『クオリディアコード』12話 最終回感想 なによりハッピーエンドを迎えられたことが嬉しい【海外の反応】

qualidea_12_042

クオリディア・コード 12話あらすじ
ゲートを破壊するため乗り込んだ朱雀たちの前に、思いも寄らない人物が立ちはだかる。同じ人間でありながら、守るべき世界も、救うべきヒトも異にする人物。その覚悟は本物であり、朱雀たちもまた覚悟を問われることに。世界を巡る戦いが、ここに決着する。

 

2016年9月25日
一部の戦闘描写はクールで素晴らしかった。
もうイチヤ達を見れないと思うと辛い・・・

2016年9月25日
クオリディア・コードは確かに興味深い作品だったね。
特にBGMはどれも素敵!

2016年9月25日
カナリアの歌と彼女のエピソードは悪くなかった。
一部疑問に思うところもあったけど、全体的なストーリーはうまく作られていたと思う。

2016年9月25日
 ∧カナリアの中の人、イシカワ・ユイが歌う『Time To Go』は私のお気に入りソングの一つさ。

2016年9月25日
この表情・・・なんて絶望的なんだ!

%e7%b5%b6%e6%9c%9b

2016年9月25日
ストーリーが綿密に作られていても、アニメーションの出来のせいで全てが台無しになる。
せっかくの最終回だというのに、戦闘シーンの合間におかしいところが見受けられた・・・どうしてこんなことに?

2016年9月25日
 ∧戦いの最中に背景のみを映し、我々の見えてないところでバトルが進められていた。
これは視聴者に何が起こっているのか推測させて、作画の枚数を節約する手法さ。

2016年9月25日
 ∧魅力的な主題歌や優秀なプロット、そして最高のキャラクターが用意されていたのに、
作画が酷いだけで作品の評価も悪くなってしまうんだ。

2016年9月25日
原作者やスタッフからは特に言及されていないけれど、『プロジェクトクオリディア』はまだ終わりではないと思う。

2016年9月25日
 ∧もし何らかの新しい企画を進めるのであれば、A-1 Picturesではなくキョウトアニメーションのような別スタジオに依頼すべきだよ。

スポンサーリンク

2016年9月25日
通常、A-1はとても高品質なアニメーションを生み出してくれる。
だけど、クオリディアに関しては品質に対するケアがまったくなされていなかった。
より良いアニメを作る義務が彼らにはあるというのに・・・本作に人や時間が投入されなかったことが悲しい。

2016年9月25日
 ∧『あの花』や『俺修羅』、『四月は君の嘘』に『working!』を世に生み出したスタジオなんだよな。
これらと同じくらいのクオリティで作られたクオリディアコードを見てみたかった。

2016年9月25日
アイリの願いや目的を、物語の中で上手に取り扱えなかったのかな。
彼女が死ぬシーンはあっけなさすぎた・・・もう少し掘り下げてあげれば、もっと感動的にできたのに。

qualidea_12_004

2016年9月25日
アオイが裏切り、人類の敵のままで終わったのは納得がいかない・・・

2016年9月25日
 ∧彼女は愛する人(アンノウン)のために最後まで戦ったんだ・・・本当に良い子なんだよ。
彼らの親子愛には感動した。

2016年9月25日
 ∧アンノウン達がしてきたことは悪でも、それは全て理屈で片付けられるものじゃないんだ。
アオイの気持ちも私にはわかる。

2016年9月25日
主人公達が成長し、だんだんと仲良くなるのをいつも楽しみにしていた。
キャラ同士の掛け合いが面白いね。

2016年9月25日
今まで良いところがなかったイッチャンも、最後はまるで主人公みたいだったじゃないか!
平和な世界でカナリアと幸せに暮らしてほしい。

qualidea_12_051

2016年9月25日
ヒメは本当におバカで何も知らないんだなぁ。
これからもホタルは気苦労しそう。

2016年9月25日
 ∧『トウキョウ』と『チバ』は男女のカップルだから問題ないけれど、
『カナガワ』の二人はどうやって子供作るのかが今一番気になっていることのひとつだ。

2016年9月25日
色々と気になるところもあったけど、今期の中では好きな部類のアニメ。
謎や伏線について、みんなと議論を交わすのは本当に楽しかった!

2016年9月25日
なによりハッピーエンドを迎えられたのは嬉しい。
これ以上のものを望まないと言ったら嘘になるけど、今のところ私は満足してる。

2016年9月25日
さよならプロジェクトクオリディア、私はいつまでもファンでい続けるよ。
ブルーレイでより素晴らしいものを作ってくれると信じている。

サブも含めてみんな良いキャラしてたね。続編に期待!

参照:https://www.reddit.com/r/anime/comments/54aua3/、http://boards.4chan.org/a/thread/147659862/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『『クオリディアコード』12話 最終回感想 なによりハッピーエンドを迎えられたことが嬉しい【海外の反応】』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2016/09/25(日) 12:03:51 ID:9dd41f044 返信

    管理人乙

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2016/09/25(日) 17:11:49 ID:029ec0269 返信

    まとめ乙です

    ==========
    戦いの最中に背景のみを映し、我々の見えてないところでバトルが進められていた。
    これは視聴者に何が起こっているのか推測させて、作画の枚数を節約する手法さ。
    ==========
    確かにそういうテクニックはあるけど
    これは、視聴者の想像に委ねるという目的より、作画を間に合わせるという目的の方があまりにあからさま過ぎて、かなり不自然だったと言わざるを得ない。

    ストーリーは悪くなかったと思う。
    個人的には、青生も求得も愛離の側に付いたなら、愛離諸共あそこで逝く(壱弥に殺される求得、明日葉に殺される青生)ストーリーの方がスッキリしたが。

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2016/09/25(日) 18:19:02 ID:decd921cd 返信

    一つ分かったのがA-1にバトルものは無理だって事だな

    会話を大事にする日常系、ラブコメ系、恋愛ものでは輝いてるからそっち方面で頑張って欲しい

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2016/09/25(日) 19:43:39 ID:3ed65aba7 返信

    話はそれなりに面白くても作画のクオリティ低すぎてそればかり気になったわ
    キャラデザもだっさいしもっとどうにかならんかったのか

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2016/09/25(日) 20:07:10 ID:ae001355f 返信

    スケジュール的に無理だと最初から判断してたと思うわ
    まぁ、でも円盤どうするんだろうな

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2016/09/25(日) 21:32:50 ID:30676e8c0 返信

    もしかしてスタッフは新人か2軍だったの?
    ストーリーは名作になる潜在力があっただけにもったいない気がした

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2016/09/27(火) 06:53:56 ID:ad5184397 返信

    キャラとプロットと設定は、よかった。
    しかし、楽しみにしていたバトルシーンが・・・
    (BDで修正してほしい)

    二期やるなら、3DCGセル・ルック技術の高い制作会社に任せるなど、
    バトルシーンの改良を図ってほしい

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2016/09/29(木) 05:12:51 ID:f91f94803 返信

    >ストーリーが綿密に作られていても、アニメーションの出来のせいで全てが台無しになる

    逆に言うとアニメーションがダメダメでもストーリーが良ければ面白い作品になると

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2016/09/29(木) 23:23:43 ID:45e0047f9 返信

    最後まで昭和画質でした

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2016/10/02(日) 05:50:08 ID:99f7b4daf 返信

    あれが綿密なストーリーに見える人は普段どんな単純な絵本を読んでるんだww