという事実、味方の実力、すべて勘案したらやむなし、っていう。

      「最短で」が間違いのもとっていうのは同意見だなぁ。
      ビスケットも名瀬もメリビットもさんざん危惧してたことだし、その不穏な空気が終盤になって烈風になって吹いたかんじ。
      そういう意味ではカタルシスと言えるかもしれない。

  71. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 10:03:48 ID:b822e3be9 返信

    十分に面白かったけどな。ガンダム任侠と言われてたんだから爪痕を残して終わりって想像は最初からあった。尻すぼみ感があったのが残念だが。

  72. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 10:26:31 ID:ffbbc4b55 返信

    こんなものは一期で十分まとめられる内容
    二期も不要だったのは明白

  73. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 10:27:07 ID:5be6f9267 返信

    十分面白かったよ、

  74. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 10:39:35 ID:c54c5f2e6 返信

    ラスタルは徳川家康的な現実主義と汚さで嫌では無いけどな。シャアやラクスみたいのじゃ、いつまでたっても平和にならないからな。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 23:45:27 ID:bb3121020 返信

      明治維新を幕府側勝利ルートでやってみました、みたいな感じかなぁ〜と思ってみてました。
      攘夷も開国もないけど。薩長土肥役が空気だったけど。

  75. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 10:44:59 ID:c54c5f2e6 返信

    ※67
    ギャラルホルンは地球連邦なんだから一般市民へのジェノサイドはしないでしょ。
    ジオンはむしろ火星独立などと言ってる革命軍や鉄火団の側だしね。
    今回のガンダムはダグラムみたいなもんだったな。

  76. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 11:10:18 ID:c9d19efc1 返信

    午後5時のアニメでやる内容じゃないんだよ
    深夜にオリジナルアニメで勝手にやればいいものをガンダムを汚しやがってク ソ監督にク ソ脚本家が 

  77. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 11:54:32 ID:9f05508a8 返信

    現実は甘くないってことで大まかな流れはそれでもいいけど、もう少しアニメとしての魅せ方があったのでは..
    すっごい楽しんでた時期があるだけにラスト数話がとても残念
    最終回だけ切り取って見たらそれほど悪くはないんだが

  78. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 12:20:57 ID:48db1b110 返信

    現実は甘くないってよくわかったわ
    お前たちもわかっただろ?長井岡田
    好き勝手やってそれっぽいの作っても評価はされないんだよ

  79. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 13:17:51 ID:83d031223 返信

    一期、二期と毎回構成は終始面白かったと個人的には思う。
    ただ期待と疲れからなのか、二期はキャラクターも含めてペースダウンした感は否めない。
    広げてしまった風呂敷をどのように畳むのか楽しみにしていたが、今回は現実を考慮したシナリオを描いた結果、エンターテイメントとしての面白さに欠けてしまった。
    エンターテイメントとはとどのつまり”現実逃避の文化”であるが故に、作り手は現実の無常さとそこから逃避する虚しさという矛盾する二つを抱えながら作り続ける。
    故に時としてそれがエンターテイメントである事を忘れ、自己矛盾との戦いに終始し、結果として観る側を忘れがちである。
    いずれにせよ、高品質なエンターテイメントを作り続けた製作スタッフには感謝したい。
    富野監督を超えるガンダムは作れなかったと思う。
    だが良き挑戦であったと思う。
    挑み続けれる意思さえあれば、やがて牙城も落とせるだろう。
    お疲れ様でした。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 06:15:37 ID:4a390a4cd 返信

      何処に現実的な要素があったし、あそこまで矛盾と破綻だらけの展開はもはやご都合主義とすら呼べんぞ

  80. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 13:53:16 ID:0ccc90aeb 返信

    もうみんな暗殺でいいやん。

  81. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 16:00:24 ID:29dbd69bf 返信

    俺のノブリスたんを殺した岡田は100回氏ね

  82. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 16:56:42 ID:8f19ea717 返信

    ミカヅキとクーデリアの娘を見たかった。名前はフミカだろうな。

  83. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 18:09:32 ID:4e2bc56a6 返信

    アトラが可愛かったぐらいの作品 次あれば頑張って

  84. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 19:00:35 ID:7dc9f6061 返信

    この作品って下剋上がテーマだと思ってたのに、見事に失敗して終わった。
    反骨精神なガンダム好きだったのに、シノが死んだあたりから雲行き怪しくなって台無しだよ
    女の脚本家にはもう触らせんな

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 21:34:06 ID:7cea36e87 返信

      下剋上がテーマなんて一言も言ってないのに勝手に期待するほうが悪い
      予想を外した自分を恨め

  85. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 20:06:26 ID:a1965a947 返信

    1期中盤あたりからこりゃ全滅エンドだと思ってたけど
    結構生き残ったね
    つかオルガとマクギリスが2期からポンコツなのが不満

  86. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 20:08:12 ID:b06d4eb9b 返信

    この作品一期はまあまあだったが、二期はマジで不愉快だったよ(特に最後の方)。

    一期で終わらせときゃよかったんだよ。

  87. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 21:06:29 ID:9f963c17f 返信

    どうせ殺すならせめてパイロットはMS戦で殺してくれ
    銃で簡単に死ぬとか本当に萎える

  88. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 21:40:34 ID:27e9bbbc7 返信

    不満は多々あるだろうけど成功例と言っていいと思う。

    種死の2クール目以降の怨嗟の声に比べれば批判は概ね2期後半に集中したくらいだし、ガンダムのお約束と言っていい現代社会の投影としてそれなりに上手くいった。
    今までのガンダム以上に泥臭い戦闘シーンで魅せた。
    今までのガンダム以上に理不尽さを描いた。
    討論大会のようにそれぞれの意見をぶつけ合うレベルまでは到達した。
    プラモの販売もそれなりに上手く言っているようだ。

    そういう意味で総合的に成功した作品と言っていい。

  89. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 22:01:45 ID:ffbbc4b55 返信

    このアニメ、キャラの使い方どんだけ下手くそなんだよ
    結局、タービンズの生き残りの女どもはどうなったんだよ?

