『終末のイゼッタ』7話感想 魔女同士の戦いが実現するというのか【海外の反応】

izetta_07_017

終末のイゼッタ7話あらすじ『ソグネフィヨルド海戦 Die Seeschlacht im Sognefjord』
ゲルマニア帝国の空母ドラッフェンデルスが出港することで翻弄される各国に対し、エイルシュタットは協力を得るため、その撃破を約束することになるが・・・

 

2016年11月13日
今週の『週末のイゼッタ』より・・・イゼッタは少し太り気味みたいだ!

%e9%80%b1%e6%9c%ab

2016年11月13日
魔女の力を想定して戦略を計画し、最適な攻撃手段を立案するのは面白いね。
極めて論理的にイゼッタが軍事戦略に組み入れられている。

2016年11月13日
このエピソードで明らかになった最も重要なことは、
同盟国の中にゲルマニアへ情報を提供しているスパイがいるということだ。

2016年11月13日
ブリタニアは、ミサイルを操り敵国の要所を破壊する力を恐ろしいとは思わないのか?
政治的にいえば、エイルシュタットはアルプスにある小さな国のひとつにすぎない。
私がブリタニアの指導者ならば、ゲルマニアとの取引でエイルシュタットを裏切り、イゼッタを処刑させるだろう。

2016年11月13日
 Λ確かにそう思う、しかしブリタニアにとってはゲルマニアも脅威の一つなんだ。
このままではゲルマニアは更に力を蓄え、全ての国が対抗できる手段を失ってしまうから。

2016年11月13日
本エピソードに登場した爆撃機は『アブロ ランカスターMk.I』で、ドイツの戦闘機は『メッサーシュミット Bf109』か。

2016年11月13日
 Λいや、爆撃機は『ハンドレページ ハリファックス』じゃない?

%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%ac

2016年11月13日
ゲルマニアのエースパイロットが搭乗していた機体は何?

2016年11月13日
 Λ『ハインケル He112』をコンセプトとして作られた機体だろう。
武装や内装を改良している点から、プロパガンダで用いられたHe113をモチーフとしているのかもしれない。

he

2016年11月13日
しかし、今回の作戦は少し穴が多すぎる気がする。
空母を沈めるのに弾頭が4発必要なのに、どうしてちょうど4つしか持っていかないの?
少なくとも10発分は用意しておくのが常識だ。
それに、空母へ接近する際に航空機の反撃を受けることは想定できるのだから、
剣などの武器もイゼッタへ支給するべきだよ。

2016年11月13日
 Λ>どうしてちょうど4つしか持っていかないの
恐らく、彼女が魔法で動かすことのできる限界が4つまでなのだろう。

izetta_07_040

2016年11月13日
 Λもしくは味方の爆撃機に搭載可能な限界値が4つだったのかもしれない。
支援機がたった1機だったのは、発見される可能性を少しでも抑えるためさ。

スポンサーリンク

2016年11月13日
今回登場した空母は、実在の戦争において85%完成していた『グラーフ・ツェッペリン』がモデルみたいだね。
結局戦時中に完成することはなく、その活躍を見ることはできなかったけれど。

2016年11月13日
同盟諸国が空母を重要視していたことに驚いたよ。
当時、航空機はせいぜい補助的な役割であると軽視され、主な戦力は戦艦だと考えられていたから。

2016年11月13日
空母は大破する結果となったけど、イゼッタの弱点を明らかにしたという事実はゲルマニアにとって幸運だった。

2016年11月13日
 Λベルクマンがいかに有能な人物であるということが証明された。
彼はイゼッタの能力について、これまでに残されたほんの僅かな手がかりをもとに突き止めたんだ。

2016年11月13日
 Λバスラーでさえも、ベルクマンのチームがオカルトから先進技術まであらゆる研究に携わっていることを知っていたからね。

2016年11月13日
ああ・・・二人はなんてみだらなんだろう!
中佐もフィーネとイゼッタがどういう関係なのか知っているみたい。

%e3%81%bf%e3%81%a0%e3%82%89
%e4%b8%ad%e4%bd%90

2016年11月13日
 Λ僕の心は既に彼女達で満たされている!

2016年11月13日
 Λこの百合描写は我々を釣るための餌でしかなく、
姫様とイゼッタの間に肉体的な関係は一切無いという辛い事実を疑わなければならない・・・

2016年11月13日
イゼッタというキャラクターが私を悩ませる・・・
このワンシーンはイゼッタのキャラクター性を表している。
彼女は無条件で姫様を愛し、フィーネのためであれば何でもするだろう。
それはとても愛らしいことだけど、彼女達の関係が一体どこに向かっていくのかわからないんだ。

%e3%82%a4%e3%82%bc%e3%83%83%e3%82%bf%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

2016年11月13日
 Λ姫はイゼッタを捕らえていたカプセルを開き、彼女の人生を救った・・・そう、命を助けたんだ。
イゼッタの友人となり、差別せず、そして魔女の恐ろしさを知る最初の人間がフィーネなのさ。
それが姫を慕う一番の理由だよ。

2016年11月13日
後半の戦闘シーンはナイスファイトだった!
しかし、本当に『魔女VS魔女』が実現してしまうのか?