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 22:27:18 ID:4b672b5ce 返信

      アホのマリーが伏線回収なんてするわけないぞ
      奴の無意味な10カ条に該当するわ
      後半から人気ないから媚び始めたあからさまな腐要素とか

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 03:39:53 ID:b5e6ca6fb 返信

      最終回でマクマードと一緒にチェス指してたじゃん

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 09:31:37 ID:67646df99 返信

        そんな挿絵のシーンなどではなくて、ちゃんとしたシナリオとしての話しの事なんじゃないのかな
        あれだけでは、只のソックリさんなのかもしれない

  90. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 22:48:35 ID:80b696c6f 返信

    まぁ、最後まで見続けたから面白かったと思う。
    続編あるならライド主役のヒロイン役アルミリアかいな。。。
    OVAかな

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 03:41:25 ID:b5e6ca6fb 返信

      とりあえずは「月鋼」の展開次第だと思われる

  91. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 23:10:40 ID:692c7e2b6 返信

    最終回は上手く纏まってた。少しだけ心暖まるシーンも有ったし救いが無い訳でもなく綺麗に纏めた。悲しいが納得は出来る現実的なエンディングだったな(哀)

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 23:14:36 ID:81ea5cc1d 返信

      膿はほとんど前回で出した後だからね。
      後日談はあくまで本編の後の話なんで。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 06:35:15 ID:4a390a4cd 返信

      え、どこにうまく纏まってた要素あるのさ。

      絶対にあり得ない展開が、エピローグで起きましたって言ってるだけだぞ。こんなの実際に起きるのなら、もう鉄血世界の人間は人間じゃない別の存在の思考回路持ってるってことだぞ。

  92. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/03(月) 23:50:28 ID:503a83fe4 返信

    こういう展開とオチのガンダムを、リアル戦争が鼻先まで迫っているこの時代にやったことは評価したい。10年後に思い返したり見返したりすれば、また今とは違う見方もできるかもね。個人的には歴代ガンダムの中ではかなり楽しめた。

  93. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 01:35:32 ID:d43053775 返信

    ダインスレイブって火星の大気圏突入時にも燃え尽きないんだね。
    高高度なだけで大気圏内にいたんだっけ?

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 03:50:25 ID:b5e6ca6fb 返信

      速度と摩擦熱とで弾体が融解・プラズマ化してる可能性はある。
      「神の杖」と同じ原理やね。

  94. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 01:52:39 ID:5ab6a8698 返信

    各人物の死に方とか所々でえ?ってなる所があるけど物語の終わり方としては及第点、ダインスレイブ云々にケチつけ始めたらキリが無い、f35だイージスだと言っても超高々度から核降ってきたら防ぎようが無い現実を顧みれば、あれをガンダムでどうにか出来る方がよっぽどご都合主義と言われそう
    別に反米って訳じゃないが、真珠湾みたく軍人や軍施設に奇襲仕掛けるのが卑怯で、原爆で民間人を大量虐殺するのが正義なんて価値観のままじゃテロられても仕方ない
    次の戦争でアメリカは負けるかも知れない、どっかに核使われたって負けたら体の良い言い訳されてそれでお仕舞い、先にアメリカが核を使おうとしたなんて言われて決めつけられた時に初めて自分の業を知るんだろう

  95. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 03:00:12 ID:d43053775 返信

    孤児たちはお貴族様たちの改革の生け贄として汚名を着せられ滅ぼされましたとさ。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 09:03:19 ID:6d20b1814 返信

      この作品全体で孤児ってキーワードそんな重要だったか?

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 03:44:19 ID:e11d7fd93 返信

        タイトルって重要じゃない?
        鉄血のオルフェンズだよ?

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 09:02:39 ID:df7a718ce 返信

          うん、だからタイトルに対して
          劇中でそんなフィーチャーされてなかったというか
          鉄血のヤクザって方がしっくり来てたから言ってみただけですわ。
          孤児たちの集まりだったけど、孤児である必然性がそこまで感じられなかった。

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 13:55:37 ID:2b61e3402

            あ、被った。
            孤児たちが虐げられたり搾取される事のない居場所を作る為に旗揚げしたけど、そういう子供たちが属せるのは結局ヤクザくらいで、幸いいい兄貴分に恵まれたけど汚い大人のあれやこれやで兄貴はタマ取られて、アホ過ぎる貴族の坊っちゃんのせいでマクギリスと組むしかなくなって

            辺りからテーマ不在になった。
            ラスタルが大義の為にしたらしい行動が真逆の事ばかりで誰か突っ込めって思ったな。
            特にガエリオ。私怨を果たしたらオネエチャン飯に誘って終わりかいっ。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 13:33:37 ID:2b61e3402 返信

        タイトルが鉄血のオルフェンズ
        オルフェンズは孤児たちという意味。

  96. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 07:13:20 ID:9d2b0db45 返信

    MAもガンダムも所詮は過去の遺物。古きモノは駆逐され新しいモノに代わられる。
    つーかラスタルもガエリオもジュリエッタも殺してしまうという事は連邦ガタガタのZZ時代から一足飛びでクロボンゴーストの宇宙戦国時代に移るようなもんだ。それこそ何の意味も無かったGレコそのまんまになる
    これはこれで良かった

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/06/11(日) 10:32:13 ID:2ebbf7f27 返信

      同意。
      制作者が群像劇を作りたい、と言っていた時点で、栄枯盛衰か、誰かに感情移入したら辛くなる、と覚めた視点で見てた。

  97. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 08:31:24 ID:52bfe51db 返信

    ガンダムフレームや阿頼耶識が民間レベルで使われて、体制側がやられてる頃には兵器の管理体制どうなん思ったけど、こうして後から見返すとなるほど、ダインスレイブこそが最先端で他は前世代兵器なら、ソレさえ固く管理しとけば、あとどうにでもなるわけだ、と納得した。
    マッキーはダインスレイブ(現実的戦略)でなくバエル(チャンバラ幻想)に執着しちゃったから、負けたのな。

  98. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 11:03:38 ID:2dc43e5f6 返信

    ラスタルはキャラチェンジなんてしてないでしょ
    組織としての合理性を重視で一貫してる
    家柄に固執なんてこともしてないし

  99. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 12:27:41 ID:2f2e03704 返信

    ハッシュ含め二期追加組の役割がまったく不明で消化不良もいいところなんだがな
    本来のプロットとは途中でなんか変わったんだろうけど

  100. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 17:15:45 ID:9757b5f03 返信

    悪い結末じゃなかったけど求められていた終わり方じゃなかったってことさ。
    大半はミカ無双でラスタル含めたギャラホが壊滅してミカが昇天するのを望んでたんだと思うが蓋を開けたらイオクだけ死んでミカはジュリエッタごときに討たれて終わり。
    00の刹那じゃないが「こんなもの求めていない!」って感じやな。

  101. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 18:08:44 ID:c798ff469 返信

    セブンスターズを廃止して民主化するのは構わないけど
    バエルの力を否定した時点で、ギャラルホルンの存在意義も大儀も失ってる筈なんだけどなぁ
    それなのに何でギャラルホルンという看板の組織は存続し続けてんだろ?
    物語の設定からして大きな矛盾だよね
    例えると、神話や三種の神器を否定する天皇制など有り得ないのと同じ感じ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 01:21:53 ID:38d013e5b 返信

      ラスタルは「バエルを奪還する!」って宣言してるよ。
      バエルは錦の御旗だから否定はしないけど、それを不正な手段で手に入れたマクギリスは断罪するってことでしょ。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 09:23:53 ID:67646df99 返信

        入手の不正かどうかなどは問題ではなくて、「バエルの力」を得る資格の問題なんだよ
        ラスタルや他のセブンスターズの連中にはそれがなくて、マクギリスにはあったのは観ての通りで明白な事で
        バエルを持つ資格があったのは力を引き出せたマクギリスだったという事
        それを否定したからギャラルホルンの正当性は完全に失われてしまったんだよ
        例えば、岩に刺さったエクスカリバーを引き抜いた勇者にこそ所有して使用する権利があるべきなのに、使えもしない権力者がエクスカリバーを横取りして勇者をブッ頃してしまったって展開と同じ感じ
        だから最終話は滑稽な結末になってしまったという事

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 10:13:10 ID:7ca2feea0 返信

          「例えギャラルホルンの法に背いても、マクギリス・ファリドを断固断罪する!」「歴史を尊ぶなら、むしろ、奴はアグニカを否定するべきだったのだ」とラスタルは言ってるし、マッキーも挙兵して正面切っての戦争で負けた以上、正当性もクソもない
          伝説も歴史も正義も最後は生き残った勝者が作るもんだ

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 12:21:33 ID:67646df99

            権力を掌握する為の正当性とかではなくて、ギャラルホルン存在そのものの正当性な
            それにマクギリスはバエルを屈服させたのだから、その時点でアグニカの否定は完了している
            それと、民主化された世界の民衆に権力層の勝敗など関係ない

        • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 17:09:30 ID:38d013e5b 返信

          ギャラルホルンの正当性ってバエルに関係ある?
          バエルはギャラルホルンの創設者が乗ってたMSで、ギャラルホルンの「象徴」ではあるけど、組織としての正当性は歴史によって作られたものというのがラスタルの考え方じゃなかったっけ。
          人体改造を悪とすることでバエルを不可侵の存在にしたからこそ、突出した権威が生まれずセブンスターズの合議制は保たれていた。
          「バエルに従わなければならない」という不文法は本来均衡と抑制のためのルールだったのに、マクギリスはそれを専制のルールと捉えた。
          ラスタルが彼を「愚か」「大人になれぬ子ども」と言ったのはこの点を指してると思うんだが。

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 01:04:25 ID:44b9882d7

            ラスタルの考え方こそが腐敗象徴ってことなんだろうよ
            マクギリスがバエルを得たのが気に入らないからと言って、象徴である力に弓を引いて否定してしまっては、組織の大儀や正当性など維持できない

            例えると、消費税増税よりもマニフェストの徹底(バエルの力)を掲げた小沢(マクギリス)が気に入らないからと言って、民主党(ギャラルホルン)の逆賊として追放(討伐)した野田(ラスタル)の内紛とよく似ている
            結果はご存知の通り、野田は小沢に派閥闘争で勝ちはしたが、民主党(ギャラルホルン)への民心は離れてしまい選挙で惨敗、下野する羽目となった

            組織が掲げる大儀の原理原則は変えられないんだよ
            変えれば、それは独裁政治による腐敗の象徴として民衆への大儀を失うんだよ

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 13:59:00 ID:bb3121020

            ラスタルの考え方って、
            「ギャラルホルンはアグニカから始まったが、その歴史はアグニカ不在の中で作られた」
            「ギャラルホルンは秩序の番人、われわれに必要なのは秩序を維持するための力だ」
            だろう。
            秩序を維持するための力はもはやバエル(=アグニカ)にはなく、ギャラルホルンという組織そのものにある。
            マクギリスの個を絶対視するやり方は、ラスタルにとって周囲との調和、協和を否定するものと映った(気に入らないとかじゃなく)。
            ギャラルホルンの旧態を改革すると言いながら、それは組織というものの否定であり、体制の破壊だ。
            組織を否定する人間に、組織の大義や正当性があるというのは背理だろう。
            ラスタルの一貫した目的は「ギャラルホルンによる世界の秩序の維持」であり、その手段として「組織を未来に繋げる」ことを最優先にするというのが彼の行動原理になっていると思う。
            それがゆえのマクギリス追討とバエル奪還だったんじゃないの。

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 15:58:57 ID:44b9882d7

            >ギャラルホルンの旧態を改革すると言いながら、それは組織というものの否定であり、体制の破壊だ。
            >組織を否定する人間に、組織の大義や正当性があるというのは背理だろう。

            ラスタルのその大儀は、49話までは通用したけども、最終話では完全に消滅したんだよ
            セブンスターズを廃止し、民主化してしまったんだから、ラスタルにマクギリスの大儀を否定する資格などない訳だよ
            それと、マクギリスは個というよりも「バエルの力」を絶対視していた訳で調和を否定していた訳でもないよ
            だから全てのギャラルホルン兵士に「バエルの下に馳せ参じよ」呼びかけていたんだよ

            >ラスタルの一貫した目的は「ギャラルホルンによる世界の秩序の維持」であり、その手段として「組織を未来に繋げる」ことを最優先にするというのが彼の行動原理になっていると思う。
            >それがゆえのマクギリス追討とバエル奪還だったんじゃないの。

            ラスタルとしてはそうだったんだろうけども、民主化で旧態依然のギャラルホルンによる秩序の維持とやらの大儀が吹っ飛んで破綻しちゃったよね
            マクギリス・バエルを討伐して自ら民主化しちゃったんだから・・もう何が何なんだか(笑)

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 17:16:32 ID:bb3121020

            ラスタルは「旧態依然のギャラルホルン」による秩序維持を目的にしてたとは思わない。
            「ギャラルホルンは世界の秩序を守るためにある。そのためならば、誰がなどと小さな問題に過ぎない」という台詞が、ギャラルホルンという「組織」による世界の監視が核心にあるという彼の考えを表していた。
            旧態であるセブンスターズ(世襲)制は組織にとって置換可能な機関設計だったということだろう。

            「バエルのもとに馳せ参じよ」は、結局のところバエルを有する「個人」に従えと言ってるのと変わりがないのではないか。
            バエルの存在を専制の道具にすることを、ラスタルは「ギャラルホルンの象徴を辱しめた」と弾劾したんだと思う。
            それ以上に、「友情、愛情、信頼…そんな生温い感情は、怒りの中で生きてきた自分には届かない」と言い放ったマクギリスが、果たしてラスタルの言う「周囲との調和、協和…個ではなく組織であるからこそ成り立つもの」を理解できるか疑問だし。
            結局、群れには馴染めないと悟ったからこそ、独りで特攻したんじゃなかったっけ。

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 20:44:48 ID:44b9882d7

            >「ギャラルホルンは世界の秩序を守るためにある。そのためならば、誰がなどと小さな問題に過ぎない」という台詞が、
            >ギャラルホルンという「組織」による世界の監視が核心にあるという彼の考えを表していた。

            ならばこそ、ギャラルホルンを導くのは別にマクギリスでもいい訳だよね
            誰がなどとは小さな問題に過ぎないんだから(笑)
            なのにマクギリス・バエルを逆賊にして討伐し、セブンスターズを廃止にして、ラスタル個人がギャラルホルンを掌握してしまった訳だよ(笑)

            >「バエルのもとに馳せ参じよ」は、結局のところバエルを有する「個人」に従えと言ってるのと変わりがないのではないか。
            >バエルの存在を専制の道具にすることを、ラスタルは「ギャラルホルンの象徴を辱しめた」と弾劾したんだと思う。

            それは、バエルを操れない者の僻みってやつだよ
            マクギリス以外にバエルを使えないのだから、目の前の事実に妬んでいるんだよ
            マクギリスのみならず、バエルに対してもね
            だからラスタルはアッサリと象徴であるバエルに弓が引けている訳だよ
            バエルを破壊させてる時点で「象徴を辱しめた」などという資格すらない男

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 22:16:45 ID:bb3121020

            バエル(伝説)を持ち出すことで「組織(歴史)」を蔑ろにしたマクギリスが、「組織」であるギャラルホルンを導くことはできないだろう。
            ギャラルホルンは「より民主的な組織として再編され」、ラスタルは「その初代代表に就任した」のであって、専制とは違うし。
            それに、ラスタルにはバエルを操れない僻みなんてない。
            そもそもバエルに「象徴」以上の役割を与える必要を感じていない人間だろう。
            アインを実験台にして成人への阿頼耶識手術ができるようになったから、マクギリスはバエルに乗ることができただけじゃなかったっけ。
            「バエルの威光」が有効なのはその情報を知らない者たちに対してだけで、ラスタルはガエリオを保護したことで確実に知ってるだろう。
            自分の艦隊に擬似阿頼耶識システムを搭載したキマリス持ってるんだから。

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/07(金) 09:15:49 ID:0a08942f3

            >バエル(伝説)を持ち出すことで「組織(歴史)」を蔑ろにしたマクギリスが、「組織」であるギャラルホルンを導くことはできないだろう。

            ちょっと意味が解らない
            歴史がどうのと言うのはラスタルの勝手なロジックなのであって、ギャラルホルンの総意ではなかった
            マクギリスは腐った組織の歴史よりも象徴であるバエルの力を示すことにより、あるべき理念を組織全体に掲げたんだよ
            だからこそマクギリスに賛同する者や中立の立場を取る者らがいた訳だよ
            よって、マクギリスが組織を蔑ろにしたなんてのは、道理として当て嵌まらない

            >ギャラルホルンは「より民主的な組織として再編され」、ラスタルは「その初代代表に就任した」のであって、専制とは違うし。

            それが、そもそも可笑しいんだよ(笑)
            ギャラルホルンによる秩序を語ってたくせに、ラスタル自ら法を破ってダインスレイブを使ってバエルの力を否定しちゃったんだからね
            そして、ラスタルはセブンスターズを廃止し、ギャラルホルンによる秩序ではなく、民主的な秩序に鞍替えしちまったんだよ(笑)
            もう筋が滅茶苦茶だ(笑)
            結局、ラスタルはギャラルホルンの法を破った責めを逃れる為に元老院であるセブンスターズを廃止し、民主化と称して保身に徹するマヌケなオチになってしまったんだよ
            だから自らが代表に成っている訳で(笑)
            そもそも、民主化にしてセブンスターズを廃止にしたのならば、セブンスターズの一員であるラスタル自身も引退しなければ筋が通らないわな

            >それに、ラスタルにはバエルを操れない僻みなんてない
            >そもそもバエルに「象徴」以上の役割を与える必要を感じていない人間だろう。

            象徴以上??
            いや、ラスタルは象徴であるバエルを破壊して、法破りのダインスレイブをギャラルホルンの新たな象徴に掲げたんだよ
            よって象徴の役割をバエルにラスタルは与えていないし、寧ろ結果的には否定したんだよ

            ラスタルは言行不一致過ぎなのが問題

            >アインを実験台にして成人への阿頼耶識手術ができるようになったから、マクギリスはバエルに乗ることができただけじゃなかったっけ。
            >「バエルの威光」が有効なのはその情報を知らない者たちに対してだけで、ラスタルはガエリオを保護したことで確実に知ってるだろう。
            >自分の艦隊に擬似阿頼耶識システムを搭載したキマリス持ってるんだから。

            阿頼耶識システムが問題だというのならば、ガエリオ・アインを活用したラスタルも同罪なんだよ(笑)

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/07(金) 22:50:50 ID:9c33424b2

            段を変えるわ。

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/08(土) 01:12:52 ID:effa4e2d8

            >2017/04/07(金) 22:50:50
            何が「段を変えるだ」関係ないレスのケツに書きやがって
            しかも何だアレは?!
            馬鹿みたいに分離レスして醜くしやがって荒らしかよ
            勝手に場所を変えるな 主張は一つのレス内に纏めろ
            ここは、お前専用の交換日記ノートじゃねぇんだよ
            大迷惑だ

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/08(土) 19:19:48 ID:ef63c6a9a