%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%83%e3%83%81

2016年11月13日
Λベルクマンの研究によって作られた人工の魔女なのかもしれない。
もしも魔女同士の戦いになるとしたら本当に楽しみだよ。

魔女のバトルはこれまで以上にグリグリと絵が動きそう。

参照:https://www.reddit.com/r/anime/comments/5cl6wa/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『『終末のイゼッタ』7話感想 魔女同士の戦いが実現するというのか【海外の反応】』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/13(日) 18:57:20 ID:915831337 返信

    第1話からユリアニメとか言ってた人、外れてはいない様子。
    魔女対魔女は楽しみ。

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/13(日) 20:46:15 ID:25525f412 返信

    >彼女達の関係が一体どこに向かっていくのかわからないんだ。

    思ったんだが二人がいちゃついているところを厳格な教会が
    見つけて「魔女が姫を誘惑している」と誤解し、イゼッタが
    火刑に処されるのをフィーネが身を挺して守り、死亡
    イゼッタが力を暴走させてエイルシュタットが滅亡
    終末の魔女と呼ばれるようになる欝展開もありそう

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/13(日) 20:52:31 ID:d3a7a66c5 返信

    >同盟諸国が空母を重要視していたことに驚いたよ。

    作品世界では日本に相当する国は存在するのかな。現実では日米がしのぎを削っていた太平洋戦線では空母の運用法が凄まじいスピードで進化して行ったからなあ。日本が低翼単葉の全金属製艦載機を実戦配備してた頃、イギリスの主力艦載機は複葉機。今回出て来た空母の元ネタであるグラーフ・ツェッペリンはついに未完成のままだったし。
    イゼッタの世界では、欧州でも空母は日米並みに発展しているのだろう。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/15(火) 11:27:21 ID:0b9cf2a1c 返信

      >Anonymous Mon 07 Nov 2016 14:48:26 No.149501731
      >日本もどきを爆撃。

      >冗談はさておき、この世界における太平洋戦域は登場しないのだろうか?

      他の4chanの翻訳しているサイトでこういうコメントがあるけど
      おそらく吉野は出さないと思う。つまりヨーロッパ戦線を中心に描いて
      アトランタ合衆国はゲールに対抗する国を支援するだけに出た感じ。

    • 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/18(金) 13:23:32 ID:bfbee4361 返信

      日本人視点だと空母がショボい欧州は遅れて見えるが欧州視点だと日本の戦車はドイツに比べて随分とショボく見えただろうな。その両方と実戦で相見えたアメリカってやっぱチートだわ

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/13(日) 23:06:24 ID:00e92d44b 返信

    イゼッタの戦闘のある回はやはり面白い
    今回は軍との共同作戦だったし、友情も芽生えたようだ

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/14(月) 00:10:37 ID:5f932d0eb 返信

    なんか今回作画酷くない? あー・・まぁ崩壊とまで言わないけど、作画崩したりクオリティ下げないと行けないのなら最初からあんな気合い入れてやるなよ・・と。
    期待して見る分、作画が崩れていたりクオリティが明らかに下がってるとゲンナリする。どれとは言わないけど、あの伝説的な4話から崩れた糞アニメを思い出してしまったわ・・

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/14(月) 01:28:44 ID:25b532f67 返信

    そうは言うほどに作画が酷くないだろこれ
    むしろ戦闘描写に作画カロリーを費やしているから適度なバランス取るべきだし
    円盤を買いもしない奴が作画ガーとか喚き散らすからアニメーターに更なるしわ寄せが行くんだよ

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/15(火) 02:45:41 ID:6dd5e36ff 返信

    とりあえずタイトルでネタバレ止めてくれませんかね
    こっちはやっと見れたので・・・

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/17(木) 16:01:38 ID:bca424d58 返信

    いろいろ雑すぎるし
    背景ひどいだろ
    プレハブみたいな宮殿に町工場のような帝立工廠・・・

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/18(金) 04:53:23 ID:9f7ccd199 返信

    イゼッタの角がはえたような髪型がかわいい(^o^)

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/18(金) 04:55:39 ID:9f7ccd199 返信

    「初夜?」に照れるイゼッタもかわいい
    追記
    大型空母が直撃2発をくらって大破炎上。
    ミッドウェー海戦で撃沈された赤城、加賀、蒼龍、飛龍もあんな感じで撃沈されたのかな。

  11. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/19(土) 03:00:16 ID:f371b8514 返信

    しかし、なんで連合国側の作戦がゲルマニア側にばれてたんだ?
    連合国側にゲルマニア帝国側のスパイがいるのかな。
    あの太っためがねのブリタニア外相か?

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2016/11/22(火) 22:00:25 ID:251d2262f 返信

    国家最高機密を国家の最高頭脳が平気で外で話して
    それを聞かれた時点でこのアニメは戦闘アニメから萌えアニメになり下がった

    今回も失速だけで魔法が使えないところがあるって判断は早急だ
    戦闘してんだから玉を避けるために失速してるって思わなかったんだろうか?
    てか飛行機相手なんだから急停止してホバリングとかしろよ
    余裕で撃墜できるだろ