            そんな怒んないでよ。
            丁寧に一個一個やってたらさすがに長くなりすぎたんで、分割したほうがいいかなと思ったんだよ。親切心で。
            自分は、迷走してるとか破綻してるとか意味がわからないとかコメントしてるのって、どういう部分に引っかかってんのかなと興味があっただけ。
            君とのやりとりを通して、この作品の解釈に関して自分の中で新しい発見がいくつかあったからお礼を言うよ。
            あ、ず〜っと気になってたんだけど、「大儀」じゃなくて「大義」だから。

          • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/08(土) 23:35:50 ID:effa4e2d8

            >2017/04/08(土) 19:19:48

            2017/04/07(金) 22:38:05
            2017/04/07(金) 22:39:46
            2017/04/07(金) 22:40:59
            2017/04/07(金) 22:42:21
            2017/04/07(金) 22:44:21
            2017/04/07(金) 22:47:08
            2017/04/07(金) 22:49:50

            礼などいいから、さっさと
            これ全部、削除の依頼出して来いよ
            他所に分離連投とか何を考えてんだ?!
            ここは掲示板で個人のメールではない
            何が親切心だ 簡潔に一つのレスに纏めろよ
            やってる事は荒らしそのものだぞ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 01:37:24 ID:321b85747 返信

      ラストは不満なかったわ
      ミカとオルガは死んで家族は生き残るエンドだし昭弘は本懐を遂げてるし
      課程は擁護できないけど岡田脚本にしてはマシな方だったと思う。

      迷家みたいにならなくてよかったね。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 06:17:23 ID:4a390a4cd 返信

      そもそも国家じゃない組織を民主化って何さ。あと、公的機関は民主化したら中立ではいられなくなるから文字通り、役立たずな組織になるだけ

      これ一つとっても、脚本家の知能の低さが露呈してる

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/07(金) 22:38:05 ID:9c33424b2 返信

      >歴史がどうのと言うのはラスタルの勝手なロジックなのであって、ギャラルホルンの総意ではなかった

      意味が分からないんだけど。
      そういうロジックで動くキャラクターがラスタルなんだろう。
      「ギャラルホルンの総意」って?
      どういう立場の誰のどんな台詞をもってその「総意」を導き出したのか書いてくれないか。
      「ギャラルホルン最大最強のアリアンロッド総司令」抜きで “総意” が成立するとは思えないんだけど。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/07(金) 22:39:46 ID:9c33424b2 返信

      >マクギリスは腐った組織の歴史よりも象徴であるバエルの力を示すことにより、あるべき理念を組織全体に掲げたんだよ

      マクギリスが掲げた理念って?
      セブンスターズや世襲制などによって権力構造が硬直化し、腐敗の温床となっている組織を能力主義に変えること?
      でもバエルがギャラルホルン内で持つ意味は「席次も思想も関係なく従わねばならない」なんだから、それを操る個人に「従え」と言ってるのと同じだよね。
      それ、「専制」となにが違うのかな。
      ガエリオもそれを見極めたから「青年将校たちが哀れでならない」「冷めてしまった過去の夢だ」と言ったんだろう。
      それに地球外縁軌道統制統合艦隊は「命令で動いてはいるが革命の徒ではない」と看破されてる。
      セブンスターズの中立派はマクギリスが手術を受けたことを知らないからバエルの威光に逆らわなかっただけだろう。

      >よって、マクギリスが組織を蔑ろにしたなんてのは、道理として当て嵌まらない

      マクギリスにとっての組織はあくまでも自分(バエル)を頂点とした「手駒」の集合体だろう。
      ラスタルが意味する「周囲との調和、協和」を通じて得られる力の装置(組織)を、彼のような「この世のすべての尊い感情」から目を逸らした人間が理解するとは思えないけど。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/07(金) 22:40:59 ID:9c33424b2 返信

      >ギャラルホルンによる秩序を語ってたくせに、ラスタル自ら法を破ってダインスレイブを使ってバエルの力を否定しちゃったんだからね

      「革命軍が先に使った」ことにしてるし、そもそも「禁止法」じゃなくて「禁止条約」じゃなかったか。
      だったらその拘束力は各経済圏(と、その植民地)には及ぶことは明らかだけど、ギャラルホルンのようなフィクション組織に対してどういう効力を有するのかはアニメに説明してもらわなけりゃ誰にも何も言えないところだろう。
      少なくともギャラルホルンの「4番倉庫」に保有が認められていたことは明らかになっていて、そうであれば「全宇宙で保有・使用禁止」というのはギャラルホルンを除外していると考えることもできるんじゃないのか。

      バエルの力って?
      マクギリスが言うギャラルホルンに所属する者を従わせる力?
      以前にも書いたが、バエルの力・威光はセブンスターズ内の権力の均衡と抑制のためのものとも考えられる(マクギリス本人が「席次」って言ってる)のだから、専制の道具にしようとしたマクギリスこそがバエルの(本来の)力を否定したと言えるだろう。
      ラスタルは「象徴」として実質的権力は否定するけど、形式的権力=権威は認めてる(奪還 → 修理 → 格納)。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/07(金) 22:42:21 ID:9c33424b2 返信

      >そして、ラスタルはセブンスターズを廃止し、ギャラルホルンによる秩序ではなく、民主的な秩序に鞍替えしちまったんだよ(笑)


      「組織」と「組織の機関設計」は違うものだ。
      ラスタルはあくまでギャラルホルンという「組織」を未来に繋げることを主眼に置いていた。
      セブンスターズ制度は組織の「機関設計」の一つで、それがより民主的な内部統制システムに変わっただけ。
      たとえば、理事会だけでしていた運営を株式会社のような意思決定システムに変えたって、その組織の同一性は保たれるのと同じ。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/07(金) 22:44:21 ID:9c33424b2 返信

      >結局、ラスタルはギャラルホルンの法を破った責めを逃れる為に元老院であるセブンスターズを廃止し、民主化と称して保身に徹するマヌケなオチになってしまったんだよ
だから自らが代表に成っている訳で(笑)
      そもそも、民主化にしてセブンスターズを廃止にしたのならば、セブンスターズの一員であるラスタル自身も引退しなければ筋が通らないわな

      「マクギリス・ファリド事件」として処理したのに、誰に責められるのかが分からないし、誰に対して保身を図る必要があるのか。
      家門が途絶えたからセブンスターズは廃止された(民主化するからセブンスターズを廃止したわけじゃない)し、クーデター鎮圧者が新体制の代表に就任するのは自然だろう。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/07(金) 22:47:08 ID:9c33424b2 返信

      >いや、ラスタルは象徴であるバエルを破壊して、法破りのダインスレイブをギャラルホルンの新たな象徴に掲げたんだよ

      よって象徴の役割をバエルにラスタルは与えていないし、寧ろ結果的には否定したんだよ
ラスタルは言行不一致過ぎなのが問題

      どこにそんな描写あったっけ?
      むしろ火星では報道規制してダインスレイブ使用は秘匿してたよね。
      ギャラルホルン内部に向けて?
      だったら「奪還する!」なんて宣言しないと思う。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/07(金) 22:49:50 ID:9c33424b2 返信

      >阿頼耶識システムが問題だというのならば、ガエリオ・アインを活用したラスタルも同罪なんだよ(笑)

      阿頼耶識システムが問題なんじゃなくて、「成人に阿頼耶識手術が施せる」事実を隠してバエルに「認められた」ように見せたことが問題なんだろう。
      それこそマクギリスでなくても(手術を受ければ)バエルに乗れるのに、何をもって「唯一絶対」と言えるんだ、ということになる。

  102. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/04(火) 18:53:14 ID:c1481300c 返信

    高倉健がサラシ巻いて長ドス持って戦ってたら、機関銃で蜂の巣にされた様な最終回だった
    ダインスレイブ>阿頼耶識>ノーマルパイロットで戦力差がありすぎて、MS同士の名勝負がほとんど無いシリーズだったな

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 13:44:10 ID:67646df99 返信

      まったくだよ
      結局、アインとは何だったのか・・(笑)
      マクギリスを討つ為だけにガエリオに酷使されちゃっただけだよね
      目的の三日月の首を獲ったのはジュリエッタだという(笑)

      まだ、ガエリオ・アイン VS 三日月 と ジュリエッタ&ダインスレイブ部隊 VS バエルの決戦にした方が良かったわな
      そして、敗北し捕らわれたマクギリスの処刑をガエリオがドラマチックにやるという流れの方が感情移入できたかもしれない

  103. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 10:11:01 ID:116bddc3b 返信

    鉄火団は新選組ってのをどこかで見たけどそうかもね
    ならず者たちが集まって名を上げるけど時代の流れや相手の圧倒的な兵力に抗えず賊軍にされて結局太平の世は相手が実現させ(近代になって掘り起こされるまで)そういう人たちが居たことさえ忘れられてたっていう
    トップを失っても闘い続けて戦場で散った三日月は土方歳三に重なるのかもしれん

  104. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 10:53:09 ID:3aac86c89 返信

    なんか世界は少しだけ良くなりました、みたいなこと言ってるけど

    ラスタルがたまたま善政行っただけだろ
    鉄華団のおかげでもなんでもない
    三日月が戦おうが生きようが関係ないじゃん

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 11:16:53 ID:4a390a4cd 返信

      ハッキリ言ってそれがまずありえない。民主主義の特性を理解してないし、根本となる経済構造は何も改善策出されてないし、そもそも内輪もめをどうにかしてギャラルホルンの威信が回復なんて一番あり得ない。

      現実だったら100パーセント平和になるはずない展開で、ラスタルの敏腕ぶりで実現し鉄華団たちはその一因となったのだ。

      ――――こんなアホ丸出しの展開、納得も理解も出来んし何より散々張ってきた伏線とか設定が悉くぶち壊されて終わった。

      さすがサムゲ荘問題を引き起こしたバカだと納得したよ。こいつのバカさ加減は真性だ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 13:35:03 ID:884867a45 返信

      フラウロスがダインスレイブを使ったことで、擬似的な冷戦状態になったのかもしれん
      火星側にもダインスレイブを実戦投入できるデータが本当にあるので、各勢力を潰そうとするとダインスレイブ持ちの阿頼耶識パイロットと戦闘になる可能性がある
      組織を潰した時に技術者が流出すると、ダインスレイブ持ちのゲリラや宇宙海賊が出てきて手がつけられなくなる
      結果的にラスタルは火星の独立を認めなくてはいけなくなった、という可能性

  105. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 13:54:12 ID:67646df99 返信

    ラスタルが演説中に、ヤマギに「全ては、お前のせいだ」といって銃殺されてた方が面白かったのにな
    シノのリベンジを果たす意味においてもね

  106. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 19:42:23 ID:41bf034ed 返信

    マスコミ掌握される前に或いは掌握してマクギリスが決闘に持ち込んでりゃバエルの存在価値も含めて多少は違ってたような気はするけどなぁ
    「結局女がたくましいんですよ」ENDしたかったとしてもさ

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 11:28:08 ID:888f3696d 返信

      結局女は強いんですよEDにしても、生き延びて目標なり意思を引き継いで達成してこそそこが言える訳でさあ…ミカの生物的遺伝子を残したアトラと政治的遺伝子を引き継いだクーデリアでハーレム完成…って三日月にゃ政治的どころか特に何がしたいって意思すらないしw
      三日月はオルガの命令が至上の行動指針であり、そんならクーデリアはオルガとくっつけときゃ良かった。恋愛じゃなくてもいいから。

      何よりラスタルが改革やっちゃってクーデリアはテイワーズの後押しで火星連合の代表って…貴族の娘がお飾りって最初と変わってねえよ…。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 16:14:29 ID:888f3696d 返信

        そういえばクーデリアがいた事で鉄華団の変化とかなかったね。
        読み書きを教えた程度。
        それで本が読めるようになって賢くなったという事すら首脳陣にはなかった。

  107. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/05(水) 21:22:47 ID:fcea626ec 返信

    主人公はユージンはオルガ、ライドが三日月のポジションに付く。
    アグニカの末裔を名乗る連中が出てきて、カイエル家をセブンスターズに採用されなかった腹いせに、無数のモビルアーマー、それもアラヤシキで思うままに動かせる上、ナノラミネートアーマーですら防げないビーム砲を撃つタイプを投入する。
    それに対し元鉄華団のメンバーが招集され、キマリス以外のセブンスターズのガンダムフレームに乗り込み、ギャラルホルンと共闘する。
    その時に、ラスタルとジュリエッタ、そしてガエリオ殉職したが、苦戦の末勝利を得る。
    終盤では鉄華団がギャラルホルンの役割を引き継ぎ、成長した暁が登場するという、シナリオでしょうか?
    映画化したらの話ですが。

  108. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 01:34:45 ID:45760079d 返信

    マクギリスに尽きる。
    革命起こすからには同志がいるはずだけど、みんなに計画説明したん? バエルゲットすれば何とかなるって説明でみんなついて来ちゃったの?計画杜撰過ぎ。
    バエル特攻も、中継されてなければ無意味だよね?仮にラスタル打ち取っても、情報操作されて終わりじゃない?
    マクギリスラスボスで良かったよ。三日月の阿頼耶識を超えられるのってマクギリスかガエリオしかいないじゃん。

  109. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 04:23:04 ID:6f59400ee 返信

    ある意味今の洗練された社会でラノベ以下の脚本に出会うなんて希少。
    他人が作った設定ですき放題する脚本家とかアニメの実写化レベルのむちゃくちゃ感を感じてた。そして黒冨野越えを本気で狙ってくるとは思わなかった。冗談のつもりだったんだけどな・・・
    まぁアフォ脚本家の人生が不意になる引き換えとしては相応しかったんじゃないか?
    1期終わって2期始まる前におまえらの一部は鋭く先行きの不安を予感してたやん。
    まさかこれほどひどい雑なシナリオで葬られるとは思わなかったが。

  110. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/06(木) 16:07:59 ID:888f3696d 返信

    機動戦士ガンダム 任侠新撰組 鉄血のオルフェンズ
    時代の徒華としての悲劇だけで終わらない為には鉄華団が後の世で新撰組のように研究、美化されていて、それが許される世の中になっていることこそが鉄華団のたどり着く場所だったんじゃないかな。
    オルガと三日月ごっこをして遊ぶ子供とか、映画化されてるとか。

  111. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/07(金) 23:55:37 ID:1363e9c9c 返信

    7つの大罪、続編どうすんだよ。

  112. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/08(土) 20:01:51 ID:d05768512 返信

    ようやく終わったからとりだめしてたの一気に見たけど、酷すぎ。
    本当に酷い。最悪と言ってもいい。
    話作ってる人は、もう二度と筆を取らないでいただきたい。

  113. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/09(日) 02:20:40 ID:4f6e62d22 返信

    バエルのプラモ売れねーだろうな。
    マッキーの存在で汚れになったからな。
    バルバトスとグシオンは売れまくってるだろうな。

  114. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/09(日) 13:51:51 ID:bf7b8be36 返信

    ギャラルホルンは国じゃない。
    域内の複数の国家やコロニーを軍事力を背景に統率しているいわば国民の存在しないアメリカみたいな存在。口出しもするし手出しもする。
    国連やEUは国の代表を立てて合議する組織だから当てはまらない。

    国家間の紛争が起きないよう第三者的立場で介入し、秩序を維持する、というのがギャラルホルンの役割な訳だけど、腐敗や不正というのは金品や権力増大のために隠れて紛争を煽ったり、人権を無視した搾取を看過黙認すること。
    武器商人との癒着や人身売買をシノギとしていたジャスレイとの繋がり、アーブラウとSAU の紛争への介入とラスタルがやっていたことが正にギャラルホルンの腐敗であったのに、何故50話のBパートでいきなり改革に転じたんだろう。

    マクギリスは1期で火星で行われていた不正を暴いていたし、訳ありげではあったけれど鉄華団やコロニーに対する姿勢は一貫していて、裏切ったり攻撃することはなかった。
    コロニー出身の石動を側近として重用していた点でもマクギリスが先制的権力を握って行おうとしていた改革は見えてくるんだけど。

    ラスタルの場合民主的な共和制に移行というけれど、ギャラルホルンに国民は存在せず、つまり民主的になりようがない。しかも君主がいない訳だから元々共和制だった訳で、改革の意味がわからない。

    ギャラルホルンの内紛はもはや秩序の維持担当としての役割を担うに値せず、と判断され弱体化すると共に各国家やコロニーの主権が強まる。主張がぶつかれば当然紛争も起きる。
    まして背景真っ黒のラスタルが代表で改革が上手くいくわけがない。平和は訪れない。

    EUや国連のような代表を集めての合議制への移行ならともかく、ギャラルホルンが存続しての民主化はあり得ない。
    合議制だと移民問題や格差増大とか実行力の消失とか現実の組織の実際を見ればロクなことにならない。
    どう見ても権力を掌握したラスタル個人による先制なのに、民主的だの共和制だの意味を知らずに書いたんだろうなあ…と。

  115. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/12(水) 01:22:40 ID:3e03e97ca 返信

    ギャラルホルンが「より民主的な組織として改編され」ってとこにに引っかかってるのって、「民主」を「国民主権」の略語かと思ってんのかね?
    民主主義と国民主権は意味が違うし、そもそも民主主義の観念は多義的なんだが。
    辞書ひけばいいのに。紙の辞書を。
    だいたい第一義に政治的・動態的観念の意味で、第二義に一般用語の意味で載ってるだろう。
    アニメで出てきたその説明も一般用語の意味で使ってるんだから、矛盾してないんだよ。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/12(水) 02:11:06 ID:5e88754a4 返信

      ギャラルホルンは国でも国家の代表が集まった組織でもない、立法権や司法権もないいわば力を誇示するご意見番であって、そのご意見番が民主的になっちゃもはや存在出来ないんですが。一般用語としても成立しないんですよ。
      別に選出されたり、群雄割拠の中から戦って勝ち残った組織じゃないですからね。対MA戦での実績から国家やコロニーに認められただけの戦闘集団が時を経ただけの。
      将軍や皇帝とその組織、という構図とは違うんです。

      ルールを作って国家に口出しをする、言うことをきかないと苛める。
      そういう組織に民主的変化、という言葉は使えない。
      弱者や民衆の幸福を重視した口出しをする、という変化は民主的とは言いません。ただの方針転換であり、ラスタルが行ったのはむしろ民主的とは対義語にあたる先制君主的な行動です。

      • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/13(木) 01:22:07 ID:0970bf89a 返信

        ギャラルホルンが「ご意見番」なんて描写、アニメに出てきた?
        マクギリスは「世界を外側から監視する建前」の組織だと言ってたよね。
        地球圏を4つの経済圏に再編したのもギャラルホルンじゃなかった?
        厄祭戦を終わらせた有志連合組織が国家に代わり治安維持してますっていう世界観じゃないの?
        「弱者や民衆の幸福を重視した口出しをする、という変化」って何?
        ギャラルホルンの民主化=セブンスターズ合議制を維持できなくなったことにより廃止 → 構成員(弱者とか民衆とかは関係ない)に開かれた内部統制のシステムと成績主義の採用(地球圏主義や世襲制の否定)ですんなり筋が通ってるでしょうよ。
        マクギリスがバエルを使ってやろうとしたことって実際はセブンスターズがワンスターになるだけで、それこそ「民主的」の対極にあるものだと思うよ。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/12(水) 12:55:29 ID:bb02e3b4b 返信

      いや、ここでいう「より民主的な組織に」ってのは作中における「セブンスター寡頭体制からの脱却」という意味を指すんでしょ。イシュー・クジャン・ファリド家は後継者がなく断絶し、日和見をした2家は「元々武門」という存在意義を失って失墜し、事実上ラスタルとガエリオなうえにガエリオは反動で半身不随であるため事実上パクスセブンスターが失われたために過渡期としての「ラスタル個人による政権」であり、今後はセブンスターという特権階級が喪失する、ということになるわけだし。

  116. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/12(水) 07:36:16 ID:066a6d38e 返信

    鉄華団崩壊後の秩序はあれでよかったと思うがダインスレイブの多用での崩壊は萎える。
    ラスタルが急にクローズアップされたと思ったら実は最大勢力でマクギリスの性質を見抜いてましたじゃあな…もっと早めから出してちゃんと伏線貼っとけよ。

    主人公側の死亡エンドでもいいんだがとにかく死に様にドラマ性がなかった。

  117. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/12(水) 12:12:29 ID:aba1723a0 返信

    地下通路通って脱出できた時点でラスタルは鉄火団を見逃したんだと思ったよ
    描写は全くなかったけど・・・
    ライドとクーデリアが抱き合ったタイミングで銃撃が始まると思ってたし

  118. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/16(日) 10:06:08 ID:e2f1a7347 返信

    ラスタルは徹頭徹尾、ギャラルホルンという「組織」による秩序維持を目的とした行動をとっていた。
    ガラン・モッサに協力してもらっていた「活動」もそれの一環だし、不満分子を焚きつけて表出したところを鎮圧するマッチポンプも、武器商人に武器を流しつつリードを着けていたのも、現実世界ではさておき物語上は無理がないと思う。
    ラスタルにとって「個」とはあくまで周囲と「調和、協和」して組織を構成するものであり、組織を凌駕するような「個の力」は不要だった。
    もっと力をと望むジュリエッタに「それを望んでいない」と言ったり、自身やクジャン家のガンダムフレームは出さずにグレイズとそれが扱うダインスレイブを使ったりというのは、その考えに沿ったものとして評価できる。
    ガエリオはラスタルの考え方を理解したうえで「けじめ」としてキマリスに乗っていて、阿頼耶識タイプEも「一人では倒せない敵」のために望んだ力で、通底する考えは似ている。
    鉄華団については、従順な羊に変わらないのならば潰すという考えのラスタル目線では、ガンダムフレームを複数所有して抵抗し続けた実績がギャラルホルンの「犯罪への抑止力」を見せつけるための生け贄として利用する価値があった。
    そうであるならば、事件後のヒューマンデブリ問題に取り組む姿勢も、鉄華団を犠牲に選んだ彼の目的に沿うものであり矛盾しない。
    加えてプロットとしては、武器商人に融資を受けていたクーデリアに「私のほうが、ずっと卑しい」と言わせたり、彼女に薫陶を授けた薪苗にラスタルとほぼ同じ考えを言わせたりして、事件後の道筋も整えていたと思う。
    批判があまりにも多すぎて「自分、何か見落とした?」と思ってもっかい観てきたが、今の見解はだいたいこんな感じだな。

  119. 名前:名無しさん 投稿日:2017/04/24(月) 18:47:21 ID:5f1276421 返信

    チート兵器のせいでガンダムの世界観が台無しにされた
    そもそもミノフスキー粒子が使えない時点でロボアニメにする必要など無かった

  120. 名前:名無しさん 投稿日:2017/05/05(金) 23:04:17 ID:e33cab6a5 返信

    GW使ってHDに溜まってた2期全部一気見したわ。
    感想としてはコメ欄と概ね同じで見ずに全消去しても良かった。
    敗北、壊滅、失敗ENDは良いけど、カタルシスが何にもなかった。

    これ脚本家がお気に入りから頃してったのかもね。1期のビスケットにマクギリに一途な女、気遣いのできるハーレム兄貴に同性から慕われる姐さん……生き残ったのはカスと無味乾燥な連中。
    生き残った特にGH側の魅力ないの分るでしょう?何かを求めて戦い果てる男たちってステキよっ!って声が聞こえてきそう。
    滅びの美学ってそういうのと違うんだよな。

    例えばΖのシャアなんてエウーゴ代表になっても何にも得られずシロッコとハマーンにタコ殴りにあって敗れたけど、コロニーレーザー内の戦闘は何度でも見返したい痺れるものがあった。
    でもこれは見返したくない。同じ敗北の戦いでも雑魚戦だけ圧倒し敬意も持てない敵に首を取られるのはストレスでしかない。

    ダインスレイブが超兵器なのは良いとしても、抗い一矢報いる場面が一度もないのも失格。
    阿頼耶識ナンタラなら一度くらい避けたり、躱したり、予想したり、跳ね返したり、掴んだりしろよと、敵のダインスレイブ奪って撃ち返したっていい、それで戦局が変化しなくても、そういうカタルシスが何にもない。

    戦争ではなく処刑。ダインスレイブ撃つMSって絶対反撃受けない安全な場所から鼻ほじりながら処刑してんだろうなってえと反感だけ覚える。
    こっちの手が届かないのを良いことに無双されるって尊敬も関心も払えないんだよ。
    こういうのにこそMS降りたとこで撃っちまえと思うがテロ容認っぽくなるからダメなのは分かるけどさ。

    上の方にあったガンダムである必要が無かった件について
    ガンダム作品はガンダムが主役なんだよ。パイロットと共にね。
    負けてる連邦や脆弱なエウーゴのシンボルであり敵に目の敵にされる存在。
    戦闘以外でオブジェ化してるだけなら三日月が繋がれてる理由ないし、これならバイフォムみたいに使い捨ての量産機使った方がリアル感があった。

    二期最初の磨り潰される厭戦やMAパートにテイワーズ内輪揉めが最終局面でなんら伏線になってなかった。三日月も難しいこと分かんねえで最後まで進んじまったし、どのプラモも買う気にならんわ